小説 ジェフリー・ディーヴァー著、池田真紀子訳 『バーニング・ワイヤー』

 


Amazon.co.jp ジェフリー・ディーヴァー著、池田真紀子訳 『バーニング・ワイヤー 上』


Amazon.co.jp ジェフリー・ディーヴァー著、池田真紀子訳 『バーニング・ワイヤー 下』


<ここからネタバレ!>

実行犯はウォッチメイカー。
依頼主は代替エネルギーで儲けたいグリーン・カルテル。


<ここまで!>



流石はツイストの名手。話が二転三転し、
あそことここが結びつくのかと驚かされる。

あの人が犯人と指摘された時に納得しかねたけど、
やはり真犯人は別だったか。

2010年に発表されたので、自然エネルギー推進や
環境保護団体を鼻で笑うような表現があるけど、
あのことを経験するとやはり引っかかってしまう。


素人が害獣除けの電気柵を設置したところ、
知らずに近づいた一家が次々と感電死したという
事件を思い出した。


スポンサーサイト
[ 2016/11/30 22:41 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れのち曇り。
行きも帰りも向い風だったような。

下も冬装備に変える。
まだそれほどは寒くない。
冬用のタイツを買い換えようかと思っているが、
どのくらいの寒さ対応のものにしようか。
真冬になったら今穿いている15度対応のものだと寒くなるかな。


ちょっとスピードが落ちている気がする。
確かに寄り道はしたけど、それにしても時間がかかり過ぎに思える。


[ 2016/11/29 22:36 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

太閤うどん 中町店のえび天うどん

lunch201611281


太閤うどん 中町店のえび天うどん、842円也。
無化調と言うことで淡く優しい味付け。


lunch201611282


えび天ではなく手前の大葉が強調される、下手な写真だ。
カルボナーラうどんとかキーマカレーうどんとか、
お勧めの変わり種を選ぶべきだったか。
もしくは親子丼とセットのハーフサイズのうどんとか。


