映画 『ぜんぶ、フィデルのせい』




共産主義の運動にのめりこんだ両親に振り回される少女のお話。


親の都合で生活を変えられるのはたまらんなあ。
子供の視点からすると、意義のある政治活動も形無しやね。

映画全体はユーモアにあふれていて、重くなりがちな
テーマを観客に受け取りやすくしている。
主人公の少女を演じたニナ・ケルヴェルのふくれっ面は
可愛らしくて、見ていると頬がゆるむ。


ミッキーはファシストだ。見るな。


スポンサーサイト
[ 2009/06/30 22:34 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 田中芳樹 『白夜の弔鐘』




ブックオフの105円コーナーで買った。
1981年の作品。

ベーリング海に建造したダムを破壊する計画を阻止する話。
するすると読めるのだけれど、何も引っかからないで読み終わった。

はっきりいって、あんまり面白くない。
物語の構成が上手くないし、作者特有のシニカルな姿勢が
文章に出すぎているのがうんざりさせられる。

読み切りの長編はいくつか読んだが、この作品より
面白いものは沢山あるので、他の作品をお勧めする。


田中芳樹の作品は中高生の頃よく読んだなあ。
『銀英伝』は今でも時々読み返します。


[ 2009/06/29 22:21 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩

歩いた時の右膝と股関節周辺の痛みが、以前より大きくなっている。
あんまり動かさない方が良いのだろうか。

今日はとても良い天気だったが、今週は雨が続くらしい。
やはり今日自転車に乗っておくべきだったろうか。
ペダルとシューズを新しくしたのだから、早速試すべきだったかも。
なんとなく、また今度でいいやという気分だった。


ブームだからか、歩く先のあちこちで鯛焼き屋がオープンしている。
店舗のスペースが小さくて済むのと、それほど技術がいらないから
新規参入の敷居が低く、気軽にオープンするみたいだが、
沢山ありすぎてお客の奪い合いになっているぞ。
フランチャイズの本部は大もうけでウハウハなんだろうけど。


[ 2009/06/28 23:13 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

ペダルとシューズを買う




シマノのペダルとシューズを買う。
これで自転車の装備は一通りそろった。

まだ家の周りで乗ってみるだけにしているが、
慣れていないのでなかなか乗りづらい。
クリートの調整も我流なので正しいのかどうか。
乗りながら少しずつ調整していこう。

買ったシューズは少しサイズが小さく感じるが、
まあ全く足が入らないと言うわけでもないので購入した。
今思えば、お店でサイズを確認して、Amazonで購入した方が良かったかも。

少し乗ってみたぐらいでは引き足の感覚は判らない。
ペダルを漕ぐのではなく回す段階まで行けるのはいつのことだろう。
その前に立ちごけしないように気をつけなければ。


最初のうちは、あまり交通量の多くない道を選んで走ることにする。


[ 2009/06/27 23:09 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

マイケル・ジャクソンが急死


CNN.co.jp 「キング・オブ・ポップ」 M・ジャクソンさんが急死


米ロサンゼルス郡検視局によると、「キング・オブ・ポップ」と称された世界的な人気歌手マイケル・ジャクソンさんが25日、ロサンゼルス市内の自宅で倒れ、死去した。50歳だった。前夜から体調不良を訴えていたとの情報もある。


キング・オブ・ポップが逝ってしまった。
今は彼の曲を聞きながらこれを書いている。

高校生の時に出会ったアルバム『DANGEROUS』が一番お気に入り。
ビデオクリップがとても格好よくて、
色々なゲストも登場しており、見るのが楽しみだった。


誰がマイケルをこんなにしてしまったのか。
Who's BAD?


