小説 近藤史恵 『タルト・タタンの夢』


タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)タルト・タタンの夢 (創元推理文庫)
(2014/04/28)
近藤 史恵

商品詳細を見る



フレンチのシェフが探偵役となり、客の持ち込んできた
料理に関する謎を解き明かす短編集。

犯人も動機もすぐに見破れるが、微笑ましい「ガレット・デ・ロワの秘密」、
恋人との苦い思い出が年を経て鮮やかに色付く「ぬけがらのカスレ」、
5、13、23個入りにして売る真意を探る「割り切れないチョコレート」が良かった。


何故かゆうきまさみの絵で再生される。
ヴァン・ショーが飲みたくなっちゃうね。



スポンサーサイト
[ 2014/11/04 22:14 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2841-b682a001