本 東野圭吾 『赤い指』




甘やかして育てたためにわがままし放題の息子、
痴呆になった老母、
自分勝手なことばかりを言う妻、
そして問題を先送りにして、真剣に向かい合って来なかった自分。

どれもこれも、まあ身につまされる話ばかりで。

家族の殺人を隠蔽するために工作する犯人と、
犯人を追い詰めていく刑事、加賀恭一郎。
今作では末期がんに侵された加賀の父親が登場し、
家族のつながりとは、ということが小説の大きなテーマとなっている。

ミステリーとしては、驚愕のトリックを使っているわけではなく、
もしかして、こういうことかな、と予想していたらやっぱりそうだった、という展開だった。
二段階目のトリックも予想通りだった。

家族というテーマも、なんだか類型的すぎるというか、
小説の都合で悪い部分が集結している所もあり、
また少々説教くさいのもマイナスポイントか。

ただ、どこにでもいる家族という問題をあつかっているので、
映画化やドラマ化などの映像作品にするのは向いていると思う。
僕も含めて、細かいトリックなんか気にしない層には
人情話に持って行った方が受けるだろう。

昨日の夜から読み始めたのだが、
将棋の対戦相手が誰かということが、
今朝顔を洗っている時、急に思いついた。
どういうスイッチの入り方だ。


分量も多くないので、特番ばかりで見る番組のない
テレビの代わりに、読書してみてはどうでしょうか。


スポンサーサイト
[ 2009/09/30 22:54 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『ラスベガスをぶっつぶせ』




カード・カウンティングの理屈が判らない。


実話を元にしたフィクションだが、
多分僕が製作者だとしてもこう作るだろうな、という
考えや予想からはみ出さないお話になっていた。

変装しているとはいえ、同じチームであんなに
べったりと行動していては、誰が見てもあやしいと思うぞ。
ラストの逃走シーンなんか、雑で取ってつけたような展開だった。


本当は、主人公はアジア系の学生だったのに
無理矢理白人に変更されたという話もあったが、
実際にはどうだったのだろう。


[ 2009/09/29 22:58 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 福岡伸一 『生物と無生物のあいだ』




生命は機械ではない。


本の3分の1は研究の歴史、3分の1は著者の回顧録、
そして3分の1が動的平衡の記述となっている。

高校時代に習った、生物の授業を思い出しながら読んだが、
内容がなかなか難しくて頭に入ってこない。
ただ生物は機械のようにキッチリ設計図を作るよりは、
ゆらぎも計算に入れてザックリした作りにしておく方が
なにかと便利だということが判った。

分子生物学なんてバリバリの理系の学問だけど、
すべての学問が行きつく先は、結局人間とは何なのか、という
哲学的な問題になっちゃうようだ。

動的平衡という考え方は、他の分野でも応用できそうだが、
言葉だけが独り歩きして曲解され、全然関係ない使われ方が
テレビなんかで起こりそうだ。


個人的に一番感心したのが、何故原子がこんなに小さくて、
生物がこんなに大きいか、の理由のくだりだ。


秩序は守られるために絶え間なく壊されなければならない。
どーん。


[ 2009/09/28 23:15 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 31.34キロメートル


天気は曇り時々晴れ。涼しい。
帰りは少し風がきつかった。


今日は何故か良く道をふさがれる日だった。
歩行者も、自転車も。
いちいち怒ったりしないけど、もうちょっと
周りに注意を払って欲しいし、特に
保護者の人たちは気をつけて欲しいと思う。


あいつはいつも逆走してくる。
死んだ父親の遺言か?


