本 高野秀行、清水克行著 『世界の辺境とハードボイルド室町時代』




Amazon.co.jp 高野秀行、清水克行著 『世界の辺境とハードボイルド室町時代』


世界の辺境を巡る作家と日本中世史を専攻する学者との対談。
研究の共通点を見つけて互いのグルーヴが上がっていくのが面白い。

日本の中世を知りたければ世界の辺境に行け。
近代化されもはや日本には残っていない人々の
営みがまだ存在するから。

中世や辺境を知ること、学ぶことは現在日本の価値観が
絶対ではないことに気付くこと。


徴税を連帯責任にしたことで同調圧力が生まれたと指摘する箇所を読んで、
それ以前は我々のご先祖は荒くれだったりかなりいい加減な生活だったと知り、
じゃあ僕もお気楽に生きようと決める。


スポンサーサイト
[ 2016/01/31 23:36 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『ワイルド・スピード EURO MISSION』




Amazon.co.jp 『ワイルド・スピード EURO MISSION』


allcinema 『ワイルド・スピード EURO MISSION』


[ 2016/01/31 23:30 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

小説 トマス・H・クック著、村松潔訳 『サンドリーヌ裁判』




Amazon.co.jp トマス・H・クック著、村松潔訳 『サンドリーヌ裁判』



<ネタバレ注意!>

結末は『ゴーン・ガール』ではなかった。

裁判の行われる10日ほどで人の醜さや愚かさを
暴きだす手腕は流石だと思う。
ミステリとしては玄人好みかな。


[ 2016/01/28 22:52 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

すし波奈の得々十貫にぎりとお買い物

lunch201601281


すし波奈の得々十貫にぎり、1630円也。
茶碗蒸し、小鉢、お味噌汁、デザートが付く。


lunch201601282


もっと美味しいお店はあるけど、充分堪能できた。
白身魚が美味しい。
デザートはわらび餅よりも水菓子の方が良かったな。


lunch201601283


昼間から瓶ビール。
そごう広島店のお寿司屋だからか、お年寄りが多かった。


今日はまず護國神社にお参りしてお守りを買う。
護國神社は全体的にグッズが高価だった。

その後は昼食を取り、色々と見て回る。




そごう新館で見つけたマッキントッシュ・フィロソフィーの
青い小銭入れが良い。7000円ほど。
これにしようか。

保温の水筒は象印製が安い。
容量は0.35リットルで充分そう。





オリエントの腕時計はSUN&MOONは見つからず。
ヤマダ電機で見たこの文字盤が青いタイプはなかなか良かった。
ただ針に蛍光塗料が付いているのがマイナス点か。

H&Mのジャケットとパンツのセットアップは安物過ぎる。
スーツカンパニーの方が良い。セール中に手に入れたいが
先立つものがない。
ZARAも見ておきたかったが時間切れ。


無印良品でシリコン製の調理用スプーンと
バターチキンカレーを買う。
現在の部屋を無印良品の木製家具で統一したい。
安物の金属ラックなんか買うんじゃなかった。


[ 2016/01/28 22:35 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ時々曇り。北の風。

土日に降った雪もほとんど解けている。
沖縄に雪が降ったほどの大寒波だったが、こちらでは
10センチほど積もったくらいでそれほどではなし。
ただ北の方では水道管が破裂して、給水のために
自衛隊が災害支援のために出動したそう。

今日は自動車との相性が悪い日だった。
こちらに気付いていないダンプカーにかなり接近されたり、
横道から飛び出してきたり、急に駐車されたりと
散々だった。


花粉が飛び始めている気がする。


[ 2016/01/27 22:44 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

本 スティーブ・ファイナル著、伏見威蕃訳 『戦場の掟』




Amazon.co.jp スティーブ・ファイナル著、伏見威蕃訳 『戦場の掟』


息子ブッシュ時代のイラク占領政策における
民間軍事会社を追ったルポルタージュ。

企業に雇われている傭兵は軍人ではないため法律や
ジュネーブ条約が適用されず、裁かれることはない。
そのため少しでも危険を感じたら「撃たれる前に撃て」の論理で
現地の無辜の市民を殺害してしまう。
各国政府は民間軍事会社の力が必要なので事件にも
見て見ぬ振り。

