祖母の家に行く


祖母の家に行く。五十日祭。

朝7時に出発する。眠い。
到着してから屋内の掃除をし、墓の落ち葉を掃除する。
途中の坂の落ち葉も払っておく。

地元の神主さんに来てもらい、祝詞をあげてもらう。
その後はお墓に納骨する。
納骨は後で行う予定だったが、雨が降る予報もあったので
一気に行った。

参加したのは家族と葬式に参加した親戚のおじさん二人。
神主さんが帰った後、一緒に食事をする予定だったが
二人は帰って行った。
一人は足が悪いらしく、長時間床に座るのがしんどいらしい。
仕出しの弁当とお土産を渡して見送る。

その後は家族だけで仕出しの弁当、巻き寿司とお刺身を食べる。
期待はしていなかったが、大した味ではなかった。

食事の後は片付けとゴミ焼き。
全てを終えて出発したのが14時半くらい。
ゴミ焼きをしている時から雨が降り始め、雨脚は強くなって行った。
朝は晴れていたのに。
式の間は天気が持ってくれて助かった。

昨日ほど体力は使っていないので疲れはそれほどでもない。
これで大イベントが終了して皆がホッとしている。
着ていたジャケット、スラックス、ネクタイが土と埃で汚れまくる。
やっぱ田舎暮らしは無理だ。


あの人は本当に空気が読めない。
それをユーモアと勘違いしているのが非常に厄介だ。
年々酷くなるな。


スポンサーサイト
[ 2014/11/30 22:25 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

屋内の掃除をした後、墓地へと続く坂を掘って
階段状にし、砂利を撒く。
それと墓地の階段に砂利を撒く。
落ち葉を掃いて、灯籠をブラシで擦り汚れを落とす。
昼食を挟んで一日この作業をしていた。

おかげで腰が痛い。
比較的暖かい一日だったのでマシだったが。


明日は本番。朝7時に出発する。
田舎の親戚にまた会わねばならないと思うとやや憂鬱だ。


[ 2014/11/29 21:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れのち曇り。帰宅してから雨。
北の風。

出発する前、タイヤに空気を入れた時に
外したバルブのキャップをポロリと落としてしまい、
隙間に入り込んでしまう。
とりあえず帰宅してからライトを照らし這いつくばって
長い物差しで回収する。

今日はリタイアしたと思われるおっさんロードバイク乗りと
良くすれ違った。流行っているのかな。
あまり信号に引っかからず、走り続けた一日だった。


どこもかしこも工事で道路がガタガタ、片側交互通行で
走りにくい。
あそこの交差点は時差式信号機なので飛び出さないよう気をつけよう。
もう恐怖心はなくなったよ。


[ 2014/11/28 23:12 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

小説 連城三紀彦 『小さな異邦人』


小さな異邦人小さな異邦人
(2014/03/10)
連城 三紀彦

商品詳細を見る



八つの短編集。
主に男女の痴情のもつれで罪を犯す女を描く。
心の機微を描きながらもミステリとして秀逸なのが凄い。

交換殺人に協力させられたとおもいきや実は…となる「蘭が枯れるまで」、
貧乏な大家族に誘拐事件が巻き起こり、意外な真相が明らかになる
「小さな異邦人」が良かった。


[ 2014/11/27 23:07 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『新幹線大爆破』


新幹線大爆破【DVD】新幹線大爆破【DVD】
(2010/06/01)
高倉健、宇津井健 他

商品詳細を見る



allcinema 『新幹線大爆破』


追悼、高倉健。

時速80キロメートルを切ると新幹線に仕掛けられた
爆弾が爆発する、てまんま『スピード』やね。

警察がとにかく無能。
偶然通りかかった大学の柔道部員に犯人逮捕をお願いする、
犯人宅にパトカーで行く、人員の配備が完了していないのに
身代金を受け渡す、電車が通過しているのに発砲する、
警察であること隠さずに空港のカウンターで見張るなど、
犯人だったら警戒しまくるっちゅうねん。
最後、何であの飛行機に乗るのを待ち構えることが出来たんだよ。

線路の変更などハラハラするシーンもあるのだけれど。
溶接は運転士が行うのでなく、乗客に頼む方がスマートでは。


この頃は若いなと思う俳優もいれば、もう鬼籍に入っている俳優も多い。
チョイ役に有名な女優を使っていて、贅沢ではある。



[ 2014/11/26 22:44 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は快晴。強い北の風。

