本 宇都宮 徹壱 『股旅フットボール 』




宇都宮徹壱氏は、僕のサッカー観にぴったりの評論をしてくれる。
スポーツナビでレポートを書いているのだが、サッカー日本代表の試合で
自分が疑問に思うが上手く処理出来ていない事に対して、
そういうことか、と疑問を氷解してくれることが多くて、かなり信頼を置いている。


その宇都宮氏が全国を回って、各地域リーグの現状を
見てきたものをまとめたのがこの本だ。

Jリーグ入りを目指すと息巻いてみても、試合運びや運営でアマチュア精神が抜けていなかったり、
冷え込んだ経済事情の為、なかなかスポンサーが集まらなかったり、
大会レギュレーションの不備に振り回されたりと、今まで知らなかった
日本のサッカーの一部を見せてくれる。

J1のチームを応援出来る自分は、幸せなんだろうけど、
クラブチーム立ち上げから参加出来るというのも、また楽しいのだろうな。
後々にJ1で優勝なんかしたら最高だろう。


本としては少し内容に歯ごたえが無いのと、
写真がイマイチなのが残念だ。


スポンサーサイト
[ 2010/03/31 22:42 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『マックス・ペイン』

  



原作となったゲームは、妻子を殺された刑事が
復習のため、組織に一人で戦いを挑んで行くというストーリーだった。

とにかく敵を撃ち殺しまくるというゲームで、
映画『マトリックス』を思わせる、周りがスローモーションで動く中、
自分は素早く動いて相手を倒すバレット・タイムや
前や横に飛び込んで銃を撃つと、周りがスローモーションになるシュートドッジなど、
まるで自分がアクション映画の主人公になれたかのように振る舞える
演出が秀逸で、値段分以上に楽しめるゲームだった。

この映画版が酷い出来で。

脚本もなってなければ演出もなってない。
肩のこらないB級アクションを期待していたのに、そのアクションシーンが少なすぎる。
バレット・タイムみたいなのも出てこない。何故? それが一番の売りだろ?

シーンもつながっていない所があるし、登場した途端にこいつが黒幕だと判るし、
続編を作る色気を見せているし、そもそもあいつ不死身になったんじゃないのか?


映画館で観なくて良かった。


[ 2010/03/31 22:18 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 グレッグ・イーガン 『順列都市』

  


高度なバーチャル・リアリティの世界で、永遠の命を手に入れるには。


自分がSFが苦手なのを再認識させられた。
読んでいても、内容が頭に入ってこない。
それで読んだと言えるのか。


こんな僕でも、楽しめるSFはあるのだろうか。

[ 2010/03/29 23:07 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

本 岩村暢子 『普通の家族がいちばん怖い』

  



じゃあ普通の家族って何だよ、と問われてどう答えるべきか。


クリスマスとお正月の過ごし方を調査して、
現代の主婦たちの考え方や家族のあり方をあぶりだした本。

主婦たちの特徴はこうだ。

他人の目を気にし、子供が仲間はずれにされないよう
イベントごとは積極的に行う。

自分のやりたいようにやることが最優先。

日本の伝統を伝えていく事は重要だと言うが、
自分でお節を作ることはない。

語る理想や展望は立派だが、行動が伴っていない。


こういった主婦たちの発言が並べられている。


この本では主婦たちが槍玉に挙げられているが、
別に世代や性別に限ったことではないのではないか。

大口を叩く割には実力がないというのは、
ゆとり世代と悪く言われる世代の特徴として言われることだし、
調査をすれば、この本の調査対象となった主婦たちよりも
上の世代にだって言っている事と行動がバラバラだという
調査結果が出そうな気がする。
正月の準備やおせち料理は作ってそうだけど。

昔はクリスマスと正月くらいしかお祭り騒ぎ出来なかったが、
今は年中でやれるしねえ。

そもそも論で言えば、昔の家族に確固たる絆があったのかどうかも怪しいものだが。
日本古来からの伝統行事だと信じられてきたことが、調べてみたら
実はここ30年くらいで一般に広まったものだった、なんてことはよくあるしね。


この本に反発が多いのは、読むと自分のことを
省みずにいられない「鏡」になっているからだろうな。


[ 2010/03/28 22:55 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『ハート・ロッカー』


allcinema 『ハート・ロッカー』


2009年度アカデミー賞作品賞・監督賞・脚本賞など受賞作。


爆弾処理班の話なのだけど、彼らが処理する爆弾は
攻撃対象がアメリカになっている物だけではなく、
とにかく爆弾らしきものが見つかったら呼び出されて、処理をする。
たとえそれが、イラク国内の自爆テロであったとしても。