その後はドトールでカプチーノとクッキーを食べる。
朝食でコーヒー飲まなかったんだよな。

その後はロフトでファイルケースを購入する。
マグカップは目ぼしいものはなし。
小銭入れは4500円くらいのものが良さげ。


それほどの寒さではなかったのに頭痛がする。
風邪薬を服用したら眠くて仕方がない。


[ 2016/11/28 23:17 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

映画 『この世界の片隅に』


allcinema 『この世界の片隅に』


『この世界の片隅に』 公式サイト



子供の小遣いでキャラメルが買えたのに、砂糖の配給が滞り
闇市で法外な値で入手するしかなくなる。
日常がどんどんと戦争に侵食されていく。

その恐ろしさをユーモアに包み込んで描く。
反戦の押し付けがましさがないので素直に心に届く。

草津の海苔養殖だったり千福の看板だったり、
地元の人間だとピンとくる画面情報が多い。
呉から見るときのこ雲は北西に見えるとか。

こういう映画こそ多くの人に見てもらい、収益という形で
製作者に還元されるようになってほしい。


憲兵と初めての夫婦喧嘩の件は特に良かった。
クラウドファンディングにゆうきまさみの名を見つけたけど、本人かしら。


[ 2016/11/28 23:01 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

パーカー 5th アーバン プレミアム エボニーメタルCT S09759300




Amazon.co.jp パーカー 5th アーバン プレミアム エボニーメタルCT S09759300


Amazonから届いた。






Amazon.co.jp パーカー 5th インジェニュイティ ブラックGT S11201712


ポチってからこちらの方がかっこいいと思い
キャンセルしようとしたが時すでに遅し。
割と後悔している。


使い続ければ愛着も湧くだろうと自分に言い聞かせる。


[ 2016/11/27 22:08 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

本 瀬木比呂志 『ニッポンの裁判』




Amazon.co.jp 瀬木比呂志 『ニッポンの裁判』


前作と内容が重複する部分も多いが、一番の読みどころは
行政訴訟や住民訴訟の項。

裁判所が権力側に寄り過ぎでまず負ける。
まず門前払いし、裁判所が判断することを嫌うような
判決を出す。

その態度は三権分立を放棄したよう。
法の番人であるはず、あるべきなのに。

そもそも検察に同調する傾向が強く、
冤罪が疑われる裁判でもこじつけのような
判決でサポートしてしまう。

地裁では常識的、画期的な判決が出るが
高裁、最高裁では覆る。
そういう判決を出す裁判官は出世しない。

改善にはある程度弁護士経験を積んだ者を裁判官や検察官に採用する
法曹一元制度の導入が望まれる。
同時に市民の裁判所への監視が必要不可欠。
他人事じゃない。

[ 2016/11/26 23:55 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

インフルエンザの予防接種


インフルエンザの予防接種を受ける。

インフルエンザの流行入りが報じられ、また土曜日と
いうこともあってか患者が多かった。
老若男女入り乱れていた。

問診票に記入し体温を計り、順番に注射を打たれる。
10分もかからなかった。
料金は2800円也。


打たれた左腕はちょっと疼く。


[ 2016/11/26 23:50 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

大学病院に行く


大学病院に行く。
抜歯した親不知の患部を抜糸する。

痛みの原因は、親不知を抜いた時に歯茎を切開して
そこがまだ治りきっていないから。
また風が染みるのはその前の歯の知覚過敏症。
両方とも経過観察し、痛みが続くようなら電話せよとのこと。

同席した学生がなかなかのぼんやり具合で、
先生が「その青いやつ」と指示してもてんで通じておらず
あたふたしっぱなし。
あそこで「バイト初日か!」と例えツッコミが出せれば
僕も大したものなんだけど。

先生と助手の女子二人は仲良し姉妹のようで
こちらが痛みのことを説明すると
「あー、それは〇〇だわ」
「そうじゃなかったらもっと洗浄する時に痛がりますもんね」と
顔を見合わせて「( ´・∀・)(・∀・` )ネー」となるのが妙に面白かった。

診察は5分ほどで終わる。
予想以上に早かったので映画を見る予定を変更し帰宅することにする。
その前に少し見て回る。





Amazon.co.jp ビルケンシュトック ハーフレングス インソール


懸念だったリーガルのブーツが硬すぎて歩くと膝や腰が
痛くなることへの対策としてビルケンシュトックのインソールを購入する。
サイズは39。足の甲を圧迫するのでハーフレングスにした。
これだと柔らかくて歩きやすい。
ただ、右足だけ足の甲への圧迫があり、これはこれで痛い。

きちんとサイズを測ってもらったら、右足の方が小さいらしい。

次は福屋に行って万年筆の試し書き。
パーカーのインジェニュイティとソネットを比べてみる。
ソネットはいわゆる万年筆なんだけど、書き始めがかすんでしまう。
インジェニュイティは滑らかだけど万年筆らしいカリカリ感はない。

帰宅してから、どちらにしようかと迷った挙句、
インジェニュイティをAmazonで購入する。
元々はボールペンじゃハッタリが効かないからという
割としょうもない理由で欲しくなったのだけど。
Fでも思ったよりも太いし、インジェニュイティは
替芯が高価だというのが難点か。


帰宅したのが上映時間くらいだった。
ムービーウォッチメンを聞く前に鑑賞しておいた方が良かった
気もするが、もうすでに評価は高いし、感想を聞いた後でも楽しめるだろう。



[ 2016/11/25 22:59 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

仙臺たんや利久の牛タン定食

lunch201611241


仙臺たんや利久 イオンモール広島府中店の牛タン定食、1728円也。


モール内のROJI DININGというフードコートにある。
牛タンにスープ、麦ご飯、とろろ、ハム状の形成肉が付く。
野菜は漬物っぽい。


lunch201611242


牛タンは厚めで旨い。
歯の状態がもっと良かったらより一層味わえたのに。
同じ値段で牛タンの枚数は少ないが、カレーが付くセットの方が
今の状態なら良かったかも。
周りではカレーを注文する人が多かった。


