サッカー日本代表はヤンキーだった


サッカーは相手がいるスポーツなのに、自分たちのサッカーを貫くことにした日本代表。
自分たちのやりたいことを優先し、他者がいることに頭が回らない。
プランBを考えておこうという冷静な意見が無視される。
結果は敗退だった。

現在の政権も良く似ている。
やりたいことを強引に押し通し、他人の意見に聞く耳を持たない。
何か失敗したら、また「真意が伝わっていない」と逃げるのだろう。

日本全体がヤンキー的になっている。
政治家は国民の鏡だし、サッカー日本代表もそうだ。


サッカージャーナリストとか言う人達は、結局フォーメーションや戦術を
弄んでいるだけだということが今大会の評論で良く判った。
戦略まで語れる人は実に少ない。


スポンサーサイト
[ 2014/07/03 23:07 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2723-87126248