天気の良い日曜日、ランニングしている人が多かった。
下は夏用のタイツで走る。

身体が鈍っているせいか、膝の上辺りが痛む。
立ちごけするのではという恐怖心は大分減った。
走り出しより低速で停車する時が気を遣う。
もうすぐ何事も無く走れそうな雰囲気はあるので一安心。


帰り道、20人近い集団で走っているロードバイクの人たちを見る。
統制を取るのが大変そうだ。


[ 2014/11/23 23:00 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『インターステラー』


allcinema 『インターステラー』


『インセプション』といい、クリストファー・ノーランは
よくこんな話を思いつくなあ。


<ここからネタバレ!>

人類が移住できる惑星を探査するというのは嘘。
真の目的は、教授の理論を完成させるため、ブラックホールに
人を送り込んで調査し、重力制御をするためのデータを収集すること。

マン博士が移住可能な惑星を見つけたというのも嘘。
自分が地球に帰還したいがため、救助を呼び寄せるため。

五次元人の計らいで、時空を超越してクーパーはマーフの本棚の
裏に辿り着く。
彼女が恐れた幽霊の正体はクーパーだった。
クーパーは重力制御の方法をモールス信号にして、
贈った腕時計の秒針を使ってマーフに伝えた。

重力制御が出来るようになって、人類はスペースコロニーを建造し
地球から脱出することが出来た。


<ここまで!>



小難しいSFを父と娘の絆をメインにしたことでかなり見やすくしてある。
それでもマン博士が登場するまではたるかったけど。
何回か見直したらもっと面白くなりそう。


トウモロコシ畑、野球、父と子の再会と来れば
『フィールド・オブ・ドリームス』だよ。
五次元人の正体や思惑は何だったのだろう。

[ 2014/11/23 22:33 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

焼肉・ホルモン・溶岩焼き いち。で夕食

lunch139




焼肉・ホルモン・溶岩焼き いち。で夕食をご馳走してもらう。

全12品のコース。
網だけでなく溶岩も用意されており、時には挟んで焼く。

特に美味しかったのは和牛ヒレ肉。
厚さが3センチほどの分厚い肉を溶岩で焼く。
柔らかくて大変美味しかった。

カルビクッパは滋味に満ちた味付けで、あっさりしていて
コースの締めにピッタリ。

飲み放題付きではなかったので、お会計では
こちらが気兼ねしてしまう値段だった。
連日の除草作業を労う、ということだけど、まあ向こうには
関係ないわな。

食事の前にRAIZINというエナジードリンクを飲んだおかげか
酔って気持ち悪いということはなかった。
大体許容量の7割位の酒量だったが。

店内を黒で統一し、接客もしっかりしている
上品なお店だった。女性を誘うならおすすめ。
個人的には肉と酒は安い方が美味いので、もっと
猥雑でも構わない。

17時20分くらいに開始し、食べ終えたのは19時過ぎくらい。
店を出てから、平和大通りで行われているドリミネーションを見に行く。
きれいにライトアップされた装飾が並んでおり、19時半という
時間もあってか家族連れが多かった。
コンビニのトイレに寄ったのだけど、行列が出来るくらい。


帰りはなんとタクシー。
流石にお金を遣わせ過ぎて恐縮する。
今度は僕以外の人たちに孝行しておくれ。


[ 2014/11/22 22:31 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

今日はいつもより1時間半早く出発する。眠い。

セブンイレブンで昼食を買い、到着してからはまず屋内の掃除をする。
やはりすぐに畳表や縁側が汚れる。
今日は午前中は風が強く、空気の入れ替えのために窓を
開け放していたら、落ち葉が部屋に降り積もる。
自動車のフロントガラスにも積もって難儀した。

出発した時は曇りの上に凄い霧で視界が悪かったが、
到着したくらいからは晴れ始め、着込んでいると暑いくらいになった。
そんな中で屋外の除草作業をする。
まあ、とにかく量が多くて大変だった。身体中が痛い。

お墓の落ち葉をザッと掃き掃除し、お墓の中に軽石を二袋詰める。
享年六十七才、と書いてあったが、享年が付くなら才は要らないはずだが。

今日行った井戸の横と風呂の横の除草で一応屋外の作業は
全部終了したみたい。細かい掃除は直前に行うのだろう。

帰宅のため出発したのは16時30分ごろ。
帰宅したのが17時40分過ぎくらいだから、今日は早かった方だ。
帰り道はいつもより混んでいなかった。


セブンイレブンで買った昼食はレンジで作るラーメンとハム巻きおむすび。
ラーメンはスーパーで売っているチルドのラーメンの味だった。
ハム巻きおむすびはなかなか美味しかった。
レッドブルの缶を買ったのに、くじを引いたらまたレッドブルが当たる。