イオンモールを上から下まで見て回る。
以前は平面駐車場だった所に建物が建造され増床した。
平日だったけど家族連れが多かった。
それも三世代。

オープニングセールで安売りもしており、
ONLYで700円のバーガンディのネクタイ、
イオンでレジにて半額のドレスシャツを購入する。

フタバ図書で見つけたbaggexのビジネスバッグが良い。
これは買おうかな。

メガネのタナカで見つけた999.9の3万円の眼鏡が良い。
999.9 S-670Tが型番。
こちらはあぶく銭が手に入ったら買おうかな。


セレクトショップ群を見て回ったら良さげなコートが
4500円で売っていた。
ちょっと欲しい。


[ 2016/11/24 23:02 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

映画 『ウルフ・オブ・ウォー』




Amazon.co.jp 『ウルフ・オブ・ウォー』


allcinema 『ウルフ・オブ・ウォー』


地上波放送で鑑賞。

外国人傭兵部隊を人民解放軍が追う話。
こういうテーマだと主人公が逃げる側になりがちだが
今作ではそれが追う側。
結局、人数の多さで解決するというのが中国らしくて興味深い。
全体的にプロパガンダ色が強いのが玉に瑕。


主人公は凄腕のスナイパーなのに肉弾戦でケリを着けんだ。
女性司令官が歯医者の先生にちょっと似ている。


[ 2016/11/23 23:07 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は曇り。北の風。

悩んだ末、下は夏装備で走る。
上はネックウォーマーも着ける。

最高気温が15度と冬に近づいているが、
これくらいなら下は夏装備でも大丈夫。
やはり上半身が寒いんだよな。

今日は勤労感謝の日。
多くのロードバイクとすれ違う。
寒いせいかウォーキングしている人は少なかったけど
ランニングしている人は多かった。
みんな結構な薄着だったなあ。

親不知を抜いた所はまだ痛む。
傷に染みる痛み。
エラから頬にかけての痛みはほぼなくなった。
思ったよりも長引くものだ。


帰宅してから夏装備一式をネットに入れて
洗濯する。
次回からは下も冬装備で走る。


[ 2016/11/23 22:59 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『ランナーランナー』




Amazon.co.jp 『ランナーランナー』


allcinema 『ランナーランナー』


Huluで鑑賞。

ギャンブルの天才がカジノに勝負を挑む話ではなく、
カジノの経営に参画する話だった。
最初は順調に進むがFBIに目を付けられ、ボスに裏切られ
悪事の主犯という濡れ衣を着せられるが…。


時間も90分ほどだし、それなりに楽しめた。


[ 2016/11/22 23:04 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 瀬木比呂志 『絶望の裁判所』




Amazon.co.jp 瀬木比呂志 『絶望の裁判所』


元裁判官が日本の司法の実情を嘆く。

この本の中で諸悪の根源とされているのが
最高裁判所事務総局で、ここに睨まれると
出世競争から外されてしまう。

それゆえ上の意向を忖度した判決を出す裁判官が取り立てられて
組織内の厳しい統制、上意下達が徹底される。

このような体制になったのは、元々は裁判所のリベラル化を恐れた時の政権が
最高裁長官に保守系の人物を登用したことが始まり。

裁判員制度は権力闘争のために導入された。

やはり閉鎖的で外部との接触が少ない組織は
自浄作用が働かないという大問題から逃れられないのか。


文学や映画からの引用がもっと控えめなら読みやすいのに。


[ 2016/11/21 22:47 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

一夜明けて


親不知の抜歯から一夜明けて。

最近の医療技術や薬はすごい。
もっと熱が出て腫れて寝込むかと思ったが、
熱は少し寒気がした程度、腫れも少し腫れてるねという程度、
寝込むどころか普通に生活できる元気さ。
良い意味で拍子抜け。

と思ったら、今痛みが出てきた。
それも上の歯に。どういうことだろう。
まだ鎮痛剤を服用するほどではないけど。


[ 2016/11/19 23:50 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 貫井徳郎 『明日の空』




