小説 道尾秀介 『月と蟹』




Amazon.co.jp 道尾秀介 『月と蟹』


直木賞受賞作。

『龍神の雨』同様、親への復讐と巣立ちがテーマだけど、
登場人物たちの年齢が低いので陰惨な方向には向かわず
自分の無力感に打ちのめされる結末に帰結する。


もっと何かが起こるのだろうと読み進めていたのだけど。


スポンサーサイト
[ 2016/05/13 22:41 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3322-4ba7680c