[ 2014/11/21 20:36 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 近藤史恵 『サクリファイス』


サクリファイス (新潮文庫)サクリファイス (新潮文庫)
(2010/01/28)
近藤 史恵

商品詳細を見る



ロードバイク乗りなのにまだ読んでなかった。。

チームのエースをサポートするアシストにやりがいを
感じていた主人公は、レース展開が有利に働いたため
運良く上位に食い込む。
そのことでエースの嫉妬を買ってしまったのではないかと
疑心暗鬼が生ずる。

やがてチームメイトからエースの悪い噂を耳にし、事件が起こる。

<ここからネタバレ!>

事故の日、石尾のボトルにエフェドリンを入れたのは篠崎。それを依頼したのは袴田。
当初はドーピング検査に引っかかれば良いぐらいに考えていた。

しかし石尾はボトルのドリンクを飲んでいなかった。袴田はチカに渡したワインにも
エフェドリンを入れていた。
チカと伊庭がワインを飲んだものと思い、ドーピングに引っかかると思った石尾は
レースを中止させるためにクラッシュを起こした。チカの欧州挑戦を駄目にしないために。

アシストの働きの重さと尊さを全て知っていたがために、石尾は自分の命を差し出した。


<ここまで!>


縁の下の力持ちであり続けたいのに表舞台に引きずり出され、
組織内の軋轢に息苦しくなる前半を描くことで溜めが作られ、
冒頭に提示される事故の真相を探る後半のミステリが弾ける。


読み終えた後、題名の『サクリファイス』の意味が判るのはお見事。


[ 2014/11/20 22:58 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『ロボコップ』


ロボコップ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]ロボコップ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
(2014/07/02)
ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン 他

商品詳細を見る



allcinema 『ロボコップ』


「ロボットの警官だと感情がないから人が受け入れ難い。
 だったら半分人間のロボコップにすれば万事解決!」とばかりに
投入されるが、残っていた人間的な感情が邪魔をして
治安維持に適さない。
だから感情を無くしてしまおう…それじゃロボットの警官と変わんないよ!

なんだかんだあって感情を取り戻すのも、プログラムで攻撃出来なくなっていた
オムニ社の社長を撃つのもロジックでなくて根性で乗り切るのが凄い。
当世風ではないよな、もっとスマートに見せて欲しかった。


『エリート・スクワッド』のジョゼ・パヂーリャ監督だから
もっと期待していたのだが。
自分だったら、たとえ家族が望んだとしてもああいう姿で
生き永らえたくないかな。


[ 2014/11/19 22:38 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

漫画 松田洋子 『好きだけじゃ続かない』


好きだけじゃ続かない (ビームコミックス)好きだけじゃ続かない (ビームコミックス)
(2014/05/24)
松田洋子

商品詳細を見る



「好きだけじゃ続かない」は如才なく世を渡って行くことが出来ない
不器用さで、「平凡なヨウコちゃん」は幼いながらも空気を読みすぎて
子供らしい愛らしさが皆無という不器用さで苦労する主人公を描く。


作者の実体験が元になっているそうで、なかなか
ヘヴィな幼少期と学生生活だこと。
世間との折り合いをつけるのに苦労したんだろうな。


[ 2014/11/17 22:45 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り時々晴れ。北の風。

今日から上は冬用のジャージで走る。
走り始めは寒いくらいだが、直に暑くなる。

久し振りのせいか、走り終わった後あちこちが痛む。
したたかに打ち付けた膝はやはり激しく動かすと痛む。
腰やら脚やら、痛いとこだらけだ。

川沿いを走っている時は特に何も感じなかったが、
市街地に入りストップアンドゴーが続くようになると、
クリートを外すのがちょっと怖い。
焦らなければどうということはない、というのが確認できたのは収穫だった。
多少の恐怖心は残るけど、繰り返していれば以前のように
何事も無く走れそうだ。

前輪のブレーキで変な音がすると思ったら、
ホイールに傷が付いている。
そこをブレーキパッドが通過するたびに音を発していたようだ。
小石でも挟んでブレーキしただろうか。前回転んだ時は
こんな音はしなかったように思うが。


