広島で土砂崩れ


中国新聞 広島土砂災害、死者36人に 不明7人、捜索続く


早朝4時に土砂崩れが発生したそう。
後に広島市の災害対策本部は避難指示が遅かったと言っている。

可部も八木も自分の生活圏だけにつらい。
芸備線、可部線共に終日運休したくらいの土砂災害だった。

政府の対策本部の設立が遅い、自衛隊への要請が遅いなどの
初動の遅れは、為政者の資質というよりも事態の深刻さが
伝わらない伝達システムの不備なのではと感じる。
ツイッターなど、ネットでの情報はあれほど速いのになあ。


何故土砂崩れが発生するような所に住まわせるのか、と言うのは
そこしか住むところがないからだし、そもそも50年以上前から住民はいる。
そうでなければ、広島では埋め立て地に住むしかない。


スポンサーサイト
[ 2014/08/20 23:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2774-9d3ef548