Amazon.co.jp 貫井徳郎 『明日の空』


<ここからネタバレ!>

小金井とアンソニーは同一人物。
飛鳥部の悪巧みから栄美を守ろうとした。


<ここまで!>



この叙述トリックはちょっとズルい気がする。


[ 2016/11/18 23:42 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

大学病院に行く


大学病院に行く。
親不知の抜歯手術。

大学病院に到着したのが12:45頃。
時間があるので受付を済ませてから屋上の庭園を歩く。
寒いし特に何かがあるわけでもないのですぐに下りる。

三階の受付では13:30までに奥の手術室前に行っておくよう言われる。
13:30になっても始まらず。まだ誰も集まっていないとか言ってたな。

13:36頃に血圧を計る。
体調はどうか、食事をしたか、歯磨きをしたか、トイレは大丈夫か、
交通手段は何かなどを訊かれる。

13:40に手術台に座って手術開始。

執刀するのは弟子の女医二人だった。年上の方が削り
年下の方がバキューム等のサポートをする。

口の周りを消毒、口の中も消毒して麻酔をかける。
麻酔が効いてきた所で穴の空いたシートを被せられ削り始める。
ちょっとだけ痛い時もある。
削る焦げた臭いがする。ゴリゴリと音がする。
小まめに「水が出ますよ」「押さえますよ」と説明される。

無事終了。シートのせいで蒸れたのかすごい汗の量だった。
大きかったので三分割にして取り出したそう。
上々の出来だそうで、出血量も少ない。
止血のため噛んでいたガーゼを取り出し、このぐらい
ガーゼに滲む程度なら心配ないとのこと。

炎症により親不知とその前の歯に大きな隙間が出来たので
知覚過敏症になるかもしれないそうだ。
骨は完全には戻らないからだそう。

一週間後に抜糸をする。
糸は今日と明日持てばいいので、それ以降自然に取れるかもしれない。

もっと痛みでぐったりするかと思ったが、意外と動けるものだ。
14:30に精算が終了し、院外の薬局で薬を処方される。
病院からの指示が間違っていたみたいで確認の電話を入れる。
麻酔が切れたら痛むので、指示通り鎮痛剤をその場で服用する。

夕食は湯豆腐にした。
醤油を薄めにしたけど、出汁を飲むと患部に染みる。
これが結構痛い。明日には多少ましになっていて欲しい。
何を食べればいいのだろう。

大学病院にはスタッフ、研修医、学生と様々だ。
ドラマの『ER』みたい。
歯科は女性が多いように見える。
みんな僕より頭がいいんだなと思うと若いのに凄いもんだ。

現在、痛みが大きくなってきた。
ズキズキするが、鎮痛剤を服用するほどではないくらい。
唾液を飲み込んだりする時に口を狭めると痛い。


手術中、喋って肯定が出来ないので
サムズアップして「いいね!」を伝えたらちょっとウケた。
若い方の医師、誰かに似ていると思っていたが
『ゲームセンターCX』に出てくるADの一人に似てるんだ。

[ 2016/11/18 23:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

大学病院に行く


大学病院に行く。


<9:30>
10時に来るよう言われたので9時半前に到着する。
広島駅から広電バスで終点まで。
電車を降りてから走ったけど、走らなくても大丈夫だった。

係の人がいたのでFAXと紹介状を見せると
FAXを地域連携の受付に持っていかれる。

10分ほど椅子に座って待っていたら呼び出される。
受付で保険証と紹介状を提出する。
名前、住所、生年月日を確認したら保険証のコピーを取られる。
クリアファイルに入れられた書類と呼出受信機を渡される。

<9:40-9:55>
エスカレーターで3階に上がる。
302が歯科受付で、ファイルを提出後、問診票に記入する。
記入後はすぐ近くの案内コーナーにファイルを提出して待つ。

<10:10>
地下に行ってレントゲンの撮影待ち。
今日は人が多くて待ち時間が長いらしい。

<10:30-10:35>
レントゲン撮影。
終了後は3階に戻ってファイルを提出。
案内コーナーに戻って待つ。

<10:40-10:48>
個室に呼ばれて医師と問診。
今までの経緯と病歴やアレルギー等を訊かれる。
噛み合わせのことを訊かれたが、もしかして左下の歯がないからだろうか。
ちなみに若い女医だった。

