今日の自転車


天気は晴れ。南の風。

走っている時に気温を測ったら36度超え。
それでも意外と走れるもんだ。

バイパスの橋を渡った所の自販機で給水していた
ロードバイク乗りがいた。
川沿いを走っていたらその人が追いついて来て
「めちゃめちゃ暑いですね!」と声をかけられ追い抜かれる。

やはり出歩いている人は少ない。
散歩している人が水を持っていないと心配になる。


走る距離を短めにする。
出発直前に急な吐き気に襲われた。
今もちょっと気持ち悪い。


スポンサーサイト
[ 2017/07/31 23:18 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

小説 篠田節子 『となりのセレブたち』




Amazon.co.jp 篠田節子 『となりのセレブたち』


五の短編集。
内容はどれもシニカルで、近代的なモラルやルールと
人の秘めたる欲望が対立するのが共通している。

特にSF的な「ヒーラー」と「人格再編」が良かった。
「ヒーラー」はむしろ男性の去勢を描いていると思う。
「人格再編」は老いる姿を見せることとは子孫に
生きることの意味を伝えることであると教えられた。


篠田節子はこういう作家だよな。
「クラウディア」は詰め込み過ぎというかやり過ぎだけど。


[ 2017/07/28 23:29 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ時々曇り。南の風。
今日はとにかく蒸し暑かった。

出発前に自動車の左前にこすった傷を見つけ、
水筒がフレームを打たないよう隙間にタオルを入れたが
上手く行かず、腕時計はバンドが千切れると散々だった。

意外とロードバイクが多かった。
あと部活帰りらしい高校生たちも。


考えることや悩みが多すぎてつらい。


[ 2017/07/28 23:20 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

本 ナサニエル・ポッパー著、土方奈美訳 『デジタル・ゴールド──ビットコイン、その知られざる物語』




Amazon.co.jp ナサニエル・ポッパー著、土方奈美訳 『デジタル・ゴールド──ビットコイン、その知られざる物語』


2015年の本。
ビットコイン誕生からの歴史を紐解く。

金融危機を受け、政府や銀行の統制から独立した
通貨を流通させようというリバタリアニズムから始まった
ビットコインだが、利用者が増え価値が上がると
資金を持つ投資家が参入してきて、結局美味しい所を持って行ってしまう。

また匿名で迅速な送金が行えるので
麻薬の取引やテロリストの資金移動に使われる。
捜査機関の監視も強まり介入され、発足の理念である
独立性はどんどん薄まって行く。


最近もビットコインの陣営内で分裂の危機がどうにか
回避されたというニュースがあったが、信用に値するのか。
勿論ドルも円も一晩で紙くずになる危険は持ち合わせているけれども。


[ 2017/07/25 23:26 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。強い南の風。

ツール・ド・フランス開催中ということもあってか
休日だからか、割りとロードバイクは多かった。

凍らせたペットボトルは最後まで解け切らず、
今度からは少し水を足して持って行くことにしよう。

今日は休憩所がいっぱいで前みたいに
車止めに座って昼食を摂る。
あそこは日陰になっていて意外と涼しい。


僕も困っている人を助けられる人になりたい。


[ 2017/07/22 23:17 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

マツダスタジアムで野球観戦 D8-5C

carp201707211


今年もマツダスタジアムで野球観戦してきた。


carp201707212


場所は一塁側の内野指定席。
隣のおばちゃんがグイグイ来て、「知らんがな」ということまで
伝えてくる。
お友達が来たら野球そっちのけでおしゃべりしてるし。


carp201707213


カープの先発はジョンソン。
対戦相手はドラゴンズだし、今日は勝ったと思ったが。
そのジョンソンが6失点で3回途中で降板。
次の九里もホームランを浴びる。


carp201707214


結果は5-8で負ける。
ドラゴンズはホームランが出て効率良く得点したのに対し
カープはタイムリーは出るもののもう一本が出ない。
甲子園で頑張ったのでお疲れ気味だったのか。
それでも3点差まで追い上げたのは良かったかな。