親子連れのロードバイク乗りとすれ違う。
お父さんが前を走って風よけとなり、小学生の息子さんがついて行っていた。
頑張れ、未来の新城幸也。


[ 2014/11/16 22:55 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

小説 近藤史恵 『ヴァン・ショーをあなたに』


ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)ヴァン・ショーをあなたに (創元クライム・クラブ)
(2008/06)
近藤 史恵

商品詳細を見る



三舟シェフが探偵役の短編集、再び。

料理人としての矜恃を問う「憂さばらしのピストゥ」、
思いやりにあふれた「ブーランジュリーのメロンパン」、
無様な姿が滑稽な「マドモアゼル・ブイヤベースにご用心」、
相手の嘘を暴く、ミステリとして巧みな「天空の泉」が良かった。


マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュって山岳賞のジャージだよね。


[ 2014/11/14 22:58 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

屋内の掃除をしてみたら、三日空けただけなのに
畳表が非常に汚れていた。
憂鬱になるくらい隙間の多い家だ。

主な作業は庭の雑草取り。
枯れた草木を抜き、猫車に乗せて上の空き地に運ぶ。
地味だけど重労働という、うんざりな作業だった。
悪くしている膝と腰にダメージが溜まる。

ブルーシートを剥がして、そこを駐車場にするそう。
そんなに人が来るのか。
どうやってやり過ごすか考えておかねば。


行く途中、稲刈りの終わった田んぼで
五頭の羊が草を喰んでいるのを見る。
流石に野良羊じゃないよね。


[ 2014/11/14 22:46 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

すし健白島本店のにぎりランチとベトナムコーヒー

lunch114


lunch115


lunch116


すし健白島本店、にぎりランチ680円也。

にぎり寿司10貫に汁物が付く。
安さもあってか、開店直後から次々とお客が入ってくる。
忙しいせいか、味は回転寿司と大差ないレベル。
にぎり寿司なんて素材が八割だと思っていたけど、職人の技量の差が出るね。

白島線に乗って八丁堀、銀山町まで戻り、柳橋 こだに八昌らぁ麺 國を見て回る。
八昌って16時開店だったのか。

コートを物色する。
何軒か見て回るが、スーツカンパニーの物が一番良かった。

欲しいのはオーソドックスなステンカラーコート。
ユニクロの安物を買ってモードの変更に伴い買い替え続けるか、
ちょいとお高い物を買って長く着るか。とは言え3万円以下だけど。
10万円を超えるような物が買えれば良いのだけどねえ。

キャメル色のトレンチコートって案外ないもんだ。
本当に欲しいのはカナダグースのダウン何だけど、8万円は払えません。


lunch117


lunch118


倉式珈琲店のベトナムコーヒー、464円也。

ドリップで落とした後、カップの底にあるコンデンスミルクと
混ぜて飲む。
苦味と甘味が極端で、缶コーヒーの味がした。
次からは普通のコーヒーを飲もう。


お土産にそごうの地下でボストンのアップルパイを買って帰る。
ボストンパイ、これが美味しい。
コンビニやスーパーで売っている物じゃ勝てないな。


[ 2014/11/13 22:34 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

本 B・ジャック・コープランド著、服部桂訳 『チューリング』


チューリングチューリング
(2013/12/05)
B・ジャック・コープランド

商品詳細を見る



キーボードと画面を介し、二者のうちどちらが人工知能なのかを審判し、
コンピュータの知能を判定するチューリング・テスト。これを考案したのが
英国の数学者アラン・チューリングだ。

彼はエニグマやタリーの暗号を解読して連合国軍の勝利に貢献し、
米国のフォン・ノイマンより先にコンピュータの概念をハードウェア優先の
ものからソフトウェア優先のものへと転換し、人間の脳を模倣させる
万能マシンにしようと発想を拡げた。

その業績は軍事機密を理由に闇に葬られ、アドバンテージを捨てた英国は
アメリカにコンピュータ競争で負けることになる。

暗号解読のために集められたチューリングを含む英国の精鋭頭脳集団が、
同僚の女性海軍士官からは「変わり者で気味が悪い」と評されているのが、
我々が望む数学者像を表していて面白かった。


巻末の訳者解説が非常に良くまとまっており、まずこちらを読んでから
本編に進んだ方が理解が早いかも。


[ 2014/11/12 22:37 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『ばしゃ馬さんとビッグマウス』