[ 2009/09/27 23:34 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

今日のWii Fit

wiifit01


ついに目標の体重に達した。
身長176センチメートルで体重65キログラム、BMI値が21である。

Wii Fitに記録されたグラフを見ると、なかなか感慨深いものがある。
一定の傾きで体重が落ちて行っているが、後半になってくると
やはり落ち方が鈍っている。

でもまあ、よくあきらめずに続けたものだ。
体を壊したというのが一番の理由だが、
ここで止めたらもったいない、という貧乏性が発揮されたのも大きい。
もう二度とダイエットなんかやりたくないので、太らないよう気をつけよう。

整形外科に通うのも今月限りにした。
まだ痛みはあるが、随分と良くなったし、
一年通って飽きてきたし、お金もかかるし。
通院に充てていた分は自転車に乗ることにする。


人間、デブと健康なら健康を取る。


[ 2009/09/27 18:57 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

本 今野 敏 『同期』





今野敏の小説を読むのはこれが初めて。


ちょっと消化不良かなあ。
巨悪は結局ほったらかしだし、とってつけたように
秘密機関のエージェントが登場するし。

主人公の成長という部分が弱い。
成長したかもしれないが、その描き方が
ありがちというか、きれいすぎるように思う。


それが警察組織というものだよ、言われたらおしまいだが。


[ 2009/09/26 23:27 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


今日は9月も終わろうかというのに、暑い日だった。
散歩していてもつらくて大変だった。

秋物として、ナイキの長袖のパーカーを買う。
Mサイズにしたが、少しきついか。
袖の長さは良いのだけれど、着丈も少し短いかも。
もっとスポーツよりの物もあるみたいだが、そのお店では取り扱っていないようだ。


値段を気にせず、服を買ってみたいものだ。


[ 2009/09/24 22:51 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 32.64キロメートル


天気は曇り。行きは晴れ間もあって蒸し暑かったが、
帰りは日差しもなく涼しかった。
行きも帰りも風は強くなかった。


シルバーウィークと呼ばれる連休を、作り置きのカレーばかり
食べて過ごしていたら、体重増加がえらいことになっていた。
かなり食事制限をしなければならないが、
期日までに目標体重に達するのは難しいだろうな。
ちょっと油断するとこれだ。

前日に雨が降ったせいか、今日は自転車で走っている人が多かった。
今日すれ違った人は、妙にマッチョな人が多かった。
競輪でもやっているのか? 一人全身真っ白でガリガリの人がいたけど。


右ひざの少し上と、太ももの前面が痛い。


[ 2009/09/23 23:32 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

キングオブコント2009

キングオブコント2009 公式サイト


優勝は東京03。
納得のいく優勝だった。

ジャルジャルは4分のコントには向いてないのかな。
ロッチの一本目のネタが面白かった。


審査するのが芸人ということで、多少下ネタを
多くした方が高い点数をもらえるかもしれない。
全員がネタを2本やる方がフェアかな。


[ 2009/09/22 23:33 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 32.14キロメートル


天気は晴れ。蒸し暑い。
行きは強い向かい風。


新しく買った靴下を試してみたが、
今の靴と合わない。
ツルツル滑って、上手く踏み込むことが出来ない。
生地が薄いのは良いのだけど、こうも滑ると使えない。

今日は途中で昼食を取らずに走ったのだが、
帰り道は完全にガス欠になってしまった。
さっぱりスピードが出ないし、家に着いてから
カレーを腹一杯食べたので、ダイエットにもならない。
エネルギー補給は大切だ。


敬老の日ということで休日だったが、
自転車に乗っている人は少なく感じた。
寺町は繁盛していたみたいだけど。


[ 2009/09/21 23:52 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

大分・うみたまごと高崎山 その1

oita01


高速道路1000円を利用して、大分のうみたまごに行ってきた。


広島を朝4時30分に出発し、まずはレンタルビデオ店で
道中に見るDVDを借りてくる。

そこから高速道路に乗って、約5時間後にうみたまごに到着した。
途中、変な所で高速を降りたせいか、下道を結構な距離走ることになった。


oita03


非常に良いお天気で、間近の別府湾も美しい。
瀬戸内海とは海の色が違うように感じたが、気のせいだろうか。


oita02


うみたまごは、水族館としてはそれほど大きくないように思う。
大きな水槽もあるが、全体としてはコンパクトな造りだった。
これぐらいの規模の方が、見て回るのには疲れないし、ちょうど良いかもしれない。

