映画 『6才のボクが、大人になるまで。』




Amazon.co.jp 『6才のボクが、大人になるまで。』


allcinema 『6才のボクが、大人になるまで。』


12年をかけて少年の成長と家族の変遷を描いた映画。

本当に12年かけて撮影すること自体が凄い。
アメリカの一般的な家庭ってこんな感じなんだろうなと
想像させる、これといって大きな事件の起きない普通の
家族のお話だけどそれが面白い。

両親ともに民主党支持のリベラル系だけど、テキサスに
住んでいるため再婚相手がキリスト教原理主義で
銃を好むマチスモなのがちょっとおもしろい。
母親はそのせいで離婚をしちゃうし。

イーサン・ホークは楽しいけど生活力のない父親役が
板についている。
それでも子供のために自動車をミニバンに買い替えるあたりは
多少なりとも落ち着いた証拠か。


リチャード・リンクレイター監督は音楽の選択が上手いな。


スポンサーサイト
[ 2015/11/25 22:48 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3181-1fd6a6ad