小説 ロバート・F・ヤング著、伊藤典夫訳 『たんぽぽ娘』




Amazon.co.jp ロバート・F・ヤング著、伊藤典夫訳 『たんぽぽ娘』



13の短編集。
SFと言うよりはすこし不思議なお話で占められている。

同じギミックながら味付けの違う、そして心温まる
結末を迎える「たんぽぽ娘」と「荒寥の地より」が良かった。


スポンサーサイト
[ 2016/06/29 23:11 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『モンティ・パイソン ノット・ザ・メシア』




Amazon.co.jp 『モンティ・パイソン ノット・ザ・メシア』


allcinema 『モンティ・パイソン ノット・ザ・メシア』


Huluで鑑賞。

『ライフ・オブ・ブライアン』を観ていないので詳細は
判らないが、救世主に間違えられ最後は磔にされる男の話。

大の大人がくだらないことを一生懸命にやっているのは
やはり面白い。





[ 2016/06/29 22:56 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り。行きも帰りも向い風だったような。

昨日の疲れが残っているのか、あまりペダルが
スムーズに回らない。
左膝の外側が痛む。


15時位から雨が降り始める。
また今週も雨が続くらしい。


[ 2016/06/27 23:14 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

先週の雨で土砂崩れが起きていると
近所の人から連絡があり、今日の朝に行くことを知らされる。
急だったけどもしかしたら、と思っていたので
それほどの驚きはなかった。

納屋の前、以前は畑だったのを駐車スペースにした所の
斜面が、幅4メートル、高さ2メートルに渡り崩れていた。
土砂が下の水路を塞いでいる。

今日の作業は主に3つ。

1. 水路が見えるまで崩れた土砂を除去する。
2. 土砂を袋に入れて土嚢にし、上に持ち上げる。
3. 水路の土砂を取り除く。

シャベルで土砂を取り除くのも重労働だったが、
一番大変だったのは土嚢を持ち上げること。

梯子を伝って持ち上げるのだけど、高々2メートルを
持ち上げるのが非常に大変だった。
この作業が一番骨が折れた。

鍬を使って水路の土砂を除去し、ようやく水の流れを作り出す。
作業が完了して充実感があった。

15時半頃に作業が終了し、16時過ぎに出発する。
道路からの水が流れ込まないよう土嚢を積み上げるが、
果たして効果の程は如何に。

頭の先から爪先まで泥だらけになった。
今は腕から腰から足から、痛いところだらけだ。


晴れた日曜日、オートバイでツーリングする集団を何組も見かける。
今日ほど彼らを呪った日はない。


[ 2016/06/26 23:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

ゲーム 『バトルフィールド 3 プレミアムエディション』




Amazon.co.jp 『バトルフィールド 3 プレミアムエディション』

ダウンロード版で購入。
セールで500円ほどだった。

PLRとソロモンによる核兵器テロを防ぐために
米兵とスペツナズになって敵を追い詰めろ。

『コールオブデューティ』とは操作が違うので少し戸惑う。
比べると『バトルフィールド』の方がリアル路線か。
照準を合わせるのが難しく、敵がなかなか倒れないし
リロードも手間や時間がかかる。
あと移動はダッシュしっぱなし。銃撃戦でオブジェクトが破壊されるので
隠れていてもダメージを食らう。

『コールオブデューティ』の方が気楽に遊べるので
自分には向いていると思う。

物語は上官殺しの汚名を着せられ尋問されるのを軸とし
テロ組織・PLRがロシアから奪った携帯型の核兵器を奪還するのが任務。
ネタバレするとソロモンはアメリカのスパイだったけど
今回のテロの首謀者だった。

戦車や戦闘機を操縦するミッションはしんどかった。
RPGでミニゲームやらされるの嫌いなんだよなー。


500円分は充分に楽しめた。
スカイダイビング中にかかる音楽が超カッコ良くてしびれる。
被曝の恐ろしさについて言及しているのは珍しい。


[ 2016/06/25 23:02 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 柚月裕子 『孤狼の血』