ばしゃ馬さんとビッグマウス(通常版) [DVD]ばしゃ馬さんとビッグマウス(通常版) [DVD]
(2014/04/11)
麻生久美子/安田章大

商品詳細を見る


allcinema 『ばしゃ馬さんとビッグマウス』


脚本家としての才能がないのに諦めきれない女と
「俺はまだ本気出してないだけ」と口だけの男。
夢を追い続けることは同時に呪いでもあることを突きつけられる。


台詞や場面を映すことなく、裏で何かあったなと匂わせる
演出は上手いなあと思った。それでもあからさま過ぎるが。
『純喫茶磯辺』からそうだけど、画面の端に目立つ脇役がいて
ノイズに感じた。


[ 2014/11/12 22:35 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

漫画 『カラスヤサトシの日本びっくりカレー』


カラスヤサトシの日本びっくりカレー (ウィングス・コミックス)カラスヤサトシの日本びっくりカレー (ウィングス・コミックス)
(2012/08/25)
カラスヤ サトシ

商品詳細を見る


激辛カレーが好きな作者による、カレー実食レポ漫画。
レトルトカレーの食べ比べもあり。

ネット検索でどんなカレーなのか確認しながら読む。
最初は激辛の挑戦していたけど、徐々に美味しいカレー屋めぐりに
シフトしていくのは、あまりにつらかったからだろうか。


[ 2014/11/11 22:43 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

昨日の雨とはうって変わり、今日は晴天で暖かい。
日陰となる屋内は肌寒いが、屋外は日焼けが心配なくらいだった。

真ん中の部屋の畳表を居間に移し、新しい畳表を敷く。
畳表を外してみたらものすごく埃が積もっている。
油断していたの靴下がで汚れないよう履くビニール袋を
持って行っておらず、家中を探し現地調達したものを履く。
次回はビニール袋のセットを持って行こう。

張り替えた畳表をピンで留めて、破れた障子紙を張り替え、
ゴミを燃やし、家の裏に除草剤を撒く。
トイレ掃除や普段は手を付けないサッシ等を水拭きし、
今日は屋内の掃除で終わった。


膝と腰が痛み、あまり戦力にならなかったな、今日は(今日も?)。
イノシシよけの電気柵、昼間は通電していないのかな。


[ 2014/11/10 21:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

adidas energy boost 2


adidas (アディダス) energy booSt 2 f32250 ソーラーブルー S14/カーボンメット S14/ブラックadidas (アディダス) energy booSt 2 f32250 ソーラーブルー S14/カーボンメット S14/ブラック
()
adidas(アディダス)

商品詳細を見る



モデルチェンジのため半額になっていたので購入する。
サイズは27.5センチ。

やや幅が狭い。長さは爪先が1センチあまるくらい。
クッション性に富み、歩くと反発力を結構感じる。
履いて帰ってきたが、以前より歩きやすくなったかどうかはまだ不明。
先代より通気性が悪く、熱がこもりやすいのが気になる。


怪我から1日たち、すり傷の痛みはあるが、
湿布を貼りまくったのが良かったのか、ひねった方の
痛みはかなりなくなった。
まだ足を引きずるものの、長距離でも歩くことが出来た。


[ 2014/11/08 23:22 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。強い北の風。
かなり暖かい。夏装備で充分だった。

久し振りに立ちごけしてしまった。
道路を横断するため、片足を外して止まろうとしたら
バランスを崩し、まだペダルにはめたままの側に倒れてしまった。

膝を強打し、痛みにうずくまる。
それでも「死んでもラッパを!」の精神で咄嗟に自転車を守る。
幸い、ペダルの外側をアスファルトで削った程度の傷は付いたが、
フレーム等は無事で済んだ。

こけたのが折り返し点ぐらいの場所で、痛む足で帰宅する。
帰宅して傷を見てみると、膝をすりむき、変にひねったのか
腰から足先まで痛みがある。

すり傷には絆創膏を貼り包帯で固定して、痛む足には
湿布を貼りまくる。
経験上、痛みが酷くなるのは明日以降だろうな。


立ったり座ったりする動作、階段の昇降がつらい。
『エリジウム』の出てきた医療ポッドに入りたい。


[ 2014/11/07 22:48 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

ばり馬の馬担々麺

ramen190


ばり馬の馬担々麺、853円也。

もうちょっとコクがある方が好み。
結構山椒が効いていて、汗と鼻水がかなり出た。

隣に座っていた女性、スマホをいじるのに夢中だったけど、
ラーメンが伸びてもいいのだろうか。

11月に入ったけど、日傘がいるような強い日差しだった。
足首に響くような痛みが走る寒さだったかと思いきや、
暖かくなったりして急激な寒暖の差で身体がついて行かず、
頭痛に襲われる。


