本 光原百合 『十八の夏』

Amazon.co.jp 光原百合 『十八の夏』





第55回日本推理作家協会賞の短編賞を受賞した「十八の夏」が

一番面白かった。主人公の感性の瑞々しさとトリックが鮮やかに表現されており

人が死なないミステリーとしてはかなりの高レベルだ。



「ささやかな奇跡」と「兄貴の純情」の2作は、トリック自体はすぐに判るけれど

登場人物のとても魅力的で楽しくかわいらしい作品だった。



「イノセント・デイズ」は善意と悪意の対決が描かれている、と言うと

大げさか。人が死ぬミステリーだが、そのトリックと謎解きは巧みで、

迎える結末のさわやかさは素晴らしい。

ドラマや映画の原作として向いていると思う。





人が死なないミステリーを続けて読んだので、もっとハードコアな奴を読もうかな。



スポンサーサイト
[ 2007/11/30 21:53 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

みんなのニンテンドーチャンネル

任天堂 みんなのニンテンドーチャンネル



Wiiに電源を入れるのは何ヶ月ぶりだろう。



自宅でDSソフトの体験版をダウンロード出来るのは良い。



[ 2007/11/28 23:33 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

新井移籍「気に食わん」 甲子園爆破予告、容疑で男逮捕

朝日新聞 新井移籍「気に食わん」 甲子園爆破予告、容疑で男逮捕





阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)を「爆破する」と脅迫電話をかけたとして、兵庫、広島両県警は28日、広島市中区の無職の男(40)を威力業務妨害の疑いで逮捕した。男は広島カープファンで、「新井(貴浩選手)が阪神タイガースに移籍するのが気にくわなかった」と話し、容疑を認めているという。





僕はもう、阪神が広島選抜になっていることに怒る気力もありません。



[ 2007/11/28 23:30 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

岡田氏、再び日本代表監督へ 協会は一本化急ぐ

毎日新聞 岡田氏、再び日本代表監督へ 協会は一本化急ぐ





サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で4大会連続出場を目指す日本代表は、再び岡田武史氏(51)の手に委ねられることになった。日本サッカー協会は、脳梗塞(こうそく)で入院しているオシム監督(66)の後任として岡田氏を一本化し、9年ぶりの代表監督就任に向けた交渉に入ることを明らかにした。





後任の監督を決めるの、早過ぎない?



[ 2007/11/28 00:07 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

It's none of my business.

プレステ3もビスタも地上波デジタルもフルスペックハイビジョンも

自民・民主の大連立も投機で石油の値段が上がるのも、困るのはそちらであって

俺じゃない。





自分の都合をこちらに押し付けるのは止めてくれ。



[ 2007/11/26 23:46 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

「~させていただく」と言う言葉

最近よく使われる「~させていただく」と言う言葉。

どうにも気持ち悪い。敬語が過剰すぎやしないか。



調べてみると、言葉自体は間違っているわけではないらしい。

ただ、相手の許可を得なくても良い場合でも使われているのが

気持ち悪いのか。





「いただく」と「召し上がる」がごっちゃになっているのも気持ち悪い。

これは単に若者の言葉遣いが乱れているのではなく、チェックする立場の

年配の人間がそのままにしているケースが多いような気がする。





かといって、自分の敬語の使い方に自信はないのだけれど。



[ 2007/11/25 23:51 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『マッチポイント』

allcinema ONLINE 『マッチポイント』





主人公はとってもラッキーマン。



映画自体はちょいと冗長でかったるいところもあるけど、

ラストは鮮やかにひっくり返された。



二人がちちくりあうシーンより、もっと運についての描写があったほうがよかった。





成海璃子スカーレット・ヨハンソンになれるか?



[ 2007/11/23 23:43 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『フリークス』

allcinema ONLINE 『フリークス』





心が醜い人が、本当はフリークスなんですよ、というのがテーマの映画。



なんでこのDVD借りてきたんだろう。



[ 2007/11/21 22:09 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

本 加納朋子 『螺旋階段のアリス 』

Amazon.co.jp 加納朋子 『螺旋階段のアリス 』





買ってからずいぶんと放っておいたが、ようやく読み終えた。

短編の続き物なので、読み始めると速い。



出来はまあまあぐらいかな。

「地下室のアリス」と「最上階のアリス」が面白かった。



[ 2007/11/20 23:35 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

猫まったり「猫ちぐら」、注文殺到で農家大忙し

朝日新聞 猫まったり「猫ちぐら」、注文殺到で農家大忙し





寒がりやの猫が興味津々なのはワラを手で編んだ猫の家「猫ちぐら」。米どころ、新潟県関川村の特産品だ。





うちのねこはじっとしない性格なので、買ってあげても入らないかもな。





[ 2007/11/19 23:10 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日は寒かった。



写真は昨日撮影したもの。小春日和だった。

一転して今日は寒い一日だった。



ついに扇風機をしまった。



[ 2007/11/18 23:42 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

ゲーム 『プロ野球 ファミスタDS』

Amazon.co.jp 『プロ野球 ファミスタDS』





思ったより出来が悪いかなあ。

守備はオートにするとさっぱりダメだし、広い球場だと外野ゴロも結構多い。

芯に当たったと思ったら外野フライだし、ピッチャーとして内野ゴロに

打ち取ったと思ったら左中間真っ二つに割られたり、いまいち基準が判らん。



かと言って、負けそうな試合で終盤に敵のピッチャーが急に崩れ始めて

逆転したりしても、その接待プレイぶりにムキーと腹が立つ。



野球盤がゲームになった感じのファミコン版ファミスタを再現して

欲しかったのだが、それは記憶を美化しているのか?