各国の軍隊が民間に警護などを外注する理由は
戦死者数を統計に反映させないため。


雇われる傭兵はいくらでも代わりはいるので使い捨てにされる。
結局は企業の利益追求という経済の論理が幅を利かせ、人の命が軽んじられる。
これが戦争の現実だ。


[ 2016/01/25 22:49 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

本 白井聡 『永続敗戦論』




Amazon.co.jp 白井聡 『永続敗戦論』


「日本は戦争に負けたわけではない。戦争を終えただけだ」

敗戦を終わらせるには戦争で勝利するしかない。
しかしアメリカに戦争を仕掛けることは出来ない。

アジア各国に謝罪するのは嫌だが、やればアメリカに認められるし
褒めてもらえる。
ますます対米従属は進み、アメリカの意向を忖度し
先回りすることが目的となる。

一方で、平和憲法や武力放棄を讃えるのも
それは日本経済が好調だったから出来たことであって
経済が鈍化し中国が台頭した現在は新たな方向を見出だせていない。


何事もこじらせるとろくな事にならない。


[ 2016/01/23 23:07 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。非常に強い北の風。

火曜日に降った雪がようやく解ける。
10センチ位の積雪だからそれほど影響はなかったが。

出発時からいつもよりも道路に自動車が多かった。
それも大型のダンプカーやトラックが。
何かあったのだろうか。

久し振りだったせいか疲れた。
帰りはアストラムライン沿いを走る。


日曜日にものすごい寒波が到来するらしい。
道路の凍結どころか停電や孤立のおそれがあるほどらしい。
オール電化住宅なんだけど、大丈夫かな。


[ 2016/01/22 23:19 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『タチャ-神の手-』




Amazon.co.jp 『タチャ-神の手-』


allcinema 『タチャ-神の手-』



花札のイカサマで一攫千金、成り上がるぜ。

2時間にまとめられなかったものか。
ラスボスとして登場する人物が割と急展開気味に
出て来るのは前作があったからなのか。


花札のルールが判っていないのであんまりハラハラしない。
ミナ役のシン・セギョンが可愛かった。


[ 2016/01/19 23:31 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

焼肉


夕飯に母と焼肉を食べに行く。

東日本は雪となった今日、当地は小雨が降るものの
晴れ間もあったりと不安定な天気だった。
風が強いので体感温度は低い。

近所の焼肉屋へ行く。
注文したのは国産牛も追加された食べ放題のコース。

最初に食べ放題のコースの種類と飲み物の注文をした後は
全てタッチパネルでオーダーする。
楽ではあるけど、すぐに持って来てくれるわけではなく
まとめて持って来られる。
飲み物くらいは先に持って来てくればいいのに。

壺漬けカルビも良いが一番は厚切りハラミ。
蛇腹に切られた塊を焼いてハサミで小分けにする。
噛みごたえがあって肉を食べている実感がある。

サラダにナムル盛り合わせ、石焼ビビンパに餅入りチヂミと
サイドメニューの味付けがいちいち美味しかった。
これは味覚が貧しいということなんだろうか。

ビールは小さめの中ジョッキ二杯で終了。
良く冷えていて美味しい。
飲むことより食べることに夢中だった。


会計は二人で9000円弱。
一度くらいは叙々苑に行ってみたいものだ。


[ 2016/01/18 22:49 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

本 『スエズ運河を消せ―トリックで戦った男たち』




Amazon.co.jp 『スエズ運河を消せ―トリックで戦った男たち』



マジシャン一族の十代目、ジャスパー・マスケリンは
志願してイギリス軍に入隊する。

ジャスパーが創設した部隊、マジック・ギャングに集められたのは
元犯罪者、動物学者、大工、漫画家に画家と曲者ばかり。
彼らは特技を活かしてありもしない戦車部隊や戦艦を作り出し、
軍港の場所を誤認させ、スエズ運河を消してみせる。

対するは「砂漠の狐」の異名を持つロンメル率いるドイツ軍。
北アフリカ戦線の勝者は誰か。

マジックの基本は客に偽の証拠を並べて見せ、こちらの思い通りの
結論に導くこと。
相手の思い込みを利用して誘導する手腕が巧みで面白かった。
現代だと衛星や解像度の高いカメラを騙すのは難しそうだけど。