珍しい魚よりも、関サバや関アジ、クエやアオリイカなんかを見た時に、
ああ、美味しそうだなあとテンションが上がってしまった。
イルカショーを見ながら、イルカ肉って美味しいのかな、なんて思っていた。

トドやセイウチなどの海獣は、思ったより大きい。
狭いように思う水槽内でも、ぶつからないように泳いでいるのだが、
そのスピードが結構速い。器用なものだ。
あと、ペンギンたちよ、暑いかもしれないがもっと愛想良くしろ。
日陰でじっとして動かないとは。


うみたまごを見終わった後は、道路の向かい側にある
高崎山自然動物公園に行ってきた。


oita04


おサルたちはそこら中を走り回っていた。
さまざまな年代のおサルがいて、今年生まれた子ザルが
ベビーカーの車輪を楽しそうに回していたのが可愛かった。


EXILIMケータイで写真を撮ったが、あまり性能が良くない。
泳いでいる魚はぶれるし、風景にしてもきれいに撮れない。
腕がどうこうという問題ではないレベルだ。
安くて性能の良いデジカメが欲しくなった。


うみたまごには色々な地域から人が来ていて、
方言もさまざまだったが、自分も結構広島弁でしゃべっていることに気付いて
ちょっと恥ずかしく感じたり、びっくりしたり。





[ 2009/09/20 23:10 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

大分・うみたまごと高崎山 その2

oita05


大分は高い建物がないせいか、空が広く感じた。
広島は広島で、充分田舎だけど。
マクドナルドとモスバーガー、ココイチは全国どこにでもあるなあ。

午後2時ごろ、地元のお店でお寿司をいただく。
非常に美味しくて満足したのだが、醤油がやたら甘いのは何故?
関サバや関アジ、城下カレイも食べてみたかったが
お造り一尾が5,000円という値段だったので断念。

帰り道に、福岡で本場の博多ラーメンを食べる。
カーナビのグルメ情報に従って行ったお店は、あまり美味しくなかった。
味がしない。店員が向うを向いている隙に醤油を大量投入して何とか食べ終えた。
後で判ったのだが、行こうと思うっていたお店はひらがなの店名だったのに
勘違いして漢字のお店に行ってしまった。
途中で見つけた一風堂にしとけば、間違いはなかったのだろうな。


帰り道もまた5時間のドライブ。
こういう時には、映画よりも『すべらない話』や『ガキの使い』のトーク集、
落語やポッドキャストのラジオが役に立つ。
運転手は画面が見られないから、音声で成立するものの方が良いですな。

大分でもドラクエ9のすれ違い通信を行ったが、
あまり引っかからず。
もうみんなの熱も冷めてしまったのかな。


とり天を食べなかったのが心残りの旅となった。


[ 2009/09/20 23:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

漫画 『シグルイ 13巻』




ついに駿河大納言、徳川忠長が物語に大きく係わってきた。

何故忠長が、通常は木刀で行われる上覧試合で
真剣を用いるよう命じたのか、その一端を垣間見ることが出来る。
伊良子清玄も不注意な発言で肝を冷やすような、
絶対的権力者の迫力たるや。

今回は短い、独立したエピソードが多い。
上覧試合が描かれたら、この漫画も終了なのか。


藤木源之助は相変わらず。


[ 2009/09/19 22:25 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


自転車ではないが、食べ歩き。


川内にあるラーメン屋に行く。
注文したのは醤油とんこつラーメン。

とんこつスープがビニールに包まれた業務用みたいなもので、
袋ごと麺をゆでる所に投入。
温まったら、直接どんぶりに入れていた。

肝心の味だが、美味いとかまずいとかでなく、
あんまり味がしない。
チャーシューは歯ごたえがあるというか、固い。
このお店には、もう行くことはないな。


結構遠くまで歩いて行ったのに、ガッカリ。


[ 2009/09/17 23:27 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 33.52キロメートル