Amazon.co.jp 柚月裕子 『孤狼の血』


昭和63年の広島。
二大勢力の暴力団による全面戦争を回避するため
マル暴の大上と日岡は暗躍する。


<ここからネタバレ!>

日岡は監察から送り込まれたスパイ。
大上の持つ警察の不祥事ネタを探るのが目的だった。


<ここまで!>



暴力団員と昵懇の仲となり情報を得て、
情報を元に相手をゆすって金を巻き上げる。
場合によっては違法捜査も厭わない悪徳刑事。

物語の最後が冒頭へと循環する構成はお見事。
これは先代の意志を引き継ぐダークヒーローの誕生譚であった。
次回作は日岡が五十子会を潰す弔合戦を描くのかな。


ネイティヴから見ても広島弁に違和感なし。
あの頃の広島ならヤクザが大手を振って歩いていた時代だ。


[ 2016/06/24 22:58 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』




Amazon.co.jp 『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』


allcinema 『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』


Huluで鑑賞。

自衛隊の「見えない」戦闘ヘリが強奪されミサイルが
レインボーブリッジを破壊。
テロリストによる東京への攻撃を阻止するため
特車二課が立ち上がる。

劇場版一作目と二作目を合わせたような内容。
テロリストの動機が描かれないのと
ヘリの補給部隊が銃撃戦もなくあっさり公安に
捕まるのが不満。


森カンナは押井守の好みの顔なんだろう。


[ 2016/06/22 22:49 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 竹内明 『完全秘匿 警察庁長官狙撃事件』




Amazon.co.jp 竹内明 『完全秘匿 警察庁長官狙撃事件』



1995年3月30日に発生した警察庁長官狙撃事件。
初動からオウム真理教による犯行と決めつけ、警視庁公安部が
主導して捜査を続けるが、暗礁に乗り上げる。

公安部の秘密主義と度重なるミスで迷走する。
刑事部とは対立し検察からは自供が客観性に欠けるとして
門前払いを食らう。

監禁まがいの取り調べをしたにもかかわらず被疑者を特定できず、
ついに2010年に時効を迎えた。
オウムの犯行に固執しころころ変わる容疑者の証言に
振り回された結果だった。


民間人が嘱託として鑑識に参加するなんてことが
本当にあるんだ。


[ 2016/06/20 23:05 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り。強い南の風。

帰宅してシャワーを浴びて部屋に戻ったら
雨が降り始める。
しっかり降っている。大雨警報が出て避難準備を
促す地域もある。


保冷用の水筒、あのサイズでは足りなくなってきた。


[ 2016/06/20 23:00 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇りのち晴れ。強い南の風。

未だ河川敷沿いを走るとくしゃみが出る。
やだなあもう。


[ 2016/06/17 23:14 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

小説 西川三郎 『瘤』




Amazon.co.jp 西川三郎 『瘤』


周囲に翻弄され過酷な人生を歩み、
他人を信じられなくなった男の復讐譚。
ミステリとしては後出しが多過ぎるかな。


母親が放つ最後の言葉で、そういやそうだったなと思い出させられた。


[ 2016/06/15 22:52 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』




Amazon.co.jp 『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』


allcinema 『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』


Huluで鑑賞。


[ 2016/06/15 22:46 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 菅野完 『日本会議の研究』