もうこれ以上の進展はないだろうと踏んで9回表で帰宅する。
案の定その通りになった。

去年はもの凄く暑かったので入場前にペットボトルを一本空けたり
駅地下のスーパーで500ミリリットルの紙パックに入った
アップルティーを買ったりしたがそれほど脱水には陥らず。
お茶は小さいものか、買わなくても良かったくらい。
凍らせたパウチタイプのアクエリアスは体を冷やすのに
役に立った。


ここの招待で観戦した試合で勝ったためしがない。


[ 2017/07/21 22:19 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

小説 宿野かほる 『ルビンの壷が割れた』




Amazon.co.jp 宿野かほる 『ルビンの壷が割れた』


Kindleで無料キャンペーンだったので読む。

SNSを通じての往復書簡もので、やり取りを重ねる内に
徐々に真相が明らかにされるのだけど、
伏線があまり張られていないにも関わらず驚愕の真実が
提示されて戸惑う。
女の生い立ちとか男の婚約者の話とか、いる?


[ 2017/07/20 22:40 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

板前割烹ひぐちのお造りセットとお買い物

lunch201707192


胡町・板前割烹ひぐちのお造りセット、1728円也。


lunch201707191


lunch201707193


先付、お造り、煮魚にご飯とお味噌汁、デザートが付く。
料理は味もさることながら見た目も華やか。


lunch201707194


旨い魚料理が食べたくなるお年頃。
大将は料理だけでなく、従業員の手が離せない時には
会計や予約の電話受付もしており、非常にフットワークが軽く
愛想の良い人だった。


中国地方も梅雨明けが宣言され晴れる。
うだるような暑さはこれからというところか。




靴磨きをしてもらおうかとお店に行ったら定休日。
パルコ新館のお店でキーキーパーRの黒を購入する。
鍵が使い込まれているのでむしろ鍵を保護する用に。


  


プログノのシャンプー、0-fiveケントのヘアブラシを購入する。
最近、頭髪の減退に悩んでいるので少しは
ましになることを期待して。





ドトールで休憩しメロンのスムージーを飲んだ後、
フタバ図書で『白暮のクロニクル』最終巻を購入する。
どういう結末を迎えるのか楽しみ。

ゆうきまさみの初期短編で、老人の依頼で女性の行方をを追うが
その女性は不老だったという、オキナガの原点みたいな話があった気がする。
絵は思い出せるがタイトルが思い出せない。


どうにかして大金をせしめることが出来ないだろうか。


[ 2017/07/19 22:52 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

歯医者に行く


歯医者に行く。

今回は珍しく始めに先生が診察をする。
マウスピースが削れていることを告げると
ひどい場合なら穴が開くと教えられる。
歯ぎしりを根治する方法はどうもないらしい。
暗示をかける方法もあるらしいが。

右下一番奥の痛みとインプラントの隣の歯の痛みを
訴えると噛み合わせが良くないみたいで少し削る。
右下奥は磨き残しがあるのでそれが酸を出し
しみるのかもと言われる。
とにかく丁寧な歯磨きをせねば。

いつも通り歯の掃除をして終了する。
今回はしみ止めが効いている気がするが
いつまで保つやら。


次の予約を促すのに、若干また来たの感を
皆から感じるのは何故だろう。
被害妄想?


[ 2017/07/19 22:44 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

映画 『ミーン・ガールズ』




Amazon.co.jp 『ミーン・ガールズ』


allcinema 『ミーン・ガールズ』


Huluで鑑賞。

『女の子は本当にピンクが好きなのか』で紹介されていたので鑑賞。
アフリカで自由気ままに暮らしていた女子高生が
高校内のクイーンビー争いに巻き込まれる。

2004年の作品ということで今見るとジェンダーの描き方に
問題がある部分も多い。
現代ならSNSがもっと登場するのだろう。


アメリカにも便所飯があるんだ。
父の「謹慎なら外でも出来る」には笑った。


[ 2017/07/18 23:31 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『ハイネケン誘拐の代償』