映画よりは連続ドラマにした方が良さそう。


[ 2016/01/17 22:25 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れのち曇り。北の風。
暖冬と言われていたが昨日から寒さが厳しくなった。

朝起きてベランダの手摺にうっすら雪が残っていたのを
見てたじろいだが、走ることにした。

腰にカイロを貼り、ネックウォーマーを二重にして出発。
バイパスを回った所で暑くなりネックウォーマーを外す。

走ってみれば日差しもあってそれほど極寒というわけでもなかった。
暖かさの要因がネックウォーマーなのかカイロなのか
いまいち判断がつきかねる。


路上駐車している自動車がバックして来たのには
肝を冷やした。


[ 2016/01/15 22:42 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

本 『リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください--井上達夫の法哲学入門』




Amazon.co.jp 『リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください--井上達夫の法哲学入門』


リベラリズムは「啓蒙」と「寛容」で成り立つ。
「啓蒙」は行き過ぎると「理想の社会を作ろうとする俺に反対する奴は死刑」になるので
「寛容」を重視すべきだが、こちらも行き過ぎると「よそはよそ、うちはうち」と
他者からの批判を聞き入れない自閉に陥ってしまう。

絶えず自己吟味を繰り返し、批判があれば態度を改め
良い方向へと変容することが重要。
歴史や伝統も鵜呑みにしない。

ナショナリストは国益のためなら人権を制限しようが
大国に媚を売って属国になろうがお構い無しで
言動が一致していると捉えられるが、
リベラル派はしばしば言動が一致していないことを
攻撃されてしまう。


正義論の方はベンサム、ロールズ、サンデル辺りの
知識がなかったので苦労した。



[ 2016/01/14 22:41 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『フォックスキャッチャー』




Amazon.co.jp 『フォックスキャッチャー』


allcinema 『フォックスキャッチャー』


実力と人望を兼ね備えた兄デイヴ、オリンピックで金メダルを
獲得する実力者ながら人付き合いが苦手で上手く世渡りが出来ない
弟マークのシュルツ兄弟。
名家の生まれで巨万の富を持つが全く人望のないジョン・デュポン。
マークとジョン、二人が本当に手に入れたかったのものとは。

金持ちの子って苦労知らずだからひねた所がなく、
大体天真爛漫な人が多いのだけど、中にはジョン・デュポンみたいな
変人が出て来るのだな。
どれほどの金と引き替えにしても欲しいものがあり、目の前の人物が
それを持ち合わせているのを見せつけられるのはさぞ辛かろう。


母ちゃんの前で良いところを見せようと必死になる姿は
見てられなかった。
止めろって、全部見透かされてるから。


[ 2016/01/12 22:46 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。行きも帰りも追い風だったような。

晴れて暖かい成人の日。腹巻きは不要だった。
多くの人が散歩をしたりランニングしたりしていた。
休日にしてはロードバイクが少ないな、と思ったら
帰りに集団で走っている人達とすれ違う。

今日は休憩を取らずに走った。
走れはするがやはり疲れた。
国道183号線を堰の所から横川に向けて走る。
交通量はほどほどで、意外と走りやすかった。


帰りは寄り道して平和大通りを走るが、気づけば
高層マンションが次々と建設されている。
住むのは貴族たちだろうけど、こんな所は騒音きつくないか。


トイレ休憩を取らなくても案外行ける。


[ 2016/01/11 22:59 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

小説 似鳥鶏 『いわゆる天使の文化祭』




Amazon.co.jp 似鳥鶏 『いわゆる天使の文化祭』


<ネタバレ注意!>

終章を読むまで二つの事件の時間軸が違うのに気付かなかった。


[ 2016/01/08 22:57 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り。強い南の風。

今年は暖冬と言われるが今日は日差しもなく気温も低め。
冬装備にヒートテック腹巻きを着けて手袋を二重にして走る。
行きはちょっと暑いと感じたが、帰りは丁度良いくらい。

帰りは腹巻きを胸ではなく腹と腰に下ろして走ったが
ちょっと寒い。
休憩後の再起動がつらい。

十日市でも古いビルが壊されている。
クリートを新しくするべきか、でも魔改造するのが面倒。


ロードバイクに乗ることとはは自力の乗馬である。(キリッ


[ 2016/01/08 22:40 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『40歳の童貞男』