[ 2009/06/26 22:53 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


何度か通ったことがあるココイチが閉店していた。

あまり客の入りが良くないお店で、店員の数が
お客より多い時もしばしば見られるようなお店だったから仕方ないか。

特にココイチが好きと言う訳ではないが、あの辺りで
色々なカレーが食べられるのはそこだけだったので少し残念。
隣のお好み焼き屋も早々に閉店したなあ。

その代わりにというか、近くに新しくラーメン屋がオープンしていた。
なにやら珍しい食材がスープのベースになっているようだ。
今日は昼食を食べた後に見つけたので入らなかったが、
すでに行列が出来ていた。
あのコースを散歩する目的が出来て良かった。


このごろは蒸し暑くて大変だ。


[ 2009/06/25 23:04 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『僕らのミライへ逆回転』




ないんだったら、自分たちでリメイクしてしまおう。
金はないけれどアイディアならある、というのが
現代的でYou tube的な発想だ。

映画を観る側にいるより、参加する方が面白いと言うのは
今のネットラジオっぽい。

名作のリメイクを手作りで製作していくだけでなく、
最終的には自分たちのオリジナル作品を撮影すると言うのが
上手い作りで、ちょっとホロッと来る。


あのリメイクの仕方って、昔『ガキの使い』でやっていた
日テレジャンボリー(だったかな)のアトラクションの
『ジュラシック・パーク』と一緒だよな。
さすがダウンタウン、時代を先取りしすぎてる。


たとえ嘘でも、上手くついてくれればこちらも楽しい。


[ 2009/06/24 23:23 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日のねこ

neko043


暗い室内だときれいに写真が撮れないな。
カメラが悪いのか、腕が悪いのか。

[ 2009/06/23 22:55 ] ねこ | TB(0) | CM(0)

本 村上龍 『半島を出よ』







そういえば、村上龍の小説を読むのは初めてだ。


北朝鮮軍が福岡に上陸して占領するお話なのだが、
日本政府のあわわあわわして何も決められずにいるうちに
北朝鮮軍が悪人から財産を没収したり、業者と物資の取引をしたり、
NHKを使ってプロパガンダをしたりと、先手先手を打たれてしまうのが
現実の世界でも日本政府に起こりそうで興味深かった。

日本を標的にしているテロリストは読むべき。
別に原発や重要な施設を攻撃しないでも、
福岡ドームの観客を人質に取るだけで日本政府は要求を呑むぜ。

福岡が占領されていく過程を描いた上巻の方が面白い。
下巻ではストーリーを進めるためだけに登場したような人物が多くて
物語としての加速力に欠ける。

殺人ブーメラン使いや毒虫使い、爆発物の専門家などで
構成された民間人のチームが登場して活躍するのが漫画っぽく、
北朝鮮軍の福岡制圧や統治のやり方がリアルになだけに
木に竹を接いだような印象を受ける。
最後の幕切れもあっけないし。

とはいえ、上下巻のこの分量を退屈させずに読ませる
作者の技量は流石だ。


暴力と言うクソリアリズムの前に、信念なんて貫き通せるものだろうか。


[ 2009/06/22 22:54 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


北に向かって歩いていると、川沿いの土手を
鹿の親子が走って来るのを見て、とてもびっくりした。

立派な角の生えたオスの鹿と小鹿が3頭、
固まってこちらに向かって走ってきたのだが、
僕の姿を見ると立ち止まり、少し警戒した後に
もと来た方へ帰って行った。

彼らがそのまま進んでいくと、交通量の多い道路を横切ることになり、
大変危険であったため、ただびっくりして突っ立っていただけだが
非常に良いことをしたように思える。


鹿の走るスピードってすごく速いんだなー。
走ると言うよりは飛んでくるような感じ。
ずーっと三段跳びをしているような。
『もののけ姫』のヤックルみたいだった。(逆やっちゅうねん)


[ 2009/06/21 23:19 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

お留守番


昨日と今日の二日間はねこと二人きり。
気楽にのんびりと過ごせた。

白ワインのシャブリを飲み、吉野家のキムチを肴に日本酒を飲み、
昼間っから飲んだくれ。

ああ、6億円が当たらないかなあ。


トマトの冷製パスタは、塩を強めにした方が良い。


[ 2009/06/20 23:51 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『インクレディブル・ハルク』





この題材なのに、なんだか地味な映画だった。


『アイアンマン』『スター・トレック』もそうだけど、
このごろの娯楽映画はオープニングは勢いがあって期待させるけど、
終盤になるにしたがってテンションが下がっていく映画が多いように思う。


トニー・スタークも出てるよ。


[ 2009/06/19 23:00 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

新しいヘアカッターを買う




地元の家電量販店で、3000円弱で売っていたものが
セールで2000円弱だったので購入した。

新品と言うこともあって、切れ味は良い。
以前使っていた物に比べると音がうるさく、個々の部品が安っぽいが、
アタッチメントの多さや水洗いできることを考えると、
コストパフォーマンスは高いと思う。