Amazon.co.jp 『ハイネケン誘拐の代償』


allcinema 『ハイネケン誘拐の代償』


Huluで鑑賞。

小説『罪の声』で登場したので見る。
仲の良かった5人が誘拐事件で疑心暗鬼に陥り
崩壊してしまうのを描く。
誘拐の代償という副題のとおり、得た大金よりも
失ったものの方が遥かに大きかった。


映画の最後、主犯の二人が後にオランダ暗黒街の顔役に
なったと紹介されていたが、そっちも気になる。


[ 2017/07/17 23:23 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

小説 塩田武士 『罪の声』




Amazon.co.jp 塩田武士 『罪の声』



グリコ・森永事件を元にしたフィクション。
30年の時を越えて真実が明らかにされる。
つまんなくはないんだけど、何かピンとこなかった。


[ 2017/07/17 23:18 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ時々曇り。強い南の風。
雲が多かったせいかそれほどきつくはなかった。

海の日のせいか、陸に人は少ない。
ロードバイクもランニングしている人もポツポツと。

いつもの休憩所、人がまばらになったのは
宗教の勧誘や商取引が禁じられたからだろうか。
それにしても普通に休憩している人もいないけど。


まだ凍らせたペットボトルは解け切らない。
そろそろ保冷の水筒を用意しようか。



[ 2017/07/17 23:07 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

祖母の家に行く


祖母の家に行く。

屋内の掃除後、早めの昼食を摂る。
今日やることは障子と襖の張替え。

ビチャビチャに濡らした布巾で古い障子紙を拭いて
剥ぎ取り、刷毛で糊を付けて新しい紙を貼り付ける。
三人でやったので作業は割とスムーズに進み、
全ての障子を張り替える事が出来た。
その後は襖を二枚、こちらは古い紙に糊を塗りたくって
新しい襖をその上から貼り付ける。

それにしてもあの人のポンコツ具合には拍車がかかっている。
カッターも定規も用意していないし、糊も古めかしい
ベトベトのやつだし、今だったらもっと使いやすいタイプのものが
あるだろうに。

家の中には白骨化したカエルの死体や蜂の死体があり
入ると生きては出られない館みたいになっていて何か嫌。

帰りは後部座席に座り運転を任せる。
むしろ今日は行きに任せた方が良かったかも。


井戸のある側の上の方にスズメバチが巣を作っていた。
これは危険なので、何とかしないと。
家の中にも入ってくるんだよな。


[ 2017/07/16 23:28 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ時々曇り。南の風。

日差しが遮られたせいか昨日よりも涼しく感じた。
うだるような暑さには至っていない。

ロードバイクで走る人はほどほどいた。
それでも外出している人は少ない。
いつもの休憩所は人気がなく、ほぼ貸し切り状態だった。
珍しい。


右肩の動かす時の痛みは弱くなった気がするが
首筋が痛む。
肘の上辺りと言い、坐骨神経痛みたいな感じ。
首の骨が歪んているからだろうか。


[ 2017/07/14 22:47 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『マグニフィセント・セブン』




Amazon.co.jp 『マグニフィセント・セブン』


allcinema 『マグニフィセント・セブン』


カレーを不味く作るのが難しいように、『七人の侍』フォーマットで
つまらない映画を作るのは事実上不可能なのではなかろうか。

デンゼル・ワシントンはもはや後ろに目があるという
レベルではなく、敵の動きが全て読めるというレベル。
やはり昼はホームセンター、夜は仕置人な男は
一味違う。


やっぱあのテーマ曲が流れると上がるな。


[ 2017/07/12 22:59 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

小説 貫井徳郎 『後悔と真実の色』




Amazon.co.jp 貫井徳郎 『後悔と真実の色』


指を切断し戦利品とする連続殺人事事件を追う。

事件の真相やトリックどうこうというより、主人公である
西條の刑事人生の浮き沈みが激しすぎることが気になって。
優秀で能力が高いが、他人の気持ちが読めないというのは
クリスティの『春にして君を離れ』を想起させる。


