スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最後の更新


10年以上続けてきたこのブログも今日で最後の更新。
『ガキの使い』を一時中断して書く。


今後はスマホのアプリで簡単な日記をつけて行くつもり。
各種SNSもそれに集約していく。


スポンサーサイト
[ 2017/12/31 22:40 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 ジュリアン・バーンズ著、土屋政雄訳 『人生の段階』





Amazon.co.jp ジュリアン・バーンズ著、土屋政雄訳 『人生の段階』


大切な人を失った悲しみは他人には理解されない苦しさ。
所詮は他人事。自分という宇宙から逃れられない。


[ 2017/12/30 22:32 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り。北の風。
風もないが日差しもなく、洗濯物が乾かない。

2017年の走り納め。
休暇に入ったのか割りとロードバイクに
乗っている人が多かった。

自動車の走行量は多めだけど人気は少ない。
市内中心部に近づくにつれ買い物客で賑わう。
いつもの休憩所は歳末のくじ引きみたいなので
混雑していた。

距離を短めにして袋町方面に足を向ける。
ごった返している、というほどではない人出だった。
平和記念公園は寒いのに人が多かった。


カイロを貼るか腹巻きを着けるかどちらかで良い。



[ 2017/12/29 22:41 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。非常に強い北の風。

楠木町のファミマの隣が更地になっていた。
前は確か古い民家だったと思うが、思い出せない。
何度も通っているのに。

どうもタイムが落ちてきている気がする。
出発する時間が遅いのか。
以前と信号で引っかかるタイミングがズレて来ているような。


右肩痛が徐々に引いて来ている。
寒さに連動していたのだろうか。



[ 2017/12/27 22:40 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

本 ギィ・リブ著、鳥取絹子訳『ピカソになりきった男』





Amazon.co.jp ギィ・リブ著、鳥取絹子訳『ピカソになりきった男』


逮捕された時、彼はもう描かなくて良いという
安堵感に満たされた。
手がけたピカソの贋作が真作としてカタログに載り
シャガールの娘から本物だとお墨付きをもらう。
そんな作者の半生を描く。

画家本人になりきるために文献で研究し憑依させる。
画材や額縁も当時の物を取り寄せる。
その努力は並大抵のものではない。

的確でないかもしれないがテストのためにカンニングペーパーを
作ったら結果として勉強したことになったのに似ているなあと思った。

贋作ビジネスには画商も絡んでおり、アート界全体が
素人を騙すためにグルになっている。
新人画家の傑作よりも有名画家の贋作の方が
需要があるというのが付け込まれる隙きになっている。


逮捕後に有名画家風の絵を描いて欲しいと依頼されるというのは
何だか皮肉に思える。


[ 2017/12/27 22:25 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。