[ 2007/11/15 23:09 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

ドラマ 『モップガール』

テレビ朝日 『モップガール』





主演の北川景子って、世界一アッチョンブリケが似合う女優だと思う。





この人、何かに似ているなあとずっと思っていたんだが、

顔の鼻から下がキン肉マンに似てるんだと判り、心のつかえが取れた。





[ 2007/11/13 23:41 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

増殖するカレー屋

散歩コースにあるラーメン屋が2軒つぶれた。

最近はよく店がなくなっちゃうな。



繁華街を歩いてみると、何故かカレー屋が増殖している。

専門店ぽいのから、脱サラして開店しました的なこじんまりしたものまで。

パン屋なのにカレーありますという看板が掲げられているのは

ちょっとびっくり。今度入ってみよう。





ランチに食べたきのことショートパスタのグラタンが美味しかった。

ちょいと高めのイタリアンだけのことはある。

そのお店、割と当たりハズレが大きいのだけど、今日は当たりだったな。



[ 2007/11/12 23:26 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

本 『反社会学講座』

Amazon.co.jp 『反社会学講座』



スタンダード 反社会学講座





作者の主張は「人間はいい加減で適当である」と言うこと。

そして専門家が主張する意見は本人の願望が多く含まれることがあり、

またデータを結論に有利になるように利用することが多い。



本当に若者はキレやすいのか、本当に日本人は勤勉なのか、

本当に少子化は悪いことなのか、これらの主張をする人の真意は何なのか。



現代日本が抱えている問題は、実際には昔から騒がれていたことばかりで、

世代が代わるたびに掘り返されているだけだと言うことがこの本を読むと判る。



軽妙な語り口で書かれていることもあって、引っかかることなく

読めるのでお勧め。





だからと言って、あんまりいい加減な人間が増えるのも困るんだけど。



[ 2007/11/12 23:21 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『ボーン・アルティメイタム』

allcinema ONLINE 『ボーン・アルティメイタム』





忙しい映画なんだけど、ちょいと眠くなる。

CGを多用しないで、生身の人間がアクションをこなしているのは、

今となっては古臭いのかもしれないけど、その方が迫力があっていい。



脚本としてはツッコミどころもまあまああって、ジェイソンの過去も

それほど大したことないけれど、映画自体は楽しめた。



[ 2007/11/11 23:17 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

「正解はCMのあと」は逆効果 視聴者86%「不愉快」

朝日新聞 「正解はCMのあと」は逆効果 視聴者86%「不愉快」





場面を盛り上げるだけ盛り上げておいてから「正解はCMのあとで」「最新情報はこのあとすぐ」。こんなテレビの「山場CM」が多い番組に視聴者が不快感を抱いていることが、榊博文・慶応義塾大教授(社会心理学)らの調査で明らかになり近著で発表された。国際比較でも日本の山場CMは欧米より格段に多い。テレビ局側の思惑とは裏腹に、そうしたCMへの好感度が低くなり商品の購買意欲も下がるという。





CM中にザッピングして、結局正解を見なかったりするんだよな。



[ 2007/11/06 23:32 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

女性、飛び降り死亡 巻き添えの男性重体 池袋駅前

朝日新聞 女性、飛び降り死亡 巻き添えの男性重体 池袋駅前





6日午後1時ごろ、東京都豊島区南池袋1丁目の池袋駅前の路上で、「2人が血を流して倒れている」と110番通報があった。池袋署員が駆けつけたところ、男女が倒れていた。女性は全身を強く打って死亡、男性も頭の骨を折るなどして意識不明の重体。同署は、駅ビルの「池袋パルコ」(8階建て)の屋上から女性が飛び降り自殺し、歩道にいた男性にぶつかったとみて調べている。





巻き添えにあった男性は損害賠償とか出来るんだろうか。



[ 2007/11/06 23:29 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

漫画 『自虐の詩』

Amazon.co.jp 『自虐の詩』(上) (文庫)



Amazon.co.jp 自虐の詩 (下) (文庫)





allcinema ONLINE 『自虐の詩』





映画化されるまでこの漫画の存在を知らなかった。

日本一泣ける4コマ漫画、という触れ込みだが、文庫本下巻の話は本当に泣ける。



映画の出来はどうなんだろう。

中谷美紀だと『嫌われ松子の一生』と役柄が被っている感じだが。

むしろだからこそ役に合っている、と言うことなんだろうか。



[ 2007/11/04 22:36 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『バイオハザード III』

allcinema ONLINE 『バイオハザード III』





ヒントが記されたノートを拾ったり、暗闇の中を探索したりする

所はゲーム的だった。



もう元々のゲームの内容からはどんどんお話が外れていっているけど。



このシリーズのラストシーンってどれもすっきりしない。





夜空雪影ってどこ?



[ 2007/11/04 22:29 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『パプリカ』

allcinema ONLINE 『パプリカ』





夢を題材にした話ってのは、どうしてこうなるかねえ。

映像は鮮やか過ぎて気持ち悪いぐらいなんだが。





今敏監督の作品では『千年女優』が一番面白かったかな。



[ 2007/11/02 23:40 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『キングダム/見えざる敵』

allcinema ONLINE 『キングダム/見えざる敵』





FBI捜査官が爆弾テロの調査のためにサウジアラビアに乗り込むと言うお話。



乗り込んだ先でもアメリカ流を通そうとして現地の警察と対立するが、

サウジアラビアの王子に取り入って自分たちが捜査できるようにするくだりは

これまでのアメリカ映画に比べてなかなかスマートな出来になっている。



ただ、それでもアメリカのやり方が一番、と言う傲慢さは感じられるが。

銃撃シーンは唐突な気もするが、映画自体は退屈せず楽しめた。





ラストシーンの一言は、結構重い。



[ 2007/11/01 23:30 ] ブログ | TB(0) | CM(0)