映画 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

allcinema 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』


3D字幕版で鑑賞。

一難去ってまた一難、息をも吐かせぬ展開の連続で
大興奮だったけど、最後の最後で興醒め。
ハリウッドの被曝に対する認識は未だにあの程度なのか。

クリンゴンまでテロリストを暗殺しに行ったり、
法の秩序より仇討ちが優先されるのはフセインやビンラディンを
殺害するために派兵したり、911の弔合戦をしようとした
アメリカの論理を描いている。

ただ、感情的にならず法の裁きを受けさせろと主張した
スポックがブチ切れてフルボッコにするのはどうだろう。
あれほど科学が発達しているのに、肝心なところは
ガッツで乗り切るのもなあ。


今まで見てきた3D映画の中で一番飛び出して見えた。
新しいタイプの3Dメガネは、眼鏡オン眼鏡でも見やすい。


スポンサーサイト
[ 2013/08/31 23:59 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2403-4b8d50b3