だから、この映画はアメリカ軍を賛美する映画ではない。
むしろ、戦争の原因を作ったのはアメリカだから、
責任を取って爆弾を処理します、という話になっている。

ひとつ間違えれば死に直結する爆弾処理、
中盤のスナイパータイマン勝負など、エンターテインメントとしても
楽しめる出来になっている。
ちょっとダレて、長いと思う場面もあるけれど。

アカデミー賞を争った『アバター』が、比喩的にアメリカ軍を
悪者とし描いたために批判されていたが、
同じようにブッシュ政権のイラク政策を批判している
この映画が作品賞などを受賞したのは、なんだか奇妙な話だ。


一番好きなシーンは、スナイパータイマン勝負の所で、
主人公がジュースを仲間に先に飲ませるところ。
自分勝手だった主人公の成長を感じさせる、良い場面だった。


[ 2010/03/27 23:58 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

ばり馬の濃辛らーめん

ramen34


新・和歌山らーめん ばり馬の濃辛らーめん、790円也。


真っ赤っ赤、とは言い過ぎか。
食べている最中は、鼻水が止まらなかった。
体中がホットホットですよ。

下手な作り手にあたったのか、いつも食べているものより味が落ちる。
ばり馬のらーめんはもっと美味しかったはず。


夕方になってから、お腹を下した。
あんまり辛いものを食べ過ぎないようにしよう。


[ 2010/03/27 23:37 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

映画 『少年メリケンサック』




つくづく、宮藤官九郎はネタフリとその回収が上手い脚本家だと思う。
この作品では、ネタの面白さを優先して、ストーリーの整合性が軽視されているけど。

宮崎あおいは、芸の幅が広い女優さんだな。
大河ドラマもやるけど、こういうクセのある作品にも出演するし。

「若い頃は大人に笑われ、大人になってからは若いヤツに笑われる」
良いセリフだ。


劇中、ライブハウス巡りで広島にも来るのだけど、
中央銀座なんて存在しまへんで。


[ 2010/03/26 22:52 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

アディダス フランス トラックトップメンズ LC787 P23569




Mサイズを購入。
普通に着る分には、袖も丈も調度良い。

ポケットにジッパーが付いているのが良い。
だた、左の袖近くに付いているジッパー付きのポケットがあるのだが、
何を入れたら良いのだろう。
携帯電話は入らないし、アメちゃんぐらいしか入らないぞ。


下もアディダスに統一したい。


[ 2010/03/25 23:21 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

本 副島隆彦 『世界権力者 人物図鑑』




TBSラジオ『キラ☆キラ』内で、水道橋博士が3月5日の『ペラ☆ペラ』で紹介していた本。


世界と日本を動かす本当の支配者たちが判る本だそうで。
世界の政治と経済を牛耳っている人々が、写真と解説で紹介されている。

作者によると、オバマ大統領は任期半ばで退任し、その後はヒラリーが大統領になる。
コンドリーザ・ライスはブッシュの愛人兼教育係で、
アメリカのロックフェラー家とヨーロッパのロスチャイルド家のお家騒動があり、
アメリカの衰退で、BRICsが台頭してくる。
中川昭一の朦朧会見をしくんだのはゼーリックで、
ジャパン・ハンドラーズと呼ばれる対日工作員達がテレビに沢山出演しているそうだ。

悪そうに写っている写真と、決め打ちのキャプションが並ぶ。
まさにウルトラマンの怪獣図鑑や、仮面ライダーの怪人図鑑を思わせる。
今時だと、ポケモン図鑑になるのかな。

もうネタがつきてきたのか、終盤になるとキャプションに手抜きが見られる。
日本操り対策班として紹介されているジェラルド・カーティスには
「もう帰れ」、その下のロバート・フェルドマンには「気持ちが悪い」という、
もうちょっと言いようがあるだろう、というキャプションになっている。

ただ、作者の副島隆彦氏は、人類の月面着陸はなかったという本を書いて、
第14回日本トンデモ本大賞受賞をしているような人なので、
まあ話半分で本を読むのが良いかもしれない。
この本の中でも、つじつまの合わない記述があるし。


