映画 『エヴェレスト 神々の山嶺』


allcinema 『エヴェレスト 神々の山嶺』


八丁座で鑑賞。

他人が登ったルートや頂上に興味がなく、
あくまで自分がルートを切り拓く、一番乗りをすることに
妄執する狂人・羽生と彼に魅せられ同行するカメラマン・深町。
エヴェレストのほぼ垂直な冬季南西壁を単独無酸素登頂で挑む
羽生と深町、果たして成功するのか。

エヴェレストに挑む登山家も凄いがそれを撮影する
カメラマンはもっと凄いんじゃないか問題。

最後の挑戦もどうかしているが、左腕と左足を骨折しながら
生還したエピソードの方がどうかしていると思う。


ところどころショットがダサいんだよなー。


シネコンと違い、八丁座は上演前の予告編が5分で
終わったので大変心地良い。
椅子の座り心地はそうでもなかった。


スポンサーサイト
[ 2016/03/22 22:12 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3277-8be90185