<11:05>
一旦待合室に戻る。
トイレから帰ってきたら呼び出される。探していたみたい。

いよいよ診察室へ。
手術を担当するのは50-60代の医師だった。
親不知の抜歯に関しての説明をされるが、
今までの繰り返しだった。
抜歯後は熱が出る、腫れる、しびれが出る。
腫れは一週間続くこともある。
「リスクはあるけど、まあ大丈夫っス」と言う内容を
少し丁寧な言葉で伝えられた。

年配の医師とお伴の医師が二人、学生が一人で担当する。
お伴は二人とも女性。
なんか和気藹々としていて、
「若い医師との問診の時に痛みはないと言っていたけど、
 本当ですか」と訊かれたので、そう言えば痛いですと答えたら
「やっぱりそうでしょう(笑)」とその場がドッと沸いた。
大学病院ってこんななの?

手術は金曜日に決まった。
患者が多くて順番待ちだそう。
予約の日取りをどうするかと問われたので
来いと言われた日に来ますと答えたら、最短で金曜日になった。

親分が去った後は若い女医に連れられ血圧と脈拍を測定する。
金曜日は受付を済ませた後このソファーで待てとのこと。

<11:15>
本日の診察は終了したので3階の受付にファイルと呼出受信機を提出する。
1階に降りている間に受信機が鳴り料金計算が終了したと通知される。
自動精算機に並んで料金を支払い、11時半頃に病院を後にした。

後々考えたら二時間滞在したのだけど、次々とイベントが起こるので
全く長く待たされたという感覚はない。
ベルトコンベアのようにシステマチックに、効率よく
進むのは管理がきっちりしているからか。
待ち時間に読書をしたけど、割とすぐに呼び出されるので
集中できず読み進められなかった。

1階には患者が溢れているが、それ以外のフロアでは
病院が広いこともあって人口密度が低く感じられた。
毎回椅子に座ることが出来て、立って待たされることはなかったな。

昼食はせっかくなので病院周辺で済ませようと思い、
グルメ雑誌にも掲載されていたステーキハウスに行く。
ステーキ丼を食べたが、それほどでもなかった。

的場の電停まで歩き、路面電車で八丁堀まで行く。
無印良品でゴムバンドで止められるタイプの手帳を買う。
リニューアルしてからは家具や収納製品が減って本が増えた。

登山用のフリースは高い。
トートバッグやビジネスバッグは1万5000円くらいのものが良さげ。
パーカーの新製品の万年筆は書味も良いが2万5000円はちょっと出せない。
シャツもネクタイも新しいのが欲しい。
手術を耐えたご褒美に買ってもらえないだろうか。


大学病院ではいちいちフルネームで本人確認された。
手術後は食事を摂れるのだろうか。
水だけ飲んで寝込むのだろうか。


[ 2016/11/16 23:53 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『デッドプール』




Amazon.co.jp 『デッドプール』


allcinema 『デッドプール』


愛する人の姿が以前と変わってしまっても、
これまでと変わらず接することが出来るだろうか。


思ったよりもゴア描写が多かった。


[ 2016/11/16 23:44 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 岸由二、柳瀬博一著 『「奇跡の自然」の守りかた』




Amazon.co.jp 岸由二、柳瀬博一著 『「奇跡の自然」の守りかた』


神奈川県三浦半島の端にある小網代(こあじろ)。
川の源流から河口干潟までまるごとの自然が残されている
貴重な流域だが、元々は鉄道会社によるゴルフ場開発がなされようとしていた。

計画を自然保護に転換できた秘訣は声高に主張せず政治運動にしなかったこと。
小網代の素晴らしさを宣伝してサポーターを地道に増やし、穏やかに緩やかに
関係各所に働きかけ実現した。