しかしまあ、民主主義の政治家なんて、所詮は金持ちのパシリでしかないんだよなー、と
改めて感じた。


[ 2010/03/24 22:33 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『愛のむきだし』




4時間近い上映時間だけど、その長さを感じさせない作品だった。

高い前評判を聞いていたせいか、魂を揺さぶられる傑作、
とまでは思わなかったけど、映画の終盤では泣かされそうになった。


まさかパンチラをめぐっての話でウルッと来ちゃうとは。


[ 2010/03/24 22:24 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

漫画 『シグルイ 14巻』




駿府城で行われる、真剣御前試合の直前まで。
徳川忠長の真意と、その狂気とは。


御前試合では、天下一武道会みたいに
色々な試合が描かれるのか。


[ 2010/03/23 23:31 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

らーめん こてつのこってり小鉄らーめん

ramen33


らーめん こてつのこってり小鉄らーめん680円と、ランチのごはん100円也。


こってりということだが、それ程でもない。
もともとのスープがあっさりなのかな。

ちょっとしょっぱいが、シンプルな豚骨らーめんだ。
高菜が結構美味しい。


久し振りに行ったけど、店員さんがおばちゃん二人になっていた。
前は若い男性店員ばっかりだったのに。


[ 2010/03/23 23:24 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

留守番


今日は晴れて風も穏やかで、過ごしやすい一日だった。
こういう日に自転車に乗ることが出来たら良かったのだが、
留守番をしなければならなかったので一日中家にいた。

ベッドと布団のカバーを洗って干し、
部屋の掃除を行い、
自動車を本格的に洗う。

明日からまた天気は崩れるそうだ。
晴れているうちに出来ることはやり遂げた。


炭水化物を摂りすぎると太る。
カレーライスを食べ過ぎちゃった。


[ 2010/03/22 23:33 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 35.43キロメートル


天気は晴れ。
行きも帰りも突風が吹き荒れる。

とにかく風が強い日だった。これに尽きる。
向かい風だと全然進まないし、横風だと道路の外や
中央に押し出されそうになる。

いつものコースは、堤防沿いに路側帯もない道路なので、
今日は危険過ぎると思い、対岸の広くて自転車も走行可能な
歩道を走った。
こちら側を走るのは久しぶりだ。

この道は工事を繰り返してデコボコなので走りにくい。
晴れた休日なので、自転車に乗っている人も多かったが、
この歩道ですれ違ったのは一人だけ。
ママチャリに乗っている人はそれなりにいたが。
あまり風が強い日に走るのも、考えものだな。


お彼岸と言うことで、寺町の辺りは墓参りの人たちが多かった。
平和記念公園の桜は、まだつぼみだった。


[ 2010/03/21 22:39 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


気温が20度ぐらいまで上がり、暑く感じる日だった。
また風が強くて。

図書館でカードを作る。
これで3度目らしい。

小さい施設なので、大した品ぞろえではないな。
他の図書館から取り寄せが出来るので、まあいいけど。

ケルト文化の本を借りる。
小説よりも、歴史や文化に関する本を借りて行きたい。


証明書として出した運転免許証を久し振りに見たが、
随分と太っていた写真だった。


[ 2010/03/20 23:31 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車

keshiki04


<本日の走行距離> 31.33キロメートル


天気はほぼ快晴。行きは強い風。


冬の装備で調度良いぐらいの気温だった。
家に帰りついた頃に暑いと感じるぐらい。
風が強いのが困るけど。

チェーンを掃除したら、自転車がよれることがなくなった。
腰や膝の痛みも軽減された。
サイクルコンピュータも上手く作動してくれる。
ま、ただの偶然だろうけれど。

川沿いにきれいな花が咲いていたので写真を撮る。
何の花だろう。珍しい種類ではないようだが。


つくしだかなんだか、土手で摘み取っている人が沢山いる。
ああいうのを美味しいと感じたことがない。


[ 2010/03/19 23:34 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

さんやのみそらーめん

ramen32


さんやのみそらーめん750円と、ごはんセット70円也。


もうちょっとコクが欲しい。バターを入れたくなった。
70円でごはんのおかわり無料なのはうれしいなあ。





以前使っていたオーディオテクニカのイヤーフックが壊れたので、新しく購入した。

コードが巻き取れるのは便利だけど、散歩中に使うとカタカタいうのが気になる。
たいした大きさの音ではないけど。
あと、密着度がかなりある。痛いことはないが、もっとルーズな方が好みだ。


スプレー式のチェーンクリーナーを買う。
油汚れはしっかり落ちるが、手や床が真っ黒になるのが厄介だ。


[ 2010/03/18 23:10 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 約30キロメートル


