FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小説 宮部みゆき 『希望荘』




Amazon.co.jp 宮部みゆき 『希望荘』


杉村三郎シリーズ第四作。
「聖域」と「希望荘」が短編、「砂男」と「二重身」が中編。

少しだけ幸せになりたいだけの人が愚かさ故に罪を犯すという
動機が宮部みゆきらしい「聖域」と「二重身」、
人生に悔いを残したままの老人が若者を救おうとする「希望荘」、
真相に辿り着いたと思ったらひっくり返される「砂男」と
どれも粒ぞろい。

このクオリティで作品を量産できる宮部みゆきは
本当に凄い。
これぐらいの文量がちょうど良い。
この人の長編は長すぎるんだよな。


しかしまあ、杉村三郎という人は資産家と離婚と犯罪を
引き付ける星の下に生まれているな。


スポンサーサイト
[ 2017/10/02 22:58 ] 本・マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mukougishi.blog59.fc2.com/tb.php/3750-8768a0a6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。