小説 ヨナス・ヨナソン著、柳瀬尚紀訳 『窓から逃げた100歳老人』


窓から逃げた100歳老人窓から逃げた100歳老人
(2014/06/24)
Jonas Jonasson、 他

商品詳細を見る



100歳の誕生日に老人ホームから逃げ出した現在のパートと
爆弾のスペシャリストとして各国を渡り歩いた半生のパートが
交互に描かれる。

やはり半生パートが抜群。
オッペンハイマーに原爆製造のヒントを与え、
トルーマンとマブダチになり、スターリンにシベリアへ追放され、
金日成に処刑されそうになった所を毛沢東に助けられるのだから
スケールがデカい。

歴史的事件の陰に主人公のアランあり、と言うのは
『フォレスト・ガンプ』のようで、友達の友達は皆友達だとばかりに
人脈でトラブルを回避して行くのはフェイスブック全盛の現代的サバイバル術と
言えるかもしれない。


やはり法螺話は大きい方が面白いな。
ヘルベルトとアマンダ夫妻のぼんやり具合が可愛かった。

スポンサーサイト
[ 2014/12/23 22:39 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2891-c5a85561