現在、小網代には沢山の人が訪れ、鉄道の利用客で会社は儲かっているそう。
短期ではなく長期的視野が重要ということを示す好例。


自然って、人が手を入れてきちんと管理しないとすぐに荒れ放題になっちゃうんだよな。


[ 2016/11/16 22:43 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

小説 スティーヴン・キング 『ジェラルドのゲーム』




Amazon.co.jp スティーヴン・キング 『ジェラルドのゲーム』


[ 2016/11/14 22:59 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。
天気は晴れのち曇り。暖かい。

久し振りにチェーンソーを組み立てて木を切る。
裏の畑に生えている柿と梅をバッサリ。
庭の松、榊、ツルバラ、メタセコイアの新しく伸びた
細い枝をバッサリ。

下草を刈り、先週に設置したパイプを固定するため
買ってきた針金を杭にぐるぐる巻きにする。
ゴミを燃やして終了。

高枝切り用のチェーンソーを持ち上げたまま
維持するのが大変で、今も腕が痛い。
それにしても、どうも木を切るのが下手だ。
半分までは問題なく切れるが、それ以降が時間がかかる。
もっとグイグイ引っ張った方が良いんだろうか。


来月は冬支度のために行く。
水抜きなどをする。
また墓参りする時間が取れなかった。


[ 2016/11/13 23:04 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。行きも帰りも向い風だったような。

晴れて暖かい一日で、毛布や膝掛けなどを
洗濯してから走る。

発熱インナーに冬用のジャージだとまだ暑い。

今日は通院している歯医者を経由して帰る。
走ったことないコースだったので新鮮だった。
本通りを横切る時は降りて押して歩く。


ドナルド・トランプが次期大統領になるということで
ああ、移住先にアメリカという選択肢はなくなったな、と思ったが
時間が経って考え方が変わった。

アメリカ国民がトランプを選んだのは熱狂からではなく
冷静さと合理からではないだろうか。

移民を入れないためにメキシコとの国境に壁を造る、
イスラム教徒を国外に追放するなどの過激な発言が
取り沙汰されるが、アメリカ国民の大半は真に受けていない。
彼らが惹かれたのは内需拡大を約束する経済対策である。

日本の安倍晋三政権が支持されているのは景気対策が
上手く行っているからであり、憲法改正などのタカ派な政策ではない。
現に世論調査では現政権下での憲法改正がそれほど支持されていない。

トランプの支持者は低学歴で低収入の白人であるというレッテル貼りをし、
それに比べて自分たちはインテリだなあという態度が見透かされてしまった。

人種差別は噴出するだろうが、いずれ収まるのではないか。
隠れトランプ支持者という言葉が表すように、本音はあるにしても
少なくとも公共の場ではそんな発言はしないという分別は備わっているからだ。

だからこれからは暗黒の時代が待っていると言うのは
そういう賢しげなことを言いたいリベラル勢の驕りだと思う。
楽観的すぎるだろうか。


[ 2016/11/12 23:01 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

たこつぼ三越店のひつむし

lunch201611091


たこつぼ三越店のひつむし、2,700円也。


lunch201611092


ふわふわの刻んだ鰻にあっさりした味付け。
わさびの風味が効いている。美味しい。


lunch201611093


お吸い物にお漬物、前菜に野菜の炊合せが付く。
レンコンはシャキシャキ、オクラはしっとりでこれも美味しい。


lunch201611094


今回はビビってひつむしにしたが、次回はうな重に行きたい。
量は少なめだが、最近めっきり食べられる量が減った自分にはちょうど良い。


食事後はサイクルコンピュータ用のボタン電池と
はっさく、レモン、ミカン大福を買って帰宅する。
一杯引っ掛けて帰ろうかと思ったが、何となく機を逃す。
立ち呑みでサッと入って出られる店を見つけておこう。

夜は冷える。
ジャケットの下にダウンの長袖インナーを着ていたが、
バスから降りて歩く道中が寒い。
わざわざマフラーを出すのも億劫だったので震えながら歩く。
買ったばかりのダウンジャケットを着ても良かったな。


