一年祭


今日は一年祭。
晴れて良かった。

こちらを7時半に出発する。
時間が早すぎて割と手持ち無沙汰になる。

11時から式は開始される。
祝詞をあげたり玉串を奉納したりで30分ほどで終了した。
神主さんは笑福亭笑瓶に似ている。

来客は二人。
応対は家族がやってくれるし、式の作法は大体判っているので
昨年ほどの気苦労はなかった。

神主さんと客にお土産を持たせて見送った後は
家族だけで食事。
今年は二段の御重弁当。去年より格が上がった。

その後は片付け。女性陣が切り盛りしていたので
ちょっとだけ手伝う。
それが終わってからは本棚の整理をする。
古い雑誌が出て来る。石原裕次郎が亡くなった時の明星とか。

墓参りして帰宅する。
命日にはまた来るのだろうか。


家族に似合っていると黒のスリーピース姿を誉められる。
あの人は家族が誰もいない内に荷物やら手紙やらを
持ちだしたようだ。
早いとこ機嫌を直してくれないだろうか。


スポンサーサイト
[ 2015/10/04 22:37 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3134-cf040d8d