映画 『ザ・バンク 堕ちた巨像』




allcinema 『ザ・バンク 堕ちた巨像』


地上波放送で鑑賞。

紛争当事国がミサイルを購入するための不正に関わっていると
される国際銀行のIBBCを調査する主人公たち。
証人や証拠を見つけたと思ったら消されていく中、捜査を進める。

銀行が紛争当事国に関わるのは借金をさせて操るため。
ミサイルを売りつつミサイルを無効にする防御システムも
売るのだから商魂たくましい。

映画の冒頭では証人を毒殺していたのに、演説する政治家を
狙撃したり美術館で大勢の客がいる中で銃撃戦を繰り広げたりと
そんな派手な行動をとったら捜査する側の思う壺だと思うのだけど。


あんな短期間で関係者がどんどん死んでいったら
めちゃめちゃ怪しまれるんじゃなかろうか。


スポンサーサイト
[ 2015/06/26 23:05 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3044-c7f27439