ドナルド・トランプが大統領選で勝利したと号外が配られていた。
グリーン・デイの『アメリカン・イディオット』が頭の中に流れる。


[ 2016/11/09 22:23 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

歯医者に行く


歯医者に行く。

抜歯した部分は順調。
また消毒しておく。

上の前歯に虫歯がある。
ここは保険の範囲内で差し歯にしているのだが、
歯茎との隙間に歯垢がたまり、虫歯の原因になっている。

一ヶ月、しっかり歯磨きして歯茎の腫れを引かせてから
治療するとのこと。
その際、悪い歯を一本だけやりかえるか、差し歯の色を
揃えるため四本やりかえるかを決める。
こちらはインプラントと違い保険の範囲内なので
それほど高額にはならないだろう。

下の左側にある糸切り歯と隣の歯の隙間に虫歯があったので
こちらを治療する。
麻酔をせず削り、埋めたりなんやかんやして完了する。
痛みはほぼない。
右側にも虫歯らしきものがあるみたいだが、経過観察する。

大学病院への紹介状を書いてもらう。
歯医者の方で予約のFAXを送るらしい。
第一希望と第二希望の日にちを申請して予約する。

大学病院からの返信FAXを自宅に郵送する。
予約が取れたら歯医者にその日の二日前までに
連絡するよう言われたが、FAXを見れば判るのではないかと
思うが、何かあるのだろうか。

大学病院に持っていくものは紹介状、保険証、FAX。
来週のいつになるのやら。
流石に通院したその日に手術するとは思えないが。


[ 2016/11/09 22:08 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『未知への飛行/フェイル・セイフ』




Amazon.co.jp 『未知への飛行/フェイル・セイフ』


allcinema 『未知への飛行/フェイル・セイフ』


タマフルの特集を聞いて鑑賞。

コンピュータの誤作動が重なってモスクワに向け
水爆を搭載した爆撃機が飛び立った。
一度命令を下されたらもう止めることは出来ない。
果たして世界の命運は。


<ここからネタバレ!>

モスクワに水爆が落とされることがほぼ確定したため、
アメリカ大統領はニューヨークに水爆を落とすことを決断する。
これがソ連に対する誠意として。


<ここまで!>



機械は間違えないだろうと思ったら間違える。
テクノロジーに依存し過ぎた結果、甚大な被害が生じても
打つ手がない。

司令室のシーンは画面がバーチャルで進行していくため
『劇場版パトレイバー2』を思い起こさせる。


米大統領の決断は驚かされるけど、では溜飲が下がるかと
言われたらそんなことないよねえ。


[ 2016/11/08 23:02 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気はほぼ快晴。北の風。

発熱インナーと冬用のジャージで走る。
走り始めと再起動の寒さは軽減できたが、
まだちょっと暑い。

下は夏装備だけど、最近レッグカバーがずり下がってくる。
太腿が細くなったのか、逆に太くなってはち切れんばかりなのか。


バイパスの橋を渡った所で警察が非常線を張っていた。
通り抜け出来ないので迂回する。
結構な人数で捜索をしていたけど、何だったのだろう。
ニュースを検索しても何も出てこないのだが。


[ 2016/11/07 23:10 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

天気は曇り時々晴れ。風が冷たい。
オートバイでツーリングする人が多かった。

屋内の掃除の後はいよいよパイプを設置する。
地面を掘り、パイプを置き、L字のジョイントと
ハーフパイプを組み合わせ側溝に水を流すようにする。
これを二ヶ所で設置した。

斜面に固定するため、杭を打って針金で縛ったが
有り合わせのものだったので上手く行かない。
とりあえず今日は仮留めということにしておく。
斜面も以前とはまた別の場所が崩れており、
スコップで土砂を掻き出し、土嚢を作って設置する。

床下の板が外れて倒れていたので、潜って板に釘を打ち付ける。
これが大変だった。

玄関の横の板を外せば床下に入れると思ったらそこは固定されており、
土間を匍匐前進進まなければならない。
これがギリギリで、挟まって身動きが取れなくなったらどうしようと不安になった。

床下は四つん這いで進める高さだったが、暗いし埃っぽい。
どうにか目的地に到着したが、寝転がって釘を打たなければならないので
大変だった。
まっすぐに打てやしない。

