映画 『ミーン・ガールズ』




Amazon.co.jp 『ミーン・ガールズ』


allcinema 『ミーン・ガールズ』


Huluで鑑賞。

『女の子は本当にピンクが好きなのか』で紹介されていたので鑑賞。
アフリカで自由気ままに暮らしていた女子高生が
高校内のクイーンビー争いに巻き込まれる。

2004年の作品ということで今見るとジェンダーの描き方に
問題がある部分も多い。
現代ならSNSがもっと登場するのだろう。


アメリカにも便所飯があるんだ。
父の「謹慎なら外でも出来る」には笑った。


[ 2017/07/18 23:31 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『ハイネケン誘拐の代償』




Amazon.co.jp 『ハイネケン誘拐の代償』


allcinema 『ハイネケン誘拐の代償』


Huluで鑑賞。

小説『罪の声』で登場したので見る。
仲の良かった5人が誘拐事件で疑心暗鬼に陥り
崩壊してしまうのを描く。
誘拐の代償という副題のとおり、得た大金よりも
失ったものの方が遥かに大きかった。


映画の最後、主犯の二人が後にオランダ暗黒街の顔役に
なったと紹介されていたが、そっちも気になる。


[ 2017/07/17 23:23 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『マグニフィセント・セブン』




Amazon.co.jp 『マグニフィセント・セブン』


allcinema 『マグニフィセント・セブン』


カレーを不味く作るのが難しいように、『七人の侍』フォーマットで
つまらない映画を作るのは事実上不可能なのではなかろうか。

デンゼル・ワシントンはもはや後ろに目があるという
レベルではなく、敵の動きが全て読めるというレベル。
やはり昼はホームセンター、夜は仕置人な男は
一味違う。


やっぱあのテーマ曲が流れると上がるな。


[ 2017/07/12 22:59 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』


allcinema 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』


吹替版で鑑賞。

内容はいつも通りで、ジャック・スパロウが
因縁を持つ敵に追われ、呪いを解くアイテムを
求めて航海し、なんやかんやあって大団円。

期待していなかったので割と面白かった。
映画のハイライトはギロチンのくだりかな。


カリーナの父があの石を削ったということは
ポセイドンの槍の在り処を知っていたということでは?



[ 2017/07/09 22:43 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)

映画 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』




Amazon.co.jp 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』


allcinema 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』


前作では一匹狼だったジャック・リーチャーが
疑似家族を形成して謎を解く。

敵の裏をかいたりもするけど娘に振り回されて
あたふたするリーチャーを見るにサスペンスというよりは
人情ものに分類されると思う。

お話は引っかかるところもあるしデコボコが目立つし
もっと整理できたのではなかろうか。


トム・クルーズがやけに老けて見えた。


[ 2017/07/01 22:48 ] 映画・ドラマ | TB(0) | CM(0)