小説 ジェフリー・ディーヴァー著、池田真紀子訳 『ポーカー・レッスン』




Amazon.co.jp ジェフリー・ディーヴァー著、池田真紀子訳 『ポーカー・レッスン』


16の短編集。

流石ジェフリー・ディーヴァー、どの話も短編ながら
ひねりの効いた展開と結末で読者を驚かせる。

復讐譚が多くて、中でも嫌がらせの局地である「通勤列車」「冷めてこそ美味」が良かった。
お気に入りは実の母に銃を向ける「生まれついての悪人」と
ちょっとスケベ心を出したばっかりに大変な目に遭う、コメディ要素の強い「のぞき」。


スポンサーサイト
[ 2015/11/12 22:22 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3169-e0ced08e