夕食は牛タン、厚切りベーコン、チェダーチーズを赤白のワインと共に。
ベーコンは生っぽい塩漬けだったが、オーブンで火を通すと
一層美味しくなった。
ワインを飲むと少量でも酔ってしまう。アルコール度数が高いのは
知っているが、日本酒よりも相性が悪い気がする。


[ 2014/11/06 23:00 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

掃除機を全ての部屋にかけ、畳を水拭きする。
かなり丁寧にかけても、ハウスダストを検知するので
このまま終わらないのではと心が折れそうになった。

床の間に祭壇めいたものを作り、新しく畳表を敷くために
サイズを計り、神棚を掃除し、墓を掃除する。
帰りにサイズを測った畳表と、軽石を購入する。

この日は快晴で日差しが強く、ウインドブレイカーを着ていると
暑いくらいだった。

掃除機を延々とかけ続けるというのは結構重労働で、
帰宅してからぐったり。
運転もあってか腰が痛い。

今月末に向けてまだまだやらなければならないことは多い。
週に2回位は通わなければならないかも。


帰り道、峠を下っていると鹿の親子が道路脇の草を
食べているのに出くわす。
事故に遭わなければいいけど。


[ 2014/11/05 22:18 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 近藤史恵 『タルト・タタンの夢』


タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)
(2014/04/28)
近藤 史恵

商品詳細を見る



フレンチのシェフが探偵役となり、客の持ち込んできた
料理に関する謎を解き明かす短編集。

犯人も動機もすぐに見破れるが、微笑ましい「ガレット・デ・ロワの秘密」、
恋人との苦い思い出が年を経て鮮やかに色付く「ぬけがらのカスレ」、
5、13、23個入りにして売る真意を探る「割り切れないチョコレート」が良かった。


何故かゆうきまさみの絵で再生される。
ヴァン・ショーが飲みたくなっちゃうね。



[ 2014/11/04 22:14 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

本 中西準子 『原発事故と放射線のリスク学』


原発事故と放射線のリスク学原発事故と放射線のリスク学
(2014/03/14)
中西準子

商品詳細を見る



・まえがきiii
 (除染の)目標値を出すことは、危険だから減らしましょうではなく、このレベルの
 リスクを受け入れましょうということですから、それを言うのは清水の舞台から
 飛び降りるような気持ちです。しかも、自分を含めて受け入れますではなく、
 極端な言い方をすれば私は関係ないけど、避難されている方が受け入れましょうという
 内容です。

<第1章 放射線のリスク>

・17頁
 福島県内に設置されている観測点のほとんどがリアルタイム計測点である。
 皆がこれを モニタリングポストと呼んでいるが、本当はリアルタイム計測点。
 (中略)そこに表示される値は、「周辺線量当量」である。多くの人がそれを、
 実効線量と思い込んでいる。実効線量は、その六割にすぎないのである。
 ここから、外部被ばくについての誤解が始まっている。
 (外部被ばく線量は過大に評価されている)

・25頁
 つまり、線量の増加につれて、がんによる死亡が増えるという仮説は、
 統計的に認められなかったのである。

・31頁
 事故が起きて緊急に対応しなければならなかったわが国は、まず、法律には
 ないが、緊急の行動基準のようなものを、ICRP2007に従って決めた。

例えば、避難基準を20ミリシーベルト/年以上としたこととか、長期的には
 1ミリシーベルト/年としたのは2007年勧告の現在被ばく状況を想定したものである
 (放射線審議会)。しかし、その後の政策は矛盾だらけになるのだが、それは
 ICRP勧告を咀嚼する力が日本側になかったことや、放射線障害防止法など、
 放射線関係の法律が1990年対応のままだったことが原因だと思われる。そして、
 何よりも100ミリシーベルト以下の被ばく(低線量被ばくと言われている)に対する
 処理、説明は混乱を極め、今も混乱が続いている。

・38頁
 自然起因の放射線を受けているから、それに比べれば低い事故由来の放射線の
 影響を問題にするのはおかしいという論を張る人がいるが、それは間違いだと思う。
 自然要因が大きければ大きいほど、人為的なものを減らす努力が必要なこともある。

・54頁
丹羽) 放射線を被ばくした方々でも、一生烙印をおされたというものでなく、リスクは
     自然に低下しますし、肥満を防ぎ禁煙をするといった努力でさらに低下します。
    「放射線をうけたからもうあかん」なんて思わずに、健康的な生活を送る努力が
    大切です。

