映画 『エディット・ピアフ 愛の讃歌』




allcinema  『エディット・ピアフ 愛の讃歌』


地上波放送で鑑賞。
上映時間の半分くらい、エディット・ピアフは酔っ払っている。

こういう歌手の自伝映画はずるいところがあって
名曲を流しておけば全部帳消しになってしまう。
大切な人を亡くした時に愛の讃歌を聞いたらグッと来るよ、そりゃ。


映画はエディット・ピアフが人生に悔いなし、選んだのは自分だからと
歌って終わる。
マリオン・コティヤールがアカデミー主演女優賞を獲得したのも納得。


スポンサーサイト
[ 2015/05/31 23:38 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3022-8f6d8ef1