こいつが真犯人っぽいなと思った奴が真犯人だった。


[ 2017/07/12 01:38 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

本 堀越英美 『女の子は本当にピンクが好きなのか』




Amazon.co.jp 堀越英美 『女の子は本当にピンクが好きなのか』


ピンクが好きなのが悪いのではなく、「女はどうせピンクが好きなんでしょ」という
決めつけ、押し付けに反発している。
勉学に励みキャリアを積み重ねる方が高収入の仕事に
就くことが出来ることを教育し、なりたいものになれる、
やりたいことがやれるという自尊心を育むことが重要。


今にして思えば、小保方晴子氏をリケジョの星と過剰に持ち上げたり
度を越えたバッシングが起きたりしたのも、女だてらに科学者かよという
偏見があったのかも。


[ 2017/07/10 01:26 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

映画 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』


allcinema 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』


吹替版で鑑賞。

内容はいつも通りで、ジャック・スパロウが
因縁を持つ敵に追われ、呪いを解くアイテムを
求めて航海し、なんやかんやあって大団円。

期待していなかったので割と面白かった。
映画のハイライトはギロチンのくだりかな。


カリーナの父があの石を削ったということは
ポセイドンの槍の在り処を知っていたということでは?



[ 2017/07/09 22:43 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

本 ロバート・D・パットナム著、柴内 康文訳 『われらの子ども:米国における機会格差の拡大』




Amazon.co.jp ロバート・D・パットナム著、柴内 康文訳 『われらの子ども:米国における機会格差の拡大』


2015年の本。
アメリカにおける格差拡大が子供たちに
与える影響をデータから読み解く。

アメリカン・ドリームは過去の話。
新大陸に移民として渡り、身を粉にして働けば
子供たちにそれなりに裕福な生活を送らせることが
出来た時代は終わり、現代では親の階層で子供の
未来が決まる。
つまり親が貧困だと子供も貧困のままで固定されてしまう。

階層が違うともはや住む所や通う学校も違い、交流することもない。
つまり出会うことなくそれぞれ同じ階層同士で
結婚するため、玉の輿に乗るシンデレラ・ストーリーも
起こらなくなくなってしまう。

解消するためには教育支援や課外活動の無償化などを行う。
交友関係が狭いと良き指導者、先輩に出会うことが
少なくなってしまうので沢山のアドバイスを貰えるよう
地域社会との交流を活発にすること。

われらの子どもが困っているなら社会全体が支援の手を
差し伸べる。
困っている人を見捨てる社会というのは碌なもんじゃないというのは
聖書にも書いてあるのだから。


女性解放によりセックスの解放も進むと婚前交渉による
低年齢での出産が増え、親が高等教育を受けることが出来ず
子育てしながら働かざるを得なくなり、貧困に陥ってしまうという
悪循環が起きているというのは皮肉だなと思う。


[ 2017/07/03 22:33 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

今日の自転車


天気は晴れ。非常に強い南の風。

土日が非常に暑くて体調を崩すほどだったので
凍らせたペットボトルを持って行く。
今日はまだ猛暑に及ばず、解凍も緩やかだった。

台風接近で明日から雨になるせいか、今日は
ロードバイクで走っている人、ランニングしている人が
平日にしては多かった。
試験でもあったのか、高校生らしき生徒が
下校しているのに出くわした。


扇風機を箱から出して使い始める。
PCに保冷剤を置かないとアッチアチになる季節。


[ 2017/07/03 22:24 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

映画 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』




Amazon.co.jp 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』


allcinema 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』


前作では一匹狼だったジャック・リーチャーが
疑似家族を形成して謎を解く。

敵の裏をかいたりもするけど娘に振り回されて
あたふたするリーチャーを見るにサスペンスというよりは
人情ものに分類されると思う。

お話は引っかかるところもあるしデコボコが目立つし
もっと整理できたのではなかろうか。


トム・クルーズがやけに老けて見えた。


[ 2017/07/01 22:48 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)