映画 『アルゴ』




allcinema 『アルゴ』


1979年に起きたイランでの米大使館襲撃からカナダ大使私邸に
逃れたアメリカの職員たちを救出するため、CIAが考え出した作戦は
架空のSF映画をでっち上げ、映画製作者として彼らを脱出させることだった。

歴史的事実なので結末は判っていても、作戦が失敗するんじゃないかと
ハラハラする。
とはいえ、少々緊張感を煽るのをやり過ぎの感はある。


『ゼロ・ダーク・サーティ』の時もそうだったけど、
CIAの中東担当って無能ばかりなんだろうか。
そもそも論で言えば、欧米が石油利権欲しさに
無茶苦茶やったから暴動が起きたんですけど。


スポンサーサイト
[ 2013/07/03 23:31 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2346-ac99e049