Amazon.co.jp 『40歳の童貞男』


allcinema 『40歳の童貞男』


huluで鑑賞。

40歳なら童貞をバラされてもうろたえないかな。
アメリカでもそういう男性は多いのかしら。

スティーブ・カレル、セス・ローゲン、ジョナ・ヒルと
コメディ俳優が勢揃い。
ウィル・フェレルも居ればもっと凄かったのに。


胸毛の脱毛シーンは本当に痛かったそうで。
何で誕生日に「幸せなら手をたたこう」を歌うんだよ。


[ 2016/01/06 22:15 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

麺工房 東海のチャーシュー麺

ramen201601051


麺工房 東海のチャーシュー麺、880円也。
2016年の初ラーメンだ。


東海飯店の製麺所だけど、ついでだから
ラーメンも提供することにしたそう。

製麺所直営だからか、麺の量は普通でも多め。
まさにこれこそが中華そばという味で、濃い目で醤油が強い。
無料で麺を大盛りにするか、白ごはんを付けるのがおすすめ。


ramen201601052


チャーシューも美味しい。
サイドメニューでチャーシュー丼を推しているので自信があるのだろう。


ramen201601053


中華そばの他に汁なし担々麺、チャンポン麺などもある。
限定の牛骨ラーメンも気になる。
また来よう。
今日はテレビにも良く出演しているあの人が作ってくれたけど、
いつもいるのだろうか。


[ 2016/01/05 22:24 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。北の風。

4月並みの暖かさだったそう。
午前中は霧が立ち込めていて遠くが見えなかった。

今日が仕事始めだったところも多かったみたいだが、
街はまだ寝ぼけ眼な空気が立ち込める。
結構多くのロードバイクとすれ違うし、河川敷では
親子連れがゲイラカイトを飛ばしていた。

帰りは国道183号線、可部街道を走る。
思ったよりも走りやすい。
道幅が広く路側帯もあり、交通量もほどほど。
交通量は普段ならもっと多いのかも。
メルセデス・ベンツを扱っているヤナセの所で
アストラムライン沿いの道に行く。


帰りの上り坂、点字ブロックに前輪が挟まり
両足のクリートが外れる。
よくまあ落車しなかったものだ。


[ 2016/01/04 23:14 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

小説 長岡弘樹 『傍聞き』




Amazon.co.jp 長岡弘樹 『傍聞き』


四の短編集。
登場人物の意外な行動が最後に合点がいく構成となっている。

消防士を題材にした「899」が良かった。


[ 2016/01/03 22:47 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ時々曇り。北の風だったような。

2016年の走り初め。
ロードバイクに乗っている人は意外と多かった。
ランニングしている人、日課のウォーキングを続けている人、
家族連れの人達。
普段よりは少なめか。

道路に自動車は少ない。住宅地は特に。
市内中心部も少なくて走りやすかった。

紙屋町を見に行ったけど、本通り方面やエディオンの辺りは
買い物客が多かった。
稼ぎ時だ。


お屠蘇気分が抜けないのか、久し振りの運転なのか
危ない目に何度か遭遇する。
新年早々病院行きなんて御免だ。


[ 2016/01/02 22:51 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『フローズン』




Amazon.co.jp 『フローズン』


allcinema 『フローズン』


HULUで視聴。

雪山のゴンドラに置き去りにされる。
なまじ恐怖がありうることなだけに嫌度は高い。


死に方にもっとバリエーションがあればなあ。


[ 2016/01/02 22:40 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『超高速!参勤交代』




Amazon.co.jp 『超高速!参勤交代』


allcinema 『超高速!参勤交代』


武士の話だからって無理してチャンバラしなくてもいいのに。
アクションシーンが苦痛なほど退屈だった。

期限の決まっている無茶なミッションを知恵と
工夫で乗り越えていく話が見たかった。
行列の人数を水増しするのや飛脚に化けてやり過ごすといった
シーンが面白かっただけに残念。


金山の利益を報告しなかったからお取り潰しにすることで
老中にどんな得があったのだろう。



[ 2016/01/01 22:56 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)