大雪と強風


読売新聞 北海道中心に風雪強まる…関東甲信も25m強風


急速に発達した二つの低気圧の影響で、17日は北海道で未明から
暴風雪が吹き荒れるなど、北日本や日本海側で風や雪が強まっている。

 低気圧の移動速度が遅く、荒天は18日まで続く見通しで、気象庁は
引き続き、厳重な警戒を呼び掛けている。

 同庁によると、16日から急速に発達を続けた二つの低気圧は17日朝に
北海道付近まで北上し、今後、一つにまとまるとみられる。

 北海道根室市で同日午前5時頃に39・9メートルの最大瞬間風速を
観測するなど、北海道を中心に台風並みの強風が吹き荒れている。
17日午後から18日にかけても強風は収まらず、今後の最大風速は
北海道で35メートル、東北で28メートル、北陸や関東甲信などで
25メートルとみられている。




当地でも昨夜から大雪となった。
20センチは積もっただろうか。
時折暴風が吹いて、外出する気を失わせる。

高速道路が通行止めになったり電車やバスが
休止、遅延が出て大変だった。


この荒天が明日も続くそうで、図書館まで
行かなきゃならないのに最悪の気分だ。


スポンサーサイト
[ 2014/12/17 22:37 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2885-af820ef8