映画 『華麗なるギャツビー』


allcinema 『華麗なるギャツビー』

2D字幕版で鑑賞。

配役が絶妙。よくまあここまでピッタリの俳優を揃えたものだ。
原作は平板な進行だったけど、この映画ではギャツビーとデイジー関連に
焦点を当て刈り込み、メリハリが効いていた。

狂乱の宴は迫力があったが、それにくらべると人間ドラマのシーンは
少々落ちる。興味がなかったのかな。
バズ・ラーマン監督だからもっとギトギトした画になっているかと
思ったけど、そうでもなかった。


スポンサーサイト
[ 2013/06/22 22:33 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2337-22301fd9