小説 深木章子 『殺意の構図』


殺意の構図 探偵の依頼人殺意の構図 探偵の依頼人
(2013/12/14)
深木 章子

商品詳細を見る



親族間とはいえど金の貸し借りはトラブルのもと。
碌なことにならない。


エピローグは無理矢理なサプライズに思えた。
文体が古臭く感じるのは文末に「!」を多用するからだろうか。


スポンサーサイト
[ 2015/01/25 22:28 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/2919-a898d151