・56頁
丹羽) (低線量におけるごく小さな)リスクの有無を声高に議論するのはいささか不毛では
    ないでしょうか。(中略)日常生活の破たんという大変な代償を支払ってまで
    恐るべきリスクであるのかという点は、十分に考えるべきです。

<第2章 原発事故のリスク>

・(自然と医療行為による放射線を受け)その上に、事故による分が加わるので、それが
 低線量であれば、新しい症状が出ることは考えにくい、つまり、あったとしても、これまで
 しばしば見られた病気や症状が少し増えるということである。一度に激しい被ばくが
 あったのでなく、今回のように非常に低い線量を長く受ける場合には、新しい現象は
 ないだろうということである。

・79頁
 福島を含めて、内部被ばくの問題は全くないと考えていいだろう。
 (イワナなど渓流魚、イノシシの肉、キノコなど山菜類といった土地ならではのものを
  食べている人は数値が高くなるが、市場に出荷されるものは問題ない)

・88頁
 1章で述べたように、事故以来、国が言い続けた外部被ばく量の算定の方法が
 おかしいのである(大きくなっている)。

・118頁
 除染、および帰還がこのように遅れているのには、以下の原因があるのではないか。

(1)放射線量に関して、どこまで下げるのかという除染の目標値があいまいで、混乱を
  来たしていること。さらに言えば、できない目標値を掲げて除染が行われていること。
(2)年間外部被ばく線量について、国が過大な値を発信し続けたこと。
(3)除染で生ずる廃棄物貯蔵場所を決めることができないこと。
(4)当初全員帰還という方針だったように見えるが、それに無理があったこと。
(5)どういうわけか、自由な議論が行われてないこと。

・125頁
 国は、サーベイメータで求めた空間線量率(専門的には、周辺線量当量)に0.6をかけて
 被ばく線量を求める方式がまずいということも正式に言っていない、だから
 0.23マイクロシーベルトが使われてしまう。もちろん、それがおかしいことを国は知っている、
 いやそれだけではない、それでは高い値が出過ぎるので困っている、したがって、
 個人線量計で測ってほしいと言っている。

・126頁
 時間あたり0.23マイクロシーベルトは不可能だということ、これまでの外部被ばく線量の
 計算方法は現状に合わず、その値の半分か、さらに三分の一程度だということ、
 この二つを訂正する勇気を政府と行政は持って欲しい。

<第3章 福島の「帰還か移住か」を考える> 飯田泰之との対談

・181頁
 中西) 何も言わないことも、一閃を超えることもどちらも危険なんですが、それでも学者は
      不確実性にも踏み込まなければならない場合もあると思うんです。最後のところは
      政治家や行政官が決めることで、学者はそこまでしかコミットすべきではないという
      考え方もあるでしょうけど、本当にそこまででいいのか。例えば、チェルノブイリの
      経験など、あの時点で知っている人は学者しかいないわけです。

・186頁
 飯田) 法律だけでなく社会全体に、偶然や確率についての理解が薄いような気がします。
      そして100%安全でないならば危険ということになると、何でも批判できる。
      その結果、批判しかしない人と何の判断材料も出さない人ばかりがメディアで
      発言することになります。中西先生がおっしゃるように、学者もリスクを取るべきだし、
      少なくともポジションをはっきりさせるべきだ、それはまったくその通りだと思います。

・198頁
 飯田) 現在の除染スキームは、当該地域に残る人と残らない人のあいだに圧倒的な差を
      作ってしまっています。残らない人にとっては、その土地が除染されてもまったく
      得るものはありません。住み続ける人だけに特化してしまって、移住を希望している
      人に対して手薄くなってしまうのは公平性を欠いています。
 中西) 同感です。
 飯田) 移住することよりも、同じ所に住み続けることのほうが尊いのか。僕は移ることも
      立派な選択だと思うんです。
      帰還率のお話がありましたが、帰還については年齢の区分も重要で、おそらく
      若い人ほど戻らないのではないのでしょうか。
 中西) その通りです。
 飯田) 残酷な言い方をすれば、次に住む世代がいなくなってしまうかもしれない地域に
      数兆円をかけようとしているわけですね。(中略)
      (除染よりも)断然補償中心にするべきだと思いますね。

