ラー油蕎麦 マツノ屋のラー油蕎麦

lunch201701111


マツノ屋のラー油蕎麦、生卵をトッピングして850円也。


lunch201701112


つゆは思ったよりもピリ辛で、しかも甘みが強い。
肉にも甘めも味付けがされている。両極端なドンシャリ系。


lunch201701113


蕎麦の量は多めに感じた。
肉も白ねぎも多めなのでお腹いっぱいになった。
生卵は溶いてから蕎麦を付け、さらにつゆに付けて食べると
まろやかになり美味しい。
あの生卵はそれ自体がやけに美味しかったな。


lunch201701114


食券を買う前に、蕎麦が茹で上がるまで6分かかると告げられる。
カツ丼を推しているのも珍しいな。


lunch201701115


すぐ近くにあるサンマルクカフェでアフォガードを食べる。
コーヒー、チョコ、ロイヤルミルクティが選べるがコーヒーにした。
思ったよりも食べごたえがあって、腹がはちきれそうになる。
入り口付近の席だと、客の出入りで外からの風が
入ってきて寒かった。


なかなか「これだ!」と感動するような味に出会うことは少ないものだ。


スポンサーサイト
[ 2017/01/11 23:14 ] 食べた物の記録 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3535-bc878c82