床下を這い出た後はブルーシートを畑に敷く。
来週にもまた行って、木を切る。
針金と鋸を買って行きたいところ。


[ 2016/11/06 22:54 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 畑野智美 『みんなの秘密』




Amazon.co.jp 畑野智美 『みんなの秘密』



読んでいてヒリヒリする。

中学校のスクールカーストがテーマなのだが、主人公が実は一番性悪。
こういうテーマだと主人公は傍観者として事件に翻弄されたり
問題解決に奔走しがちだが、今作では学校生活をサヴァイヴするため
自分から策を弄するのが面白い。

クラスメイトのファッションや住む地域、親の収入で品定めしランク付けする。
友情というよりは利害関係、付き合うことで自分にどんなメリットが有るかで
相手を選ぶ。

残酷な出来事もすぐに風化されクラスの均衡が保たれるのがリアル。
乾いた筆致と突き放した視点が効果的だった。


206頁

しかし、教室の中では、何もやっていないことが悪になるのだ。
目立っている人に従い、自分の立場以上に注目されないようにする。
クラスのバランスを崩しては行けない。自分の役割を考え、それにふさわしい
振る舞いをする。やりたいことも、やりたくないことも、周りを見てから決める。
みんなの感情が作りだす空気を読み取らなくてはいけない。そうするように
誰かに言われたわけではないが、全員がわかっている。

高井君は、村瀬君が羨ましかったのかもしれない。
(中略)居場所を求めて強がっていたのだろう。村瀬君みたいに一人で
いることはできない。

それは高井君だけじゃなくて、クラス全員がかんじていることだ。
教室の中で、自分でいることは許されない。


[ 2016/11/05 23:11 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。南の風。

発熱インナーにウォーキング用のモコモコした
ネックウォーマーを着けて走る。
今日は暖かい一日だったが、出発した時は寒かった。

平和大通りでカープの優勝パレードが行われた。
寺町に着いた時点でもう帰ってくる人達を見たので
間に合わなかったことを知る。

パレードは終了し交通規制も解除され始めたが
通りに沿って走る。
31万人が集まったそうで、まだ沿道に人は多い。

割引でもしていたのか、見終わった人達が
周辺の飲食店に列を成している。
11時半終了というのは、こういう経済効果も
見越してのことだったのだろうか。

平和記念公園で昼食を摂る。
風は冷たいが、日差しがあって暖かい。
今日はトイレ休憩をしなかった。
前回は寒くていつもより多くトイレに行ったけど。


pm2.5が多く飛散しているという予報だったが、
歯も頭も痛くならない。
もしかしたら、奥歯を抜歯したから大丈夫になったのかしら。


[ 2016/11/05 22:58 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

ナノ・ユニバースの西川ダウンと我馬の黒うま




Amazon.co.jp ナノ・ユニバース(nano・universe) 西川ダウンG2ジャケット


西川ダウン、色はロイヤルブルーでサイズはM。
お値段は4万円弱也。

Lサイズと比べてみたが、Mサイズの方がスッキリしている。
下にはあまり着込まないでも大丈夫なように
ポーランド産の質の高いダウンを使用しているらしい。
実際、試着している間、下は長袖のシャツだけなのに
暑いくらいだった。

元はマッキントッシュフィロソフィーのダウンジャケットを
シーズンオフに格安で手に入れようと資金を貯めていたが、
雑誌で物が良いと推されていたので購入したが、
これは当たりの気がする。

その後は麺屋台我馬 紙屋町店
黒うま、餃子5個、生ビールを食す。

抜歯してから禁酒していたのでビールが身に沁みる。
黒うまは富山ブラックっぽい味だった。
完全に店を勘違いしており、メニューに焼き鳥がないことにガッカリ。


その後は紀伊國屋書店でスタイルフィットの替芯を買い、
そごうでカープ絡みのセールをしていたのでマフラーを
1000円で購入して帰宅する。
ダウンジャケットを買ったら、東京西川のダウン製の
ネックウォーマーをおまけにもらえた。


[ 2016/11/04 23:26 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)