・204頁
 中西) 当初は除染の効果がもっと高いと思われていましたからね。でも、もう限界が見えて
      しまっている。たとえば飯舘村に戻ったとしても、畜産業が成り立つまでには時間が
      かかるのではないでしょうか。農業そのものは可能で、放射線も基準値は軽く
      クリアできる、しかし、生産物が適正価格で売れるかどうかとなると厳しくなってくる。

・206頁
 中西) ただ、私は長年にわたって住民運動にも関わってきたので、農家の人たちの土地への
      気持ちはある程度理解しているつもりなんです。(中略)
      ほかには仕事をもっているときはほとんど価値はないけど、それしか仕事ができなく
      なったときに一定のお金がちょっとずつ入ってくる。そのありがたさはわかるんです。

・211頁
 飯田) 若い世代の多くは地域外に出るしかない状況で、出て行く人たちを保障の網の目から
      排除することは正当化できないでしょう。除染から直接補償に重心を移すほうが公平だと
      思います。とくに30~40代前半の方々は福島市内や、あるいは東京など大都市圏で
      別の仕事を見つけて、新しい生活を始めている人も多いのですから。

・除染作業が公共事業として雇用策に使われている。
・損害賠償は広く国民で負担すべき。東電は実質、半国営だから。

・235頁
 飯田) 所得と消費の関係でよく言われることですが、所得の額が少ないことよりも、所得の
      見通しの不明さが、消費をより減退させるんです。(中略)「少ないこと」よりも
      「わからないこと」のほうが怖いんです。帰還しようとしている方にとってもっとも怖いのは、
      いざ戻ってみたら思っていたほどの対策はとられず、かといって補償もままならないという
      事態じゃないでしょうか。

<第4章 化学物質のリスク管理から学ぶこと>

・241頁
 リスクトレードオフというのは、あるリスクをなくそうとすると、他のリスク(対抗リスク)が出てきて、
 最初のリスク削減の効果を食いつぶしてしまう現象を言う。(中略)私がリスク評価研究をはじめた
 きっかけは、環境問題でしばしばリスクトレードオフ現象が見られる、見られるどころか、
 対抗リスクの方が大きいのに、考えずに、最初のリスク削減に取り組んでいる場合があり、
 こういうことをなくしたいと思ったからである。

・251頁
 リスクがゼロでない物質を全部禁止していたら、社会が止まってしまうので、どうするか。
 どこまでならリスクを許容するかという、リスクの許容とは何かという議論が、激しく闘わされる
 ことになった。日本でもこうあるべきだと思うが、これは1970~80年台の米国の話。

<第5章 リスクを選んで生きる> 上野千鶴子との対談

・287頁
 中西) 現に今、学者の間で流行っているのは、「不確実である」と発言すること。
      判断は、学者でなく政治家がするべきだという意見もありますが、そのほうが
      学者は責任を取らずにすむので助かる。でも、私は「なんらかの判断を言うべきで、
      もし当たらなかったら責任は取るべき」という立場を取ります。責任を取るというのは、
      辞職するとかではなく、プロセスを説明し、次回はこの点に留意しなければならないと
      明らかにすること。

・296頁
 中西) 落ち着いてリスクを選んでください、ということでしょうか。リスクを避ける、と考えて
      しまうと、結局リスクを見ないことになってしまう。だから「リスクを選ぶ」。
      ちょっと嫌な言い方になりますが、「どのリスクが自分には合っているのかな」と
      考えると、いろんなリスクに目がいくと思います。


[ 2014/11/03 22:42 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。強い北の風。

走り始めは身を切られるような寒さだった。
走っていると暑くなるが、休憩で身体を冷やすと
再起動まで時間がかかる。
日陰に入ると寒い。

天気の良い休日、ロードバイクで走っている人も多い。
冬用の装備になっている人は半分くらいか。
今日は行きも帰りも横風が強くてなかなか大変だった。


ここ数日の暴飲暴食がたたって身体が重い。
間が空いてしまったので疲れちゃった。


[ 2014/11/03 22:34 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『バイオハザードV:リトリビューション』


バイオハザードV リトリビューション [Blu-ray]バイオハザードV リトリビューション [Blu-ray]
(2013/06/26)
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス 他

商品詳細を見る



allcinema 『バイオハザードV:リトリビューション』


地上波放送で鑑賞。

続編を重ねるごとに金を払って見る気にならなくなる。
興行成績は右肩上がりらしいけど。

もうちょっと革新的なことをやってくれまいか。
ミラ・ジョヴォヴィッチと同い年なのか。


[ 2014/11/02 23:38 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)