Amazon.co.jp 菅野完 『日本会議の研究』


世論調査によると日本国民は右傾化の兆候は見られず、
自民党の政治家たちだけが右に寄り続けているそう。
そんな自民党を後押ししているのが日本会議だ。

日本会議の現在から結成まで遡ると、生長の家を祖とする信仰、
未だ続く民族派の学生運動からの硬い紐帯、それらを束ねる一人のカリスマに辿り着く。

彼らが改憲という成果まであと一歩という所まで来たのは
愚直に市民運動を積み重ねた結果だった。

動員力を持つ日本会議は政治家が喉から手が出るほど欲しい
「票」を持っているため、思想の如何に関わらずすり寄っていく。

オバマ大統領の平和記念公園訪問を実現させたのも、
反核運動を地道に続けてきた結果なのを考えると、
最後に勝つのは諦めなかった人だということを思い知らされる。


日本会議はイスラエルというよりキリスト教福音派に近いのかな。
文章に重複が多いのと、冷静さを欠いて突っ走る
危うさが気になった。


[ 2016/06/13 23:16 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

PS3 『コールオブデューティモダン・ウォーフェア2(吹き替え版)』




Amazon.co.jp PS3 『コールオブデューティモダン・ウォーフェア2(吹き替え版)』


ブックオフで500円だったので購入する。
FPSを本格的にプレイするのは初めて。
『DESTINY』を無料体験版で遊んだくらい。

とにかく下手。
弾が当たらない、味方を誤射する、
グレネードで爆死と難易度を一番易しいのにしても死にまくり。

特に酷いのが、自分の方向音痴っぷり。
「西から敵!」と指示されても、「西…。お茶碗持つ方! いや違う!」と
道を迷ったり間に合わなかったりで大変だった。

本当の戦争で、敵兵を道連れにするならともかく、僕みたいな
おっちょこちょいの兵士に後ろから撃たれて死ぬなんてやりきれないだろうな。

籠城戦や迎撃戦が非常に苦手だった。
雲霞の如く押し寄せる敵兵を次々と倒さなければならないが
全然追い付かない。
ああいうのはきちんと計画を立てて対処しなきゃならないんだけど
そういう立案能力がないので場当たり的な対処になってしまう。

とは言え、500円でこれだけ楽しめたのだから大満足だ。
もしかしたら、他のFPSにも手を出すかもしれない。


ロシア系テロリストの親玉を狙撃するイベントがあったはずと
思っていたが、あれは前作だったみたい。


[ 2016/06/12 23:14 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇りのち晴れ。南の風。

雨は降らないという予報だったが、思ったよりも
雲が多くてヒヤヒヤしたが、次第に晴れて行く。
それに伴い暑くなっていった。

行きにゆっくり走る集団とすれ違う。
初心者向けだったのだろうか。カルガモの雛みたいだった。

帰りには、バイクはルック、ヘルメットはスペシャライズド、
ジャージはチーム・スカイのレプリカと
統一感のない人とすれ違う。
なんだかなー、と思ったが自分も他人のことを言えないと思い直す。


今年は猛暑になるみたいだけど、走れるかな。
走っている最中に茹で上がるかも。


[ 2016/06/11 23:23 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

一人を満喫


今日は皆が出かけたので一人を満喫した。

天気が良かったので自転車を洗車する。
昼食はビールを飲みながらレタスチャーハンを作る。
録画したドラマを消化する。


一人の方が気楽でいい、と言っていられるのも
身体が動くうちだろうか。
どうにかして大金を得ることが出来ないだろうか。


[ 2016/06/10 23:02 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

遊山のカレーラーメン

ramen201606091


遊山のカレーラーメン、890円也。


辛さは5段階から選べ、今回は3番目にした。
スパイシーだけど、水をガブ飲みするほどではない。
個人的にはコクというか甘みが欲しい味だった。


ramen201606093


ramen201606094


ramen201606095


開店直後に入店して11時半前に出たけど、次々と
お客がやって来る。凄い回転率。
こんな立地なのにねえ。


[ 2016/06/09 23:07 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り。南の風。

起床した時は晴れ間も見えたのに、出発した途端に雲が
広がり始めてヒヤヒヤしたが、走るにつれ
雲が減ったので一安心。

今年の6月は気温が低く感じる。
羽毛の掛け布団はしまったが、薄いタオルケットでは
心許なく、ユニクロのブランケットを使う日もある。

花粉症のピークは過ぎたと思ったが、今日は
くしゃみが良く出る。
年々苦しむ期間が長くなっているので気が滅入る。


ダイエットはもう終えたけど、今はベスト体重より
1キロ以上減っている。
お菓子をあまり食べなくなったのはあるが、
それにしても減ったものだ。
そもそも食べる量が減っているというのも大きいが。