天気は快晴。風は乾燥していたが、
日差しは結構強い。帰りは強い向かい風だった。


随分と秋らしい気候になって来た。
朝晩は、半袖では寒い。
タオルケットで寝ていると寒くて。

涼しくなったせいか、猫の動きが活発になって来た。
今までグッタリして寝てばっかりだったが、良く走り回っている。
ブラッシングもしてやらなければ。


最近、手の甲に骨が浮き出るようになってきた。
血管はともかく、骨が浮き出るとガイコツみたいで気持ち悪い。
もっとバランス良く脂肪が落ちてくれれば良いのだが。
お腹周りはまだぷよっとした所もあるぞ。


[ 2009/09/16 23:12 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『ミッドナイト・ラン』




懐かしいな、と思って借りてきた。


もっと面白い映画だったような記憶があったのだが。
前半は伏線の張り方や回収の仕方が見事なのだが、
段々と雑な展開になっていく。
化かし合いが息をもつかせぬ連続技で
繰り広げられる映画だと記憶していたが、美化しすぎだったようだ。


『マトリックス』のサイファー役だったジョー・パントリアーノが出てた。
髪の毛はまだあったが、風前の灯だった。


[ 2009/09/16 23:03 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 30.87キロメートル


天気は晴れ。空気が乾燥しているので暑さは感じない。


前日は雨で、気温も24度前後と寒いくらいだった。
今日は朝から良い天気で、自転車以外でも
散歩や家族連れで外出している人も多かった。

今年の8月は雨が多く、例年に比べると涼しい日が多かった。
その分日照不足で、野菜などの作物の生育が悪く、
出荷量が減ったり値段が上がったりしていた。

9月に入ると天候にも恵まれ、むしろ8月よりも
暑く感じる日も多かった。
そういえば、今年はゲリラ豪雨というニュースを聞かなかったなあ。
毎年、何かしらの異常気象が伝えられるが、来年はどうなるのやら。
今年もまだ残っているけど。


今日の晩御飯は栗ごはんだった。
少し塩をふった方が美味しい。
きんぴらごぼうは、牛肉より鶏肉の方が好き。


[ 2009/09/13 22:14 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

本 本田 透 『アーサー帝戦記 I -曙光のエクスカリバー-』




この人の評論は面白いので、試しに小説も買ってみた。


内容はアーサー王話なので面白いのだが、
とにかく文章が下手くそで読みにくい。
冒頭からつまづいて、読むのをやめようかと思うくらいだった。
そこを乗り越えれば、ファンタジーながらも史実や伝説に
基づいてしっかりしたエンターテイメント作品になっている。


登場人物がどいつもこいつも喪男・喪女なのは、
この作者なら仕方ないか。
ライトノベルベースの文章が読みにくいのは、年齢のせいか?


[ 2009/09/11 23:26 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

国際親善試合 日本 4-3 ガーナ

スポーツナビ 国際親善試合 日本 4-3 ガーナ


ガーナ人の身体能力がすごい。
中沢がスピードで振り切られ、
しかも体を入れ替えられて失点するとは。
日本人相手だったら考えられないシーンだった。

今日の収穫は、流れの中から得点できたことと、
控えの選手を何人か試すことが出来たことだ。
特に稲本の当たりの強さ、攻撃力はこのチームに必要だ。
今日の出来だったら、いつスタメンで使われてもおかしくない。
競争が生まれるのは良いことだ。

本田は前の試合でミソをつけてしまったか。
フリーになってもパスを回してもらえない。
これではアピールも出来ない。

本田の持ち味は攻撃力だから、守備に関しては
多少目をつぶってもいいのでは。
その分、潰し屋を配置してやるとか。

この欧州遠征の目的は何だったのだろう。
試合に勝つことなのか、経験を積ませることだったのか。
連れて行ったが使わなかった選手も多いし、
じゃあ勝つためにあらゆる手段を講じたかというとそうでもない。

岡田監督は弱気筋すぎる。
マイナス要素を消すことを優先するために、大胆な行動が出来ない。
この人、選手を信用してないのだろうな。


右SBは、やっぱり駒野だ。


[ 2009/09/09 23:04 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

らーめん屋 歩いていこう の醤油らーめん


<本日の走行距離> 35.39キロメートル


天気は曇り。気温はそれほど高くない。
帰り道は向かい風がきつかった。


食べログ らーめん屋 歩いていこう


ramen08


カウンターのみで8席ほどの小さなお店だ。
厨房も接客も店主一人で行っている。
店に着いたのは正午前だったが、すでに席は埋まっており、
一人が食券機の前で待っていた。


食べたのは醤油らーめん。
鶏ガラスープの醤油味だが、このスープが白濁していて濃厚。
一口目からガツンと来る。チャーシューも大きくて美味しい。

醤油よりも塩味にした方が、このスープには合っているかもしれない。
卓上には黒コショウが置いてあり、これをミルで引いて
らーめんに加えた方が美味しくなると思う。

ここまで濃厚な鶏ガラスープは初めてだ。
食べ終えてしばらくしても、お腹に残ったこってりスープが
主張してくるので、帰りの自転車は大変だった。


小さいお店だが、一人で全てをこなしているため、
店主は常にてんてこ舞いだった。
そういうのを見せられると、お客の方が色々と気を遣う。
食べ終えた器を上の台に置いておいたり、
席を去る前に台ぶきで拭いておいたりとか。
でも、接客する人を一人雇った方がいいと思うぞ。


一人で来ている女性客が多くて意外だった。
コラーゲン的なものか?



[ 2009/09/09 23:03 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日のドラクエ9


土曜日にまたすれ違い通信をしてきた。

当日はマツダスタジアムで阪神戦があったため、
大阪から来ている人と3人ぐらいすれ違った。
他の都道府県民とすれ違うのは楽しいね。

本通りを歩いてゲットした地図は、
まさゆきの地図こと「見えざる魔神の道Lv87」が2枚、
川崎ロッカーの地図こと「あらぶる光の地図Lv86」、
メタルキングオンリーの地図では「けだかき魂の地図Lv79」など。

こんな遠い広島でも、レア地図が簡単に入手できるとは、
さすがプレイ人数が多いドラクエ9だけのことはある。

まさゆきの地図は、メタルキングが大量に出現するのはありがたいが、
そこまで潜るのが大変で、しかもメタルキングと一緒に出現する
モンスターが目茶目茶強く、レベルが低いと瞬殺されてしまうので
なかなか難しい。

広島のプレイヤーが発見したとも言われている
「残された運命の地図Lv48」の洞窟は、9階にはぐれメタルが大量発生する。
一緒に出るモンスターもそれほど強くないため、
むしろこちらの方がレベル上げに向いているかもしれない。
数をこなすという点では、はぐれもメタキンも一緒だ。
発見したたいようさん、配布してくれたあめさん、ありがとう。

メタルキングオンリーの地図、「けだかき魂の地図Lv79」。
9階がメタルキングオンリーとなっているらしい。
まだ潜っていないが、これも楽しみだ。

今日は「大いなる魔神の地図Lv90」に潜る。
スーパースターに転職するため、1階にいる
クラウンヘッドを火吹き芸で仕留めた。

なかなか上手くいかず手こずったが、成功する時は
案外あっさりと行くものだ。
それまで何度メガンテをくらったことか。
ここはメタルキングも1階に出現するので、
レベルアップも楽に行えた。
ただ、うみうしひめがすげえうざい。


wifiショッピングのウェディングシリーズ、高すぎるわ。


[ 2009/09/07 23:01 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 35.24キロメートル


天気は快晴。暑い。
行きも帰りも、平地では時速34キロメートルぐらいで走ることが出来た。
おかげで家に帰ってからはグッタリだった。


行きにベテランらしき人を追い抜く。
すぐに信号で追いつかれ、こっちは追い抜いたことで満足してしまい、
すぐさま差をつけられて置いて行かれた。

むこうはこっちの行動を見て、若いのうと笑っているのだろうなあ。
追い抜いた後、こっちは明らかに疲れていたから。

ベテランの人は常に一定の速度で走っていた。
自分で決めたことは、周りに流されずやり通すというような
頑固さを感じた。

後々追いついたが、追い越すのもどうかと思って、
距離をとって走った。


おむすびの作り方が少し上達した。
肉みそはごはんに混ぜ込むより、中央に配置するか
表面に塗りつけた方が良い。


[ 2009/09/06 22:25 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

国際親善試合 オランダ 3-0 日本


スポーツナビ 国際親善試合 オランダ 3-0 日本


前半は日本の速いプレスにオランダがついて行けず、
日本のペースで試合は進む。
あまりにボールに触れないので、スナイデルは
レッドカードでもおかしくないファウルをするほど苛立っていた。
しかし、日本の攻撃も0点に抑えられてしまっている。

後半も序盤は日本が優勢に試合を進めるが、
徐々にオランダが盛り返してくる。
ついに後半24分、ファンペルシーに得点を決められてしまう。

ここからは運動量が落ちたこともあって、
日本はどんどん劣勢に陥る。
前半では機能していたプレスもかからなくなり、
オランダは中盤でフリーになることが多くなる。
後半28分にはスナイデルに、後半42分にはフンテラールに決められて試合は終了した。


日本が行う、前線からの速いプレスが通用することは判った。

しかし、オランダの様な強豪国はわざと日本を走らせて、
後半にガス欠にさせるようなことをやってくる。
こうして運動量が落ちてミスが増えた所を
逃さず自分たちのチャンスとし、そしてきっちり得点を決めてくる。

運動量が落ちてプレスがかからなくなったら、監督は
選手を交代させるなり、布陣を変えるなりするのだが、
今日の岡田監督は動かなかった。
選手の怪我とか内情は判らないが、何故積極的にならなかったのか謎だ。


右SBに内田を使い続ける理由が判らん。

今日も、ロッベンに代わって後半から投入されたエリアに
全く対応できていなかった。

守備が期待できない、CBがラインを上げているのに遅れてオフサイドが取れない、
じゃあ守備面の拙さを補えるような攻撃力があるかというと、そうでもない。
これもまた謎だ。


[ 2009/09/05 23:02 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

横川 らーめん与壱 (ヨイチ)

ramen07


<本日の走行距離> 29.33キロメートル


天気は快晴。少し蒸し暑い。
風はそれほど強いとは思わなかったが、行きは平地で時速36キロ、
帰りは時速28キロメートルぐらいのスピードだった。
帰りがえらい遅いな。


食べログ らーめん与壱 (ヨイチ)


横川にある、カウンターだけの小さいお店。
ホワイト餃子のすぐ近くにある。駐車場はなし。

とんこつ醤油のラーメンで、僕が思う昔ながらの中華そば系のラーメンだ。
とんこつなのにしつこくなく、スルスルと入っていく。
飲んだシメにもってこいかもしれない。
美味しいラーメンだったと他人にお勧めできるお店です。


帰り道、こんにちはじいさんに会う。
麦わら帽子をかぶって、自転車に乗っている僕に
手を振りながらにこやかにあいさつをしてくる。
以前あった時は、突然のことに驚いてあいまいな会釈しか出来なかったが、
今回は手を振り返してあいさつできた。


ああ見えて、実は伝説の自転車乗りだったのだろうか。


[ 2009/09/02 23:17 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

映画 『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』




前作よりもアクションシーンが多くて面白かった。
登場人物は異形の者たちばっかりなので、撮影は大変だったろうな。


ギレルモ・デル・トロって、目が顔以外に
ついているデザインが多いな。


[ 2009/09/02 23:03 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)