慣れていないせいか、あまり上手く散髪は出来なかったが、
まあ良しとしよう。
ひげの長さを整えるのにはちょうどいい。



[ 2009/06/18 23:09 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

『ターミネーター4』は『北斗の拳』だった


カサンドラ獄中記 映画の感想【ターミネーター4】


そして「ターミネーター4」にはもう一つ、気になる点がある。ジョン・コナーの父親であるカイル・リースが、まだティーンの少年として出てくるのだが、これがどう見てもバットだった。『北斗の拳』の。勿論「近未来に生きるティーンの孤児」というだけならば、ちょっとくらい服装が似ていても偶然で片付けられる。その傍らに喋れない少女がいなければ。これはリンだ。絶対。そう考えると、世界観もどこか『北斗の拳』ちっくである。


指摘されて思わず膝を打った。
まんま『北斗の拳』だよね。


[ 2009/06/17 23:17 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車

<本日の走行距離> 31.35キロメートル


天気は晴れ。行きは向かい風がきつかった。

全体的に今日は調子よく走れたように思う。
スピードは出せたが、その分疲れた。

梅雨時期なのに雨が降らない。
乗れる回数が増えるのはいいことだけど。

昼食はおむすび2つと缶コーヒー1本。
これで充分だと言うことが判った。


行きに自転車乗りとすれ違い、軽くあいさつをされた。
帰りに別の自転車乗りとすれ違ったが、あいさつ出来なかった。
これからはなるべくするようにしよう。


[ 2009/06/15 23:56 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『ターミネーター4』


allcinema 『ターミネーター4』




全米公開での成績が今ひとつだったと聞いていたので
心配したが、面白いしよく出来た映画だった。


完全に『ターミネーター3』はなかったことにされている。
クリスチャン・ベイル演じるジョン・コナーが主人公ではあるものの、
今作ではマーカス・ライトという人物が重要な鍵を握っている。
むしろマーカスの方が目立っていたかも。

あんなでかいロボットが近づいているのに誰も気付かないとか、
バンバン派手に撃ち合っていたら、スカイネットがどんどん援軍を
送るんじゃねえの、とかツッコミどころも多いが、
映画代金分はきちんと楽しめると思う。

シュワちゃんがCGで登場したり、ガンズ・アンド・ローゼズの
『You Could Be Mine』が流れたりと、
シリーズへのリスペクトが感じられた。
『ターミネーター3』は完全に無視されてるけど。


ターミネーターも<ガン=カタ(GUN-KATA)>で倒せばいいのに。


[ 2009/06/14 22:53 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『アイアンマン』





何故トニー・スタークが誘拐されたのかがわからん。
映画としてはまあまあぐらいの出来だった。


昼間っから缶ビール2本飲んだぐらいでかなり酔っ払ってしまった。
空きっ腹だったとはいえ、こんなに弱かったっけ。
飲んだ分より、トイレで出した分の方が多かったような気がする。


[ 2009/06/11 22:55 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『タロットカード殺人事件』





あくまでコメディなので、推理ものだと思ってみると拍子抜けする。
エンディングのちょっとブラックな所などは面白いが、
前作の『マッチポイント』の方がおすすめ。


ヒュー・ジャックマンって、しょぼくれた二枚目の役も出来るんだな。
ウッディ・アレンはあいつの顔を思い起こさせるのでもう見たくない。


[ 2009/06/09 21:45 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車

Mstadium01

Mstadium02

<本日の走行距離> 約30キロメートル


天気は曇り時々晴れ。気温は高め。


随分と間が空いてしまったが、梅雨が来て自転車に
乗れなくなる前に走っておいた。

歩く時よりはましだが、やはり膝に痛みが出る。
久々だったせいか、家に帰ってから腕や腰、足が痛い。

今日は軽い負荷にして、ペダルの回転数をいつもより増やすことを
心がけて自転車に乗った。
普段はギアを重くしてぐいぐいと踏み込むようにして
走っているのだが、今回は変えてみた。
疲れが増大したように思える。