[ 2016/06/08 23:29 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『紙の月』




Amazon.co.jp 『紙の月』


allcinema 『紙の月』


Huluで鑑賞。

自分に無関心な夫と違い「ありがとう」と言ってくれた
若い男に横領した金を貢ぐ。

美人だけどそれで得をしたことがない宮沢りえ、
欲望に忠実に生きよと唆す大島優子、
不正を見抜き追い詰めていく小林聡美と
俳優陣のアンサンブルが素晴らしい。


学生時代のエピソードがきつかったな。
宮沢りえは自転車で移動しているけど、
あれは自転車操業ということなのかしら。


[ 2016/06/08 23:08 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

小説 ロバート・ゴダード著、越前敏弥訳 『惜別の賦』




Amazon.co.jp ロバート・ゴダード著、越前敏弥訳 『惜別の賦』


読み進めるにつれ話は二転三転し、謎の女に翻弄されたり
遺産をめぐってのコンゲームが繰り広げられたり、次々と
一族の闇が明かされたりと驚かされる。

莫大な遺産を残して殺された大叔父の死の真相や如何に。
一族の骨肉の争いは横溝正史っぽい。


[ 2016/06/07 22:54 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

地ぐ酒ぐ2016


今年も参加してきた。
残念ながら一人で巡ることになったけど。

前日から雨が降り始め、てるてる坊主を吊るしておく。
その成果か、傘を差す程ではないほどの小雨が
少しだけ降っただけだった。
曇り空で暑さもきつくなくて良かった。


zigzag201606051


一軒目は田心中島屋のカネナカをいただく。

料理はきなこ豚角煮。これがとても美味しい。
今日一番だった。
カネナカはまろやかで美味しかった。


zigzag201606052


二軒目はやまつみ亀齢をいただく。

料理はホルモン一夜干し。旨味が増している。
お酒は本日解禁の「夏囲い」。甘くて濃厚だった。


zigzag201606053


三軒目は酒BAR艶瑞冠をいただく。

料理は梅水晶。鮫の軟骨の梅肉和え。
酸味より塩辛さでいかにも酒のあて。
お酒はすっきりしていて口の中を洗い流す感じ。


zigzag201606054


四軒目ははちすけ開春をいただく。

料理は燻製ポテトサラダ。
サクサクした食感で胡椒が効いている。
お酒は酸味が強い。


zigzag201606055


五軒目は山人玉櫻をいただく。

料理はマグロとイカのユッケと小鰯の山椒煮。
ユッケが美味しかった。
お酒は生酛改良雄町を燗でいただく。
生酛改良雄町は他のお店でも推していた。


zigzag201606056


六軒目は茶ノ間十字旭をいただく。

料理はとりごぼう煮。染み入るような美味しさ。
お酒は生酛純米 改良雄町70を燗で。すっきりしている。


zigzag201606057


七件目はまつぼっくり旭鳳をいただく。

料理はバイ貝うま煮。もうこちらしか残っていなかった。
巻き貝はあまり好きじゃないけど、食べられた。
お酒は純米香醸八反錦。力強い。
旭鳳は代替わりしたそう。


帰りに並木通りのシフォンケーキ専門店「SWEETS&DRINK グラグール」
お土産にシフォンケーキを三種買って帰る。
流石にお腹いっぱいだったので食べるのは明日の朝食だ。
マンゴー グラグールなる乳酸菌入り飲料を飲むが、
三口で飲み干す量の少なさ。

七軒は多すぎた。
帰りのバスに揺られて気持ち悪くなっちゃった。
もう五軒が限界だ。
何だかんだ言って田心のクオリティが図抜けている。


しかしまあ、カメラに頼ってそれっぽい写真が
撮影できるようになったけど、いまいちピントが合っていなかったり
絞りが過ぎてぼんやりした出来になったりと
なかなか上達せんな。


[ 2016/06/05 22:32 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

本来なら明日の土曜日に行く予定だったが
天気が崩れる予報だったので今日に変更する。
今日は良く晴れた。

屋内の掃除の後、前回裏山で見つけた
倒木が撤去されているかどうか見に行く。
撤去はされておらず、相変わらず横たわっていた。
帰りに再度依頼して帰る。

その後は庭の草むしりと伐採をする。
大きな植木用のハサミで伸びた葉や枝を刈っていく。
高い所にある棕櫚の枝を切るのが大変だった。
今でも腕が痛い。

草むしりでの問題点はどれが抜くべき草で
どれが残すべき草なのかが判別できないこと。
こっちから見るとどれも一緒に見えるのでとりあえず
残しておいたら代わり映えしないので困る。


帰りの運転中、ストローで吸い込んだミルクティーが
器官に入って死ぬかと思うほど苦しむ。
赤信号で停車中だから良かった。


[ 2016/06/03 23:06 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。北の風。

湿度が低く、空気がカラッとしていた。
これぐらいだと爽やかで運動に向いている。


日焼け止めを塗るのが面倒くさい。


[ 2016/06/01 23:26 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『ディック&ジェーン 復讐は最高!』




Amazon.co.jp 『ディック&ジェーン 復讐は最高!』


allcinema 『ディック&ジェーン 復讐は最高!』


Huluで鑑賞。

企業が倒産し従業員が路頭に迷う中、
社長は責任を取らず悠々自適の生活を送っている。
復讐のため資産を奪え。

この映画が製作された数年後にいわゆるリーマン・ショックが起こる。


[ 2016/06/01 23:08 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)