本 白井聡 『永続敗戦論』




Amazon.co.jp 白井聡 『永続敗戦論』


「日本は戦争に負けたわけではない。戦争を終えただけだ」

敗戦を終わらせるには戦争で勝利するしかない。
しかしアメリカに戦争を仕掛けることは出来ない。

アジア各国に謝罪するのは嫌だが、やればアメリカに認められるし
褒めてもらえる。
ますます対米従属は進み、アメリカの意向を忖度し
先回りすることが目的となる。

一方で、平和憲法や武力放棄を讃えるのも
それは日本経済が好調だったから出来たことであって
経済が鈍化し中国が台頭した現在は新たな方向を見出だせていない。


何事もこじらせるとろくな事にならない。


スポンサーサイト
[ 2016/01/23 23:07 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3230-6cd9ef88