祖母の家に行く


天気は晴れの予報だったが、ほぼ曇り。
15時頃には雨が降った。
着いた午前中は寒かった。
下はユニクロの暖パンを穿いていく。

今日は玄関前の大木、メタセコイアを切った。

一度バッサリと幹も枝も切ってもらったのだけど、
植物の生命力は大したもので、新しい細い枝が
ニョキニョキと生えている。

それらの枝を根本から切る。
太さは直径20センチ強もあって、それが6本ほど。
途中でチェーンソーが煙を上げることもあったので
休みながら作業を続ける。

上の方を切ってから根本を切ったり、切った枝が
下の田んぼに落ちたりして、それを持ち上げるのに一苦労したりと
なかなか大変だった。

細いとは言え2メートル近くある枝を、またのこぎりで
解体して上の畑に運ぶ。
量が多いのでこれまた大変だった。

今日のところはメタセコイアを切って運んだことで作業は終了。
切った枝を燃やしたり墓掃除はまた次回に持ち越しとなった。

凍結による損傷を防ぐために蛇口の水抜きをしてポンプの
プラグを抜く。
15時前に作業を終えて15時半ごろ出発する。
今日は道が空いており16時半頃には帰宅できた。
珍しい。


今年はもう一回、チェーンソーを使う予定。
オイルを買っていかねば。
あのメタセコイア、今上天皇の生誕を祝って配られたものだそうだ。


スポンサーサイト
[ 2015/11/28 22:35 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3184-4d7a1aab