漫画 『藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編 1』




1969年から1974年までビッグコミックに
掲載された短編漫画集。

今まで当たり前だった価値観が180度転換したり、
超人的な能力を手に入れた際に、人は倫理観と
どう向き合うかを問うテーマが多いか。
「黒い」藤子不二雄が読める、あの絵で。


「ミノタウロスの皿」「気楽に殺ろうよ」
「定年退食」「ノスタル爺」が良かった。


スポンサーサイト
[ 2013/10/06 22:40 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2433-bc3d847f