走っている途中で思い立ち、新しく出来たマツダスタジアムに行ってみた。
試合もないし真昼間なので、静かなものだった。
完成したばかりなのでピカピカだった。
意外と周辺の開発が進んでおらず、更地が目立っていた。

特別席は1ヶ月先も売り切れだらけ。
自分が行くとしたら、外野の指定席だろうか。



[ 2009/06/08 22:54 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


歩くと、右足の股関節周りの可動域が狭くなっているように感じる。
動かした時にぎこちない。膝にも痛みが出る。
なかなか良くなりませんなあ。

昼食として鯛焼きを買う。
小倉あんとチョコクリームだ。
皮のバリになっている部分はパリパリで、鯛の部分はモチモチの食感。
最近はこういう鯛焼きが流行っているらしいが、なかなか美味しい。

皮にわずかな甘みがあるのだが、練乳でも混ぜているのだろうか。
中身の小倉あんとチョコクリームの味は安っぽくていかにも工業製品という
味だったのがちょっと残念。
あのお店はチェーン店なのかな。

しかし、鯛焼き2個と500mlのペットボトルのお茶でお腹一杯に
なってしまうとは、人間変われば変わるもんですなあ。


行きでは干上がっていた川が、帰りではいつもの水量に戻っていた。
何が起こったの?


[ 2009/06/07 22:53 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

母の仕事を手伝う


今日はこの時期毎年恒例になっている、母の仕事の手伝いをしてきた。

例年は2日間借り出されるのだが、今年は1日だけ。
ここ2日ほどは姉が少しずつ手伝っていたらしい。

お昼にイタリアンのレストランに行ったのだが、
そこで食べたサラダのドレッシングが美味しかったので買って帰った。
にんにくが強く、かなりしょっぱい。
しばらくはサラダ三昧かも、


とうかさんということで、浴衣を着た人たちで
街はにぎわっていた。
若い女性たちが一様に濃い紫にピンクの花をあしらった浴衣を着ていた。
ナスビみたいだなあ、なんて思いながら眺めていた。


[ 2009/06/06 23:57 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の腰

右膝の痛みが取れないので、先生に診察してもらった。

レントゲンも撮ってもらったのだが、骨には異常なし。
足の外側の筋肉に張りがあり、後ろに曲げるのがうまく機能していない。
そういったことが膝の痛みの原因になっているようだ。

次回のリハビリから、腰をメインに治療しつつ、
膝もテーピングなどの指導が行われるそうだ。
手間が増えるのは嫌だが、仕方ない。

今度から診察を受ける日はリハビリには行かないことにしよう。
結構な時間を待たされてしまったから。


帰りにカーキーのデニムとシャツを買う。
またウエストのサイズが小さくなっていた。
その割には体重の減少が小さいように思うが、
大丈夫か、俺の身体。


[ 2009/06/05 22:57 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日のねこ

neko042


なぜこんなびっくりした表情をするのだろう。


[ 2009/06/04 22:58 ] ねこ | TB(0) | CM(0)

映画 『JUNO/ジュノ』




10代の妊娠、里親、家族、赤ちゃんの父親、社会の無理解など
深刻で難しい問題がテーマとして扱われているが、
映画を観終わった後はさわやかな気持ちになれる。

この軽やかさでアカデミー賞脚本賞を受賞したのだろうな。


主演のエレン・ペイジは若いのにまあ達者な演技をするのだが、
『X-MEN:ファイナル ディシジョン』の頃の
可愛さがなくなっていてガッカリ。

[ 2009/06/03 23:03 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

toto BIGが当たる


もちろん4等だけどね。
1万2810円也。


洋服代が出来て、結構嬉しい。
換金する場所がちょっと遠いのが難だけど。


[ 2009/06/02 23:07 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『グラン・トリノ』


allcinema 『グラン・トリノ』


高い前評判を裏切らない傑作。
僕の中では本年度ナンバー1かもしれない。

朝鮮戦争の戦闘で、ただ一人部隊の生き残りになってしまったことが、
ウォルト・コワルスキーの人生を縛っていた。
死が近づかなければ、人間って変われないものなのだろうか。

作品の解説なんてどうでもいいから、とにかく観て欲しい。


クリント・イーストウッドがガルルルルー。


[ 2009/06/01 22:51 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)