映画 『復讐するは我にあり』




Amazon.co.jp 『復讐するは我にあり』


allcinema 『復讐するは我にあり』


CGがない時代の映画なので、滅多刺しにするシーンとか
どうやって撮影したんだろうと思う。
殺された側がしぶとくてなかなか死なないだよな。

主人公を演じる緒形拳が凄いのだけど、
浜松の旅館の女将、小川眞由美も凄かった。
この人となら一緒に地獄へ堕ちてもいい、とまで言えるのが
本物の恋だと思うから。


旅館で二階へ殺しに上がる緒形拳と母親役のミヤコ蝶々が
すれ違うシーンは鳥肌が立った。
運命が交差する感が半端ねえ。


スポンサーサイト
[ 2015/10/28 22:54 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3155-b8c16903