弥栄ダムでバス釣り

keshiki59


弥栄ダムでバス釣り。
調べたら5年ぶりだった。

朝7時過ぎから釣り始める。
前日はバス釣りの大会が開催されたそう。
今日はお客が少ないみたい。

keshiki60


足漕ぎボートだけど、今回のは後ろにバッテリー式の
エンジンもどきが付いていた。
アシスト付き自転車みたいなものだろうか。
微速前進や後退が出来るのは便利だった。

第一投は橋の下で行った。
セミに模したルアーを投げ入れたら、いきなりバスが食いついて
早速釣果を上げる。
この時は幸先良くスタートを切れた、と思っていたのだが。

その後、僕は全く釣れず。
あちらは二匹を釣ったが、それも最初の時間帯だけ。
ルアーを変えたりして手を尽くしたが、結局、二人で3匹という結果だった。
小さいブラックバスやブルーギルがルアーを突いたりしてきたけど、
針を飲み込んではくれなかった。

水面がかなり濁っていた。
ここ最近の強い雨の影響かもしれない。
これがなければもっと釣果があったらしい。
水温が低い朝の時間帯で釣れなければ難しいらしい。

keshiki61


ボートの上から撮影する。
滝のようになっている場所や風が吹き抜けるとかなり涼しい。
この日は天気も良く、露出していた手の甲が真っ赤になった。
特に左手。次があるなら日焼け対策をして行こう。

11時半くらいで納竿する。
他の釣り客の様子を見ても、皆渋い顔。
釣果が上がらなかったようだった。
やはりもうちょっと釣れて欲しかった。

その後はラーメンを食べて帰宅する。
帰りの車中は眠くて仕方なかった。
宮島サービスエリアに寄って何か食べても良かったな。


ボートを返却した時、予備を含めて2つのバッテリーを
ボートから下ろしたのだけど、これが超重かった。


スポンサーサイト
[ 2014/07/21 22:08 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2745-c0e5ba14