小説 黒川博行 『後妻業』




Amazon.co.jp 黒川博行 『後妻業』



<ネタバレ注意!>

「後妻業」とは資産家の老人の後妻になり、死後遺産を相続すること。
対象を変え何度も繰り返し大金をせしめているチームの計画が
綻んでいくのを描くノワール。

柏木と小夜子の夫婦漫才のようなテンポの良い会話のやり取り、
犯罪が徐々に明らかになり追いつめられて行く展開は
まさに巻を措く能わず。
どんどん頁が進んでいく。


こういう「楽勝で勝てると思って舐めてたら
反撃を食らったでござる」系のお話は大好物。
広げた風呂敷のたたみ方はなかなかの強引さだったけど。


スポンサーサイト
[ 2016/02/17 23:20 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3251-db719842