天気は快晴。行きは強い向かい風。


この時期って、こんなに風が強いものなのか?
天気が日替わりでコロコロ変わるのも難儀だ。


方向音痴なのに、何故か道を訊ねられる。


[ 2010/03/17 23:27 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『ミルク』




権利は、戦って勝ち取るものだ。


我々に必要なものは、異なる価値観を受け入れる寛容さだ。


[ 2010/03/17 23:20 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

マクドナルドのカリフォルニアバーガー


マクドナルド カリフォルニアバーガー


スライスした生のトマトとチーズが入っている。
パンズも特徴があり、マクドナルドのバーガーの中では好きな方だ。
でもセットで740円は高いよなー。


最近、また腰と膝が痛い。
歩くと良くないねえ。
治療してもらっても、また元通りになるとなあ…。


[ 2010/03/16 22:40 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

ステーキ丼を作る

dinner01


ステーキ丼を作ってみた。


「『美味しんぼ』の“はるさんの牛肉丼”を再現!」というブログを見て、
ステーキ用の肉もあったので作ってみた。


肉から脂身を切り取り、サイコロ状にカットする。
それを中火でじっくり炒め、脂がしみ出してきたところに肉本体を投入。
頃合を見て取り出し、まな板の上で休ませておく。

肉汁が残っているフライパンに、バター、料理酒、醤油を投入。
煮詰めて行き、ちょっと濃いな、と思った所で別の容器に取り出す。

残しておいた脂身で再び脂を出し、そこに桃屋のきざみにんにくを入れて炒める。
少し色づいたところでごはんを投入。
軽く塩コショウして、ガーリックライスが完成。

ガーリックライスに、斜めに削ぎ切りしたステーキ肉を乗せ、
肉汁のソースをかける。

それほど手間がかからないのに、これが美味い。
自分で作ったとは思えないほどの出きの良さで、あっという間に完食した。
言わずもがなだが、ステーキとガーリックライスの相性は抜群。
醤油とバターのソースも、目分量で作った割には良い味だった。


この写真だと、あまり美味しそうに見えないかな。
わさびを添えて、アクセントにするのも良いな。


[ 2010/03/15 23:16 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩

暖かい日だった。
ジャージの下に、インナーを二枚着ていると暑かった。

今日はまぐろを塩で。
思ったよりも雑味がある。さんまほどではないけれど。
辣醤麺という新しいメニューがあった。
いずれ注文してみよう。


シルクエビス、まあまあ。
一度飲んだらもういいや。

[ 2010/03/13 22:56 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 約32キロメートル


天気は晴れのち曇り。
行きは強い向かい風。全然進まない。
帰りは追い風で楽だったが、自動車が横を通ると
結構風であおられて少し怖い。


久し振りに長距離を走った。
風が強いと、土手沿いを走るのはこわいなー。


道路のあちこちに警察官が立っていた。
何かの調査のようだったが、何だったのだろう。


[ 2010/03/12 22:40 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

アディダスのtechfitとワコールの柔流




ワコール CW-X HAO154 ME


上に着るコンプレッションウェアを試着してきた。
両方とも、Mサイズを着てみた。

アディダスのTECHFITは、Mサイズだとかなりきつい。
背筋は伸びるが、本当に後ろから羽交い締めにされているよう。
これを買うなら、Lサイズだろうか。
下半身につけるのは何サイズになるのか。

ワコールのCW-Xは、逆に少しゆるいくらい。
Sサイズにした方が良いのか。でも入るかな?
ハイネックになっているのが良い。

両方とも、袖の長さは調度良い。


上下を同じメーカーに揃えないと気持ちが悪いので、
今のところは、ワコールで統一したい。



[ 2010/03/11 23:37 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』




こういう不謹慎なやり方で相手をからかうのは大好き。
終始笑いっぱなしだった。

何も判っていないふりをして、相手から人種や同性愛に対する
差別的発言を引き出して行く。
ずるいっちゃあずるいけど、だからこそ本音が聞けるわけで。

ロデオ大会のシーンが面白かったわー。

「イラクで戦っている戦士達を讃えて!」
観客が「ウォー!!」と大盛り上がり。

「トカゲも千年住めないような砂漠にしてやれ!」
観客がちょっと引いちゃってやんの。

パメラ・アンダーソンが処女じゃなくてガッカリし、
アホの大学生たちに慰められる所も良かったな。

誘導尋問なんだけど、それによって人々の本音を引き出す。
その本音が醜いほど、見ている方は面白い。


次回作の『ブルーノ』は劇場で見たいなあ。


[ 2010/03/10 23:38 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩


今日は朝から雪が降る。

水分を多く含んだ雪で、すぐに道路がベチャベチャに。
ウォーキング用の靴は、底が通気のために穴が開いている。
そこから冷たい雪解け水が入ってきて、非常に寒くて気持が悪い。
こういう天気の日は、別の靴を履くことにしよう。


まさかパッチを履いて、ネックウォーマーを
また使うことになるとは思わなかった。


[ 2010/03/09 22:57 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


<本日の走行距離> 約30キロメートル


天気は曇り。強い風が吹く。


かなり強い風が吹いて、また恐怖を感じたので
北の山登りを選ぶ。

前回は途中で止めてしまったが、
今回は他に行くべき場所が思いつかなかったので、最後まで登りきった。

気温が低くて良かった。夏場だったら無理だったろう。
寒くても汗は結構かく。腰が痛くなる。足の裏も痛くなる。

山の頂上まで来たが、展望台のようなものがない。
仕方がないので、もう少し進んでみる。

トンネルを抜けて、少し坂道を下ったところに案内板とトイレがあった。
ベンチもあるが、雨の後で汚れが目立ち、座る気にはならなかった。
仕方がないので、その場所で昼食を摂る。

なんだか、苦労して登った割には見返りが少ない。
美しい風景が待っていると言うわけでもなく、美味しいお店があるわけでもなく。
なんだかションボリですわ。


最後まで足を付かず、登り切れたのは良かった。


[ 2010/03/08 23:01 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『OUTFOXED』




米国、FOXニュースがいかに共和党よりの報道ばかりして
公平性や中立性を無視したプロパガンダばかりをしているかを
追ったドキュメンタリー。

見ていると、その呆れるくらいの偏向っぷりに笑ってしまう。
本人たちは必死で本気なのだけど。

でも、FOXニュースはかなり儲かっているみたいで、
愛国心を駆り立てるような報道は、他のニュース番組にも取り入れられ、
どのチャンネルでも同じような報道姿勢になってしまったそうだ。

テレビ局といえど、結局は企業。売上が何より優先されてしまう。

対岸の火事と、これを笑っていられない。
日本でも、記者クラブの閉鎖性と偏向報道は問題になっている。

何より、視聴者がこうした報道姿勢を支持していることが恐ろしい。
視聴率が良いからこそ、FOXニュースは儲かったのだから。

どうも世の中の流れが、真実を伝える報道よりも、
自分たちが見たいものを見せる報道を求める方へ
進んでいるように思えてならない。

客観性を放棄し、自分に都合が良い情報ばかりを集めて
悦に入っているような。
耳の痛い情報は「余はそのような話は聞きとうない!」と拒否する。


多様性を認め、異文化を受け入れる寛容さが必要な時代なのに。


[ 2010/03/07 23:23 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の散歩

今日はえびを塩で。
ちょっとしょっぱかった。えびの風味はあまり感じず。

塩味の残りは、まぐろとあさり。
久しぶりにつけそばも食べたいな。

月曜定休だったのが、不定休になるらしい。
男性の店員が一人、姿を見せずいたが、
彼が別のお店を開くのだろうか。
美味しいラーメン屋が増えるのはいいことだけど。


また右の膝が痛み出した。
太ももにも張りがあるし、困ったものだ。


[ 2010/03/06 23:16 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

白島 流行屋のつけ麺

ramen31


<本日の走行距離> 約28キロメートル


天気は晴れのち曇り。風は行き帰りとも走りに影響を与えず。

最高気温が18度だったそうで。4月なみの温かさだった。
今日はヒートテックだけ着て、ブレスサーモは着なかった。
手袋も自転車用のみ。この装備で少し暑いくらい。


今日の昼食は流行屋のつけ麺、800円也。

麺もつけ汁も冷たい。キャベツ、スライスしたたまねぎにキュウリ、
刻みのりとチャーシューが入っている。野菜は多め。

味はいたって普通。辛すぎず、酸味も抑えめ。
酸味はついているレモンで調節するのかな。

これで800円は高い。
店主が釣り好きで、常連客も多いみたいだが。
お店の中でインコを飼っているのは、飲食業としてどうだろう。


自転車の二人乗り、最近は女の子がペダルを漕ぐんだね